こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

JALの株主優待券によりチケットをネットて購入

3週間後に乗る予定のJALの国内線をネットで予約しました。その際、後日、株主優待券を入手することを前提に株主優待のところをクリックして必要なデータを打ち込みました。しかし、運賃は早割(特割?)の運賃を表示しており、正規運賃の半額程度の表示でした。そこで、次に進むと、本日より3日以内に支払うようコメントがありました。 このまま支払うと
、変更不可の早割扱いになるのでしょうか?

投稿日時 - 2017-08-06 19:52:13

QNo.9360063

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

昔とはやり方が変わっていまして・・・株主割引だからといって当日まで支払いもなく、事前に株主割引券の確認がないわけでもありません。

株主割引運賃では、株主割引券の券面に目隠し付で表示されているコード番号を入力しないと購入ができませんので、支払期限までに株主割引券を入手できずコードが入れられなければ予約は自動的に消されます。

株主割引は普通運賃の半額です。

あなたが予約したのが本当に株主割引運賃なのか、早割(特割)なのかは、あなたの予約の「利用運賃」の欄を見ないとわかりません。

「利用運賃」が早割(特割)となっていれば、支払ったら変更不可ですね。
お金の面だけでいうと、株主優待券の入手に費用がかかるなら、早割(特割)のほうが安く上がる場合も多いです。

参考URL:http://www.jal.co.jp/dom/fare/rule/kabu_info/

投稿日時 - 2017-08-07 00:01:53

補足

やはり、現在は、ネット購入後、3日以内に株主優待券の番号を入力しないとダメみたいでした。ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-08-08 10:09:48

お礼

確かに、早割の方が安いとは思いますが、まだ、かなり先なので、何があるかはわからないので、少し高めでも変更が効く株主優待券を選択したのです。もう一度、チェックしてみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-08-07 11:05:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問