こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

特許出願後の修正と大まかな費用について

知財に全くの素人です。
下記2点、教えて頂けないでしょうか。
1.特許出願をした後で、その権利書?(出願した詳細などを記載した書類)の内容や表現方法について、修正・削除・追加などの必要があると気づいた場合、それは出願後の期間や修正内容など、条件付きであっても可能なのでしょうか。それとも一度出願したらもう訂正はできないものなのでしょうか。
2.仮に国内のみとした場合、特許の「出願」と「審査請求」それぞれ概ねでもどれくらいの初期費用を想定しておくべきものなのでしょうか。それに必要な基準すらわからず、漠然とした質問ですみません。
初歩的なご質問ご容赦下さい。

投稿日時 - 2016-01-26 16:48:46

QNo.9117470

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

No.1です。

先の回答は、インターネット出願で手続きした場合の金額です。書面を送付で提出した場合には、別に電子化手数料が課されます。
電子化手数料(1件につき): 1200円+書面1枚につき700円

投稿日時 - 2016-01-26 21:10:47

-広告-

ANo.1

1. 次のリンクが参考になります。
 http://www.jpo.go.jp/shiryou/kijun/kijun2/pdf/syutugan_tetuzuki/02_11.pdf

2. 特許の出願料は、15000円。
 たぶん、あなたは特許の出願から個人で行いたいと思いますので、次のリンクを参考にできます。
 http://www.jpo.go.jp/tetuzuki/ryoukin/personal24_4.htm

投稿日時 - 2016-01-26 20:46:41

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-