こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

chatbotとは何ですか?

chatbotとゆう言葉を初めて聞き検索した所、人工知能を搭載し人間と会話ができる機能をchatbotとゆうことを知りました。しかし、chatbotはどんなことに役立つのか?現在の生活の中でchatbotの機能はどんな場所で使われているのか具体的に知りたいと思っています。又siriはchatbotとゆうことでいいのでしょうか?

投稿日時 - 2017-06-02 22:39:57

QNo.9336559

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

英会話のアプリなどでも使われてますよ。
いきなり人とやり取りするのは敷居が高いという意味でまずはコンピューター相手にってことですね。
実際いくつか試したけど結構会話が成立してます。

投稿日時 - 2017-06-03 10:33:20

ANo.1

chatbotでググればいくらでも情報が出てくると思います。基本的にはメッセンジャーアプリなどでAI技術を利用してあたかも人間とチャットしているかの様に人とチャットをする仕組みのこと。音声だとあらが出やすいので、チャットを利用することが多いのでチャットボットと呼ばれていると思います。サービスや商品のカスタマーサポートのような専門的知識を必要とされる一方で、ユーザーが知りたい範囲が絞れる分野で人間とチャットしているかのような自然なやり取りで正確な情報を提供し、嫌な感じを与えずに高い品質のサービスを提供するのに活用されると期待されています。
コンピュータと人間が会話すると言う考え方は古くからあって、1950年にコンピュータ科学者の草分けのチューリングが発表したチューリングテストで人間とコンピュータが会話をして人間にどれだけコンピューターとさとられないかと言うところからはじまっています。その後も、コンピュータによる精神科療法など研究がすすめられていましたが、今になってAIの進化で実用化されるところまで来たと言うことだと思います。ややバズワード的にはやりでチャットボットが使われているところがあります。
siriはある意味でチャットボットの一種と思いますが、あらゆるテーマや要求に答えなければ行けないところからまだまだ会話を続けられるレベルには無いと思います。最近急速に普及しているAmazonのEchoやGoogleのGoogle Homeなどは会話の範囲を拡げた一歩進んだサービスと思います。一方で、天気予報や交通情報、特定の製品の質問など範囲の狭い会話では人間と変わらないかそれ以上の能力をはっきする場面も多くあります。
ただ良いことだけに使われているわけではなく、商品やサービスの売り込みでユーザーの興味をひきつけながらボットとさとられずに会話して、ある程度惹きつけたところでセールスの人間に引き継ぐなど巧妙な売り込みの手口も増えています。

投稿日時 - 2017-06-03 00:04:52

お礼

詳細なところまで教えていただきありがとうございました。すごく分かりやすいです。

投稿日時 - 2017-06-03 10:49:22

あなたにオススメの質問