こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

Windows7から10にして元に戻せる回数

現在東芝のWindows7Pro64ビットを使っています。Widows10アップデートに予約をしており、いつでも実行できる状態になっています。10にアップデートした後で一ヶ月以内であれば7に戻すことが可能となっていますが、戻した後で予約処理も復旧され、再度10にアップデートできるのでしょうか。又この回数に制限はあるのでしょうか?
私の所属する団体で7をつかっている複数対象者に10にアップするための実習を行う予定であり、この事が重要になるために質問しました。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-02-29 12:08:31

QNo.9135643

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>「Windows7のリカバリディスクで、Windows7に戻す」という操作を実行した時、次のWindows10アップデートは予約の処理がどのようになっているのでしょうか。

「予約したかどうか?」は「PCが覚えている」ので、リカバリすると「予約前の状態」に戻ります。

ですが「予約したか?」と「アップグレード権を行使したか?」は、何の関係も無いし関連性も無いので「Windows10のインストールメディア」で「手動でWindows10にアップグレード」すれば良いだけの話です。

>データーやアプリケーションはWindows10に引き継がれるのでしょうか?

「Windows7にリカバリした段階」で「購入時の状態」に戻りますから、データやアプリケーションの状態は「購入時の状態のまま」で、マッサラです。

リカバリ前のデータが必要であれば、別途、自分でバックアップしておかないといけません。

投稿日時 - 2016-03-01 14:35:09

お礼

質問者です。
私自身の7⇒10は予約処理完了のため、ここからアップデートしますが
質問にも記載しました、任意団体の7⇒10対象者に対する実習は対象者が全員予約処理完了していますのでここからアップグレードするようにします70才以上のシニアのためクリーンインストールを行うとデータとアプリを移行することがができない可能性があるためです。

投稿日時 - 2016-03-02 11:14:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

Windows 7 Pro 32bit → Windows 10 Pro 32bit にした者です。

> Windows7 から Windows10 にして元に戻せる回数
本当なのか?信憑性は、皆無ですが…海外の勇者さんが実証した結果が
一ヶ月、30回と公表されています。[マイクロソフト非公認]

投稿日時 - 2016-03-01 15:16:11

お礼

質問者です。
パソコンを複数台所有しておれば私も一度トライしてみる価値はありそうですが、一台しかありませんので万一の時困りますので残念ですが今回はパスします。

投稿日時 - 2016-03-02 11:22:16

-広告-

ANo.5

No1です。
インストールメディア作成ツールで作ったメディアで、アップグレードインストール可能ですし、そのPCが不調になったらクリーンインストールも可能です。
但し、そのPCのハードウェアを大幅に変更するとクリーンインストール後に認証されない恐れがあります。

投稿日時 - 2016-03-01 14:22:49

お礼

質問者です。
補足回答ありがとうございました。
私自身のアップグレードは事前に準備して、予約申し込みから実行しますが
質問にも記載しました、任意団体の7⇒10対象者に対する実習はよく考えて慎重にサポートすることにします。一番思案するとこは70才以上のシニアのためクリーンインストールができないことです。

投稿日時 - 2016-03-02 11:05:02

ANo.4

1ヶ月間は元の7に戻せるとうたっていますが、確実でないようですよ。OKWaveにもいくつかの不具合の質問があったりしますので。ほとんどのメーカーがWindows7よりのアップグレードはサポート外だと思いますので、そのへんも注意したほうがいいでしょう。
壊れた時に修理がしてもらえるかも、確認しておいたほうがいいでしょう。

投稿日時 - 2016-02-29 13:29:32

補足

質問者です。
早速の回答ありがとうございます。
「Windows7よりのアップグレードはサポート外」のご回答はやっぱりそうなんかと思います。Windows7のC:とD:のバックアップをとってからアップデートして、元のOSに戻したい場合は一か月以内で指定の方法で戻し、不調の場合はバックアップから復元する方法を行う事を考えた方が利口かもしれませんね

投稿日時 - 2016-03-01 12:02:32

ANo.3

Microsoft側からOKがでていても、メーカー製パソコンの場合は
Windows10アップグレード対象機種かどうか確認しないと、
アップグレード後予測できない不具合が出ることがあります。
最悪起動できなくなって、ここに質問される方も少なくありません。

Windows10から元のOSに戻す方法。
http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=6410-8245

メーカーパソコンの場合、Windows7から10へのアップグレードは
対象外機種の場合が多いです。
購入時のOSで使ってくださいが基本姿勢です。
それでもアップグレードする場合は何があっても自己責任になりますので、
メーカーからのサポートはありません。
東芝サイトの下記からお使いのパソコンの型番が
Windows10アップグレード対象機種かどうかを
しっかり確認し、下記の注意事項もしっかり検討してから、
アップグレードした方がいいと思います。
http://dynabook.com/assistpc/osup/windows10/target/index_j.htm

