こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

設立後の経費について

資本金30000万の会社設立を考えております。
技術を販売するコンサルティングでの会社経営について
毎月顧問料金5000万入金されます。売上予定
代表者1名 400万/月報酬
取締役1名 100万/月報酬
ここからが問題ですが法人契約で代表者と同じ金額を4名に営業と技術サポート
して頂きます。毎月契約料金1680万円
事務所経費(税理士/司法書士/家賃100万/雑費100万/社会保険料/税金)
を考えた場合、月次ざっくり経費差し引くと経常利益はどのくらいになるのでしょうか?
本来なら税理士に聞けばいいのですが契約金3月に5000万頂く予定のため
それからでもいいのですが、どの程度見込めるか知っておきたいためです。
月次売上に相当する金額は減額を求められている事もあります。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2016-01-26 13:45:03

QNo.9117389

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

このデータだけでは計算できません。

資本金が3億円とのことですが、その用途は何でしょう?
経営の安全性のためには、売上の2か月分程度の現金を持つのが良いとされています。
売上として、顧問料が毎月5千万円であるなら、1億円の現金を保有するのが望ましいので、2億円は設備投資にまわすことになります。それだけの設備投資をすると減価償却が発生します。
また、設備のメンテナンス費用も生じます。

一方、コンサルティング会社とのことですが、すでに保有している技術の指導だけであるなら、生産設備は必要ありませんから、3億円もの資本金を現金として保有し続けることになります。使わない多額の現金を保有し続けることは資本効率を悪化させます。

商品としての技術指導のために、新しい技術を開発し続けるのであるなら、さらに原材料費も必要になります。

また、

>法人契約で代表者と同じ金額を4名に営業と技術サポート して頂きます。毎月契約料金1680万円

とありますが、
代表者と同じ金額で4名であるなら、

400万円×4=1,600万円

のはずです。80万円はどこから出てきたのでしょうか?

以上をまとめると、
減価償却費、メンテナンス費、原材料費、開発のための従業員の人件費
のデータおよび80万円の根拠がわからないと、計算できません。

投稿日時 - 2016-01-26 18:28:13

ANo.1

この内容の意味が理解できませんが、会社設立、会社の内容、売上、報酬は分かりましたが、次の「法人契約で代表者と同じ金額を4名に営業とサポート」毎月契約料金、この4名の方々は、この会社の従業員で無く、外注として業務を委託する方ですか?

投稿日時 - 2016-01-26 13:57:24

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-