こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

open officeの製品レベル

open officeって製品版と一緒?
フリーのofficeってありますよね

あれってマイクロソフトのofficeと一緒ですか?
保存したファイルも互いに読み込めるようですしほぼ一緒ですよね

マイクロソフトは怒らないんですか?

投稿日時 - 2017-09-30 04:47:07

QNo.9380374

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ジャンルとしては同じですが別物ですよ。

まず、互換性があると言っても完全互換ではない。
マクロやVBAはOpenOfficeでは使えない。マクロは同じものもたくさんあるが全てではない。
VBAに関しては全く使えない。VBAとはVisual Basic for ApplicationのことでVisualBasicとはMicrosoftの製品の一つ。
言語仕様に関してはMicrosoftのものなので他社が勝手に使えない。

ワープロに関してもWordで作成した文書をOpenOfficeのWriterで読み込ませるとページ数が増えたりとかテキストボックスなどのオブジェクトの配置が違ったりする。


それに、Wordの文章を読み込ませるだけならジャストシステムの市販ワープロソフトの「一太郎」でも出来る。

フリーのOfficeソフトならLibreOfficeというのもある。
詳しくはWikipediaを参照してください。

投稿日時 - 2017-09-30 12:40:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

一緒ではありません。使い勝手がやや違います。今までMS-Officeを使っていてそれに慣れた人がいきなり使うと違和感が大きくてまごつくでしょう。でも文書作成や表計算など、出来る事は同じです。フォーマットの互換性もあります。慣れてしまったらMS-Officeは要らないでしょう。私はそうしています。
マイクロソフトが怒る理由がありません。マイクロソフトもその他のIT企業も、皆同じことをしていますから。

投稿日時 - 2017-09-30 11:30:56

ANo.6

使ってみると分かります。
わりと別物ですよ。

アップルじゃないんだから、マイクロソフトは怒りませんよ。
マイクロソフト自体が、PCDOSとしてIBMに納品したOSを、IBMPCの互換機メーカー、ユーザー向けに販売して伸びた会社です。
互換ビジネスの大切さをよく知ってる会社です。
因みに、マイクロソフト自体が、エクセルオンラインやオフィスモバイルなど、オフィスと互換性の高い、タダで使えるオフィスを提供しています。

投稿日時 - 2017-09-30 11:15:10

ANo.5

>>マイクロソフトのofficeと一緒ですか?
まったく同じではないです。
各々で作成したドキュメントを、また各々で読み込むと、
レイアウトが崩れることなどが確認できます。
最悪、一部データが失われたりします。
大切な付き合いがある相手が使っているofficeに
あわせることが必要だと思います。

>>マイクロソフトは怒らないんですか?
「海賊版を販売する」ということと違いますので、
怒っていたとしても違うやり方をします。
Microsoft officeに新しい機能を追加していくことや、
サポートの提供や、不具合の更新などです。
フリーでこれらを対応するのは大変です。
これが原因でOpenOffice系を採用してもMicrosoft officeに
戻るところもそこそこあります。
もちろん新たにOpenOfficeを採用するところもあると思います。


もともとのOpenOfficeは既に活動を停止して、
現在はApache OpenOfficeとLibreOfficeに別れて
活動しています。
Apache OpenOfficeの最新の更新は、ざっくり1年前です。
LibreOfficeはそれよりは更新しています。
Microsoftでは次期Excelには、現在流行のAIを取り入れる
らしいです。

参考にならなかったらごめんなさい。

投稿日時 - 2017-09-30 10:07:13

ANo.4

OpenOfficeが採用するOpen Document Formatは目下のところOffice文書の世界的標準ですから…
Microsoft Officeにしたって最近の版ではODFをベースに独自拡張したdocxとかxlsx、pptxといった形式が新規文書の初期値な訳で。

その独自拡張部分に当たるマクロとかを使わないならApache OpenOfficeでもLibreOfficeでも十分実用にはなると思いますよ。
逆にいえば、そのマクロの実装や互換性の部分でビジネス向けに絶対の優位があるから、マイクロソフトとしては互換ソフト群とあえて殴り合う必要がない。

投稿日時 - 2017-09-30 08:30:21

ANo.3

おはようございます。
openofficeの製品版ってあるんですか?
openofficeフリー版しか使ったことが無いので・・・

openofficeはMS-officeと互換性のある商品です。
例えば、MS-officeの表計算ソフト・エクセルを使用した場合、拡張子が「.xls」などになると思います。
openofficeの表計算ソフト・カルクを使用した場合、拡張子「.xls」で読み書きすることも可能ですし、カルク独自の拡張子「.ods」を扱うこともできます。
若干、ツールバーのコマンドの配置は異なりますが、MS-officeでできることは、openofficeでもできます。

企業としては、たとえ有料であろうが信頼度の高いMS-officeを選択します。
個人的には、openofficeフリーで十分です。

これは、ライセンス違反にはなりません。

kingsoft(キングソフト)と言う、中国製のofficeフリー版が存在していますが、使い物になりません。

投稿日時 - 2017-09-30 07:47:17

ANo.2

「ほぼ」ですね

一部でレイアウトが崩れて表示されたりと100%同じとは言えませんが、個人が自分用に文書などを作るなら支障はありません

投稿日時 - 2017-09-30 05:53:16

ANo.1

>>open officeって製品版と一緒?

同じではありません。名前違うでしょう。
また、微妙に違いがあるから、無償のopen officeがあっても、有償のマイクロソフトをやむをえず購入する個人や企業も多いです。

>>マイクロソフトは怒らないんですか?

ソフトを丸パクリして、名前だけ変えて配布したら怒ります。
でも、同じような仕様のソフトを独自に開発して配布する場合は、法的にも問題ありませんよ。

似たようなソフトを作ったことが問題になるなら、Windowsそれ自体がMacのパクリって過去、問題にされましたからね。
マイクロソフトがそんなことで文句いえるわけがない。

投稿日時 - 2017-09-30 05:12:15

あなたにオススメの質問