こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

不動産の所有権はだれ?

私の育った実家の所有権について質問させて下さい。

(1) 私は実家を離れて30年が経ちました。
(2) 私は遠く離れた土地(国内)で結婚後、妻子と生活しています。
(3) 実家の父親は母と別れ20年前に再婚
(4) 10年前に父が他界(二人兄弟の兄が財産放棄手続き)
(5) 父の死後、実家の名義は再婚した女性に変更(事実上他人の物件となる)
(6) 1年前、父の再婚相手の女性が他界(女性の親族が財産放棄)

以上の流れから、実家の所有者が中に浮いた状態となっています。
私も実家には関わりたくありません(やっかい物件)
親戚から、「どうにかしろ」と言われますが。。

A 私が後始末を見る義務があるのでしょうか?

B 法律的にはこのような経緯の物件はどのような扱いをしたらよいのでしょうか?

できれば不動産関係、又は法律に詳しい方々のアドバイスをお願いいたします。

投稿日時 - 2016-01-26 22:08:37

QNo.9117640

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

再びですが、あなたに1/2の権利があって、共有者(お父様の再婚相手)の相続人が全て相続放棄しているのなら、民法255条によって持分1/2は他の共有者すなわちあなたに帰属することになります。
同条は国家と私人の共有という複雑な関係を回避することに趣旨があり、結局あなたの単独所有となります。

投稿日時 - 2016-01-27 01:44:00

お礼

ご回答ありがとうございました。大変参考になりました。長年他人が使用してボロボロ状態の家が回り回って私に後始末がくるとは夢にも思っていませんでした。

投稿日時 - 2016-01-28 10:54:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

再びすみません。再婚相手と養子縁組していないので、いわゆる連れ子には法的相続権はありませんでした。なので再婚相手の持っていた1/2分についてはあなたには相続により取得するとしたのは間違いでした。

投稿日時 - 2016-01-27 00:14:58

ANo.2

Aについて
あなたのお父様が他界された時に、お父様の財産についてお兄様とあなたとお父様の再婚相手の3人が相続人でしたが、お兄様はすぐに相続放棄したので、最初から相続人でなかったことになります。そして法定相続分から言うと再婚相手は法律的には1/2、あなたに後の残りの1/2があって何もしなければ2人の共有です。遠くに居ても相続には関係ありません。また、再婚相手が単独名義の登記をしても不実の登記です。分割協議が行われていないので、共有のままになります。そして、再婚相手が他界した時、再婚相手はあなたの義理の母なのであなた以外に子がいないならあなたが相続します。するとあなたの単独所有になります。
相続放棄は自己のために相続があった時から3ヶ月以内にする必要があります。あなたはいつお父様や義理の母が亡くなったことを知ったのでしょう。もうどちらの1/2についても相続放棄する期間を過ぎていたら、お父様の有していた財産を結局は引き継ぐことになります。限定承認も期間は相続放棄と同じためにこれもできない。とするとあなたは実家の所有者なので、やはり後始末する必要があります。(条文省略、失礼します)

Bについて、
これについては、あなたが相続人で所有者となる以上、管理などもあなたの上にかかって来ると思います。

投稿日時 - 2016-01-26 23:31:04

ANo.1

亡くなったお父様の後妻さんとあなたが養子縁組をしていなかったのであれば、後妻さんの財産の相続権はあなたにはありませんので、お父様から後妻さんが相続した時点であなたとは何の関わりもなくなっています。

後妻さんの相続権者が全員、正規の相続放棄の手続きを完了しているのであれば、その家は国の所有物になります。

投稿日時 - 2016-01-26 22:21:04

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-