下記は「Windows10にする為の準備」として過去
回答してきた文です。
******************************
1.メーカー製パソコンの場合、アップグレード対象機種かどうかを
確認する。対象外機種だったらやめる。
(対象外のアップグレードは、自己責任になるので、
動かないソフトや不具合が起こってもメーカーに
サポートは求められないため。)

2.周辺機器(プリンターなど)のWindows10用のドライバーが
配布されているかを確認する。
対応しているなら事前に元OS用のドライバをアンインストール
しておく。アップグレード後新規インストールの方が不具合が少ないです。
メーカーに対応するドライバがない場合はOSのアップグレードをやめるか、
Windows10に対応する周辺機種に買い換える必要があります。

3.使っているソフトがWindows10に対応しているかを確認する。
対応していない場合は、そのソフトのアップデートもしくは
アップグレードがあるかを確認する。
ない場合はOSのアップグレードをやめるか、
そのソフトを諦めるか、代替のソフトを探すなどで対応。
特に仕事で使っているパソコンの場合はより慎重にすることが
必要です。
時間がある時に準備を確実にしてから実行してください。

4.最悪初期化してインストールしなければならない場合に備えて、
大切なデータは外付けHDDなどにバックアップする。
(アップグレード後起動しなくなったという方も少なからずいました。)

5.初期化してインストールのためにリカバリーディスクは必ず作成しておく。
(アップグレード後はリカバリーディスクの
作成ができなくなると記載されているメーカーもあります。)

OSのアップグレードはOSだけにとどまらず、

投稿日時 - 2016-02-29 13:26:13

補足

質問者です。
早速の回答ありがとうございます。
Windows10から元のOSに戻す方法の富士通サポートのURLは詳しく記載されていますが、読んですぐに理解して対応できるか否かは少々不安です。
Windows10を試したいWindows7アカウントに対してもう少しわかり易い方法で案内してほしいです。尚回答頂いた前記以外の諸問題は
すべて解決済みです。又私が所属する団体は70才以上の男女ですのでアップデートするには支援をしないと皆不安がっている現状なので質問しました。

投稿日時 - 2016-03-01 11:50:58

お礼

質問者です。
詳しい情報ありがとうございました。
No1,N02の回答を参考にしてアップグレードを実行します。
但しバックアップとリカバリーディスクは作成しますが、クリーンインストールは後の手間がかかるのが煩わしいので今回は行いません。

投稿日時 - 2016-03-02 11:35:20

ANo.2

無償アップデート権の行使は「古いWindowsのプロダクトキー」に結び付いているので、一度でも権利行使をすると、何度でも「やり直し」できます。

この権利の行使は「無償アップグレード期間終了後」も可能です。

>10にアップデートした後で一ヶ月以内であれば7に戻すことが可能となっていますが

Windows10にアップグレード後に1ヶ月だけ使える「回復オプション」の中の「元のOSに戻す」は、安定性に欠ける為、使用しない方が良いです。

これで「元のOSに戻す」を行なったあと、再度「Windows10へのアップグレード」を行なうと、元に戻り切らなかったデバイスドライバやアプリが競合を起こし、Windows10へのアップグレードに失敗する場合があります。

出来れば

・Windows10にアップグレードする直前の、Windows7のリカバリディスクを作る

・Windows10にアップグレードする(アップグレード権の行使)

・Windows7のリカバリディスクで、Windows7に戻す(回復オプションの「元のOSに戻す」は使わない)

・Windows10にアップグレードする(アップグレード権の再行使)

・Windows7のリカバリディスクで、Windows7に戻す(回復オプションの「元のOSに戻す」は使わない)

・以下、アップグレードとリカバリの繰り返し

のようにして下さい。

一旦、アップグレード権を獲得(アップグレードの実行)すれば「再行使」は「無償アップグレード期間終了後」でも可能です。

投稿日時 - 2016-02-29 12:44:28

補足

質問者です。
早速の回答ありがとうございます。回答頂いた中で質問があります。
「Windows7のリカバリディスクで、Windows7に戻す」という操作を実行した時、次のWindows10アップデートは予約の処理がどのようになっているのでしょうか。データーやアプリケーションはWindows10に引き継がれるのでしょうか?

投稿日時 - 2016-03-01 13:59:31

ANo.1

元のWindows から再度Wondows10にするには下記のサイトで作成ツールを使ってインストールメディアを作っておき、それを使って再インストール出来ます。この回数に制限はありません。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10ISO

投稿日時 - 2016-02-29 12:39:09

補足

質問者です。
早速の回答ありがとうございます。
回答への質問ですが、インストールメデイア作成して実施の場合はWindows7のデーターやアプリはそのまま引き継ぎされてアップデートできるのか、それともクリーンインストールになるのでしょうか

投稿日時 - 2016-03-01 11:15:06

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-