こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

青色申告か法人化するか

フリーランスで司会などをやっています。
でも、それだけでは食べて行けないので、アルバイトもしています。
今まで確定申告はアルバイト先でもらった源泉徴収票をメインにして
司会のほうで得た金銭は雑所得で処理していました。
それも、いろいろ面倒なので白色申告で。
しかし、白色もほとんど青色と同じように取り組まねばいけなくなり
青色申告にしようと考えたのですが、
いっそのこと、合同会社みたいなかんじで法人化したらどうなのか?
実際のところ法人化できるものなのか、
それとも青色申告くらいにしたほうがいいのか、
答えが出せなくてご意見をうかがいたいのです。
宜しくお願いします。

※司会業とアルバイトの稼ぎは同じくらいです。

投稿日時 - 2016-01-26 18:19:32

QNo.9117503

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

単純に言ってしまえば、年収入が1千万を大きく超えない限り、法人化にはほとんどメリットはありません。登記費用や利益に関係なくかかる法人住民税、誰もやってない決算公告など、余分な費用がかかりますので、それ以上収入があれば、土地登記や相続問題に頭を悩ませない法人となるメリットが出てきます。厚生年金にも入れますけどね。これは良いかな?
個人事業でも十分な経費が認められていますので、1千万程度ならそのままで十分と思います。

投稿日時 - 2016-01-26 18:56:09

-広告-
-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-