こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

レコーダーとHDDの違いについて

レコーダーはブルーレイ・DVDに録画する機械なのは分かりますが、HDDとは何ですか?

レコーダーとHDDを両方搭載したテレビなどがありますが…

投稿日時 - 2016-01-29 05:19:19

QNo.9118752

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

レコーダーとは、記録する機械のことで
HDDとは、ブルーレイディスク、DVDとは別のデータが保存される媒体(装置)です。

DVD等に録画する場合でも
直接録画しないで、レコーダーの中の録画番組を後からDVD他のディスクに
記録できるものがありますが、
それらのレコーダーには通常HDDが入っています。

HDDを交換可能なレコーダーもありますが、通常は交換できません。
またDVD等のディスクを使えないHDDのみに記録するレコーダーもあります。

交換可能な例
http://www.iodata.jp/product/hdd/cartridge/rhdm-u500hr/index.htm
http://www.iodata.jp/product/hdd/portable/hdus-ut/index.htm
ディスクを使わない例
http://buffalo.jp/product/multimedia/chideji/tv-recorder/

投稿日時 - 2016-01-29 09:59:15

-広告-

ANo.6

HDD(ハードディスクドライブ)
録画した番組を保存する装置です
BDやDVDと違い容量がはるかに多いので何十・(容量によっては)何百という番組が録画できます。
また、書き込む速度が速いので2番組や3番組を同時に録画しても余裕です。
もしHDDのないレコーダーで3番組を同時に録画しようとすればBDやDVDのドライブが3台付いたものでなければならないし
番組ごとにDVDやBDを変えてまとめているのなら深夜放送なら寝ないでDVDやBDの交換をする必要が出ています。

レコーダーとHDDを搭載したTVはあります
SHARP
http://www.sharp.co.jp/aquos/lineup/r30.html
しかしこういったタイプは種類が少ないです。
どちらかといえばレコーダー機能を有しUSB HDDを付けてHDDは外付けの形で行えるTVのほうが多いです。
HDDやDVD・BDドライブはTV本体よりも故障する確率が高いのでそういった点から見れば別々になっているほうがかさばったり面倒でも故障したときのリスクが少ないです。
何しろHDD内蔵のTVでHDDが壊れたらTVを修理に出すのでその間TVが無い状態になりますから・・・・

投稿日時 - 2016-01-29 09:52:29

ANo.5

HDDはハードディスクドライブの略で、メディアを交換出来ないので本来はHD(ハードディスク)とするのが正しいかと。

このHDDはコンピュータ等の記憶装置であり、磁気記録によって非常に多くの情報を保存することが出来ます。片や、ブルーレイやDVDは光による記録出来るディスクとなります。

一般的にレコーダーというのは、本体に内蔵されたHDDに録画することになるのですが、これをダビングしてブルーレイ等に焼くことも出来ます。また、外部にHDDを増設して録画容量を増やすことも出来る機種もあります(今は大抵が出来るように)。
テレビにも録画機能が内蔵されているものがあり、この場合は外部にHDDを接続することになることが多いです。中にはブルーレイ等を内蔵しているものもあるでしょうか。

http://kaden.johowave.com/dvd-rec/b-bd.html
http://www.iodata.jp/product/hdd/info/base/

投稿日時 - 2016-01-29 08:39:53

ANo.4

ハードディスクは1テラバイト、2テラバイトとか容量大きいので、一時的に何でも残して置けます。いらないのは、消去も簡単。しかし、一般的なHDDは持ち出したり出来ない。
これに対して、レコーダーはDVD、BDに記録するのでタイトル毎に編集出来る。持ち出しも、人にあげたりするのも容易。

投稿日時 - 2016-01-29 08:23:16

ANo.3

HDDはデータ記録用媒体の一種です
もともとはコンピューターのデータ記録用のものです
映像データ記録に使用するものなので、ビデオデッキで言えばビデオテープに相当するもので、これに対してレコーダーは受信・録画機能と記録用媒体を持っているのでビデオデッキ本体にビデオテープを入れた状態に相当します
レコーダーとHDDを両方搭載したテレビというのはおそらくHDDとブルーレイ搭載の録画機能テレビのことでしょうが、これらはレコーダーの受信・録画機能と記録用媒体をテレビに内蔵しているものです
これに対してUSB-HDDをつなげば録画可能というテレビもありますが、これはレコーダーの受信・録画機能は搭載しているが記録用媒体はないので、記録用媒体としてHDDをつなぐ必要があるというものです

投稿日時 - 2016-01-29 08:07:11

ANo.2

同感です。
主な使い方はTV番組をHDDに録画しお気に入り又はHDD容量に空きが無くなりそうになったらBD、DVDにコピー(ダビング)します。又直接BDに録画できますが容量が小さいので通常は使わないです。

機器名称を「ブルーレイレコーダー」 → 「BD、DVDコピー機能付きハードデイスクレコーダー」にすればわかりやすいです。しかし名称が長くなる為「ブルーレイレコーダー」になったと思います。

投稿日時 - 2016-01-29 06:21:27

ANo.1

ハードディスクドライブ。
パソコンなどにも使われている記録媒体です。

投稿日時 - 2016-01-29 06:10:36

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-