こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

野村不動産と日本郵政はどういう思惑があると考えられ

野村不動産と日本郵政はどういう思惑があると考えられますか?


日本郵政は日本政府に国営から民営化させられて国に恨みがあるので、日本郵政が野村不動産を買収して日本の不動産を日本郵政が中国人に元国営という安心感を武器にバンバン自国の土地、不動産を売って行く考えがあるのでは?と思えています。

野村グループは人口減少時代の日本において首都圏以外のこれ以上の土地、不動産の値上がりは期待出来ず、更に首都圏以外の土地、不動産は負債になって会社が傾くくらいの負債が今後発生すると読んで日本郵政に野村不動産を売却した。

日本郵政はそもそもが日本人に売る気はさらさらなくて中国人に売って行ったら儲かると読んだ。

野村不動産は民間企業で中国人からの信用度は低い。しかし日本郵政は元国営というブランド力がある。

国営が大好きな中国人には物凄い安心感が生まれるはず。

日本郵政の野村不動産買収はどう読まれますか?

投稿日時 - 2017-05-13 23:17:20

QNo.9328958

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

日本郵政は、傘下の日本郵便が、
全国各地に莫大な土地資産を持っているにも
かかわらず、それをうまく収益に
結びつけられていません。

今後不動産業を収益の柱の一つに
育てるにあたって、
野村不動産の買収あるいは提携で
シナジー効果が見込めると
判断したのではないでしょうか?

投稿日時 - 2017-05-14 00:30:33

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2017-05-15 19:35:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

日本郵政の経営陣で日本政府に恨みを持っているような人はいないでしょうね。

投稿日時 - 2017-05-14 11:07:39

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2017-05-15 19:35:26

あなたにオススメの質問