こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

家族(特に姉)の扱いに困っています

面倒な家族の扱いに困ってます。
私もとんだロクデナシですが、どうかご助力お願いします。

23歳栃木県民茨城の国立大卒、求職+心療内科通院中です。
母、姉(26歳書店バイト)と実家暮らしです。
※両方精神疾患は無し※
姉は自他共に認める性格の悪い人間です。
私も良くはないと思いますが。

【例】
・発言にトゲ多数。
 妹がストレスが原因で病気になろうとも関係無いというスタンス。

・自分への文句は聞かないが、自分の文句は長々話す。
今直接関係ない事まで言う時もあり。

・過去の事を未だに蒸し返す時がある。
 幼年期の事や、学生時代の成績が自分のが良かった事等を未だに時々言って怒ったり自慢したりしてくる。

・相手の状況お構い無し。
 面白いと思った漫画や動画を、こっちが音ゲー中以外なら何してようが、気にせず動画再生したり面白かったというシーンの台詞音読をしたり。
 聞くまで話しかけ続ける時もある。
 (姉的)お薦めアプリは検索するまで「検索しろよー」とうるさい。
私が母と雑談中に割り込んで自分の話をしたりするので、話が終わった頃には「いや…たいした話じゃないから…」と私閉口。
※姉は幼少期「喋ってないと死んじゃうのー」と言っていたタイプらしい※
※私は、もういいやと思って最初から会話を諦め、内心思うに留まる事も多々あります※

・しかし私の話は冗長だとして基本何でも聞き流す。
 なおかつ「自分みたいに聞き流せばいい」と私側の問題にする。

・自分が気に入らない物はとにかく叩く。
 例:私はアナ雪未だに好きで何度も見ましたが(エルサが可愛い姉で情景?)全く見ていない姉は『ディ』の一言で不愉快オーラ全開、「歌だけか」と否定しかしない。良いところを知ろうとしてみたり見てみたりはしない。

・自分勝手?
 居間の姉の席にもヒーターの温風を当てるのに購入された筒(温風が中を通る)があるのに、ヒーターの前をずっと陣取る。
 陣取られると、部屋がなかなか暖まらない。
 あと個人的にはパーソナルスペースが侵害されて辛い。
 風呂に行く準備(パジャマや下着用意等)が完了しても、風呂上がりに飲むからと茶を作り、ダラダラ漫画を読みながらちょっと飲んで何十分かしないと、風呂に行かない。
 なおニ〇ア塗り等風呂後の作業もあるので、姉の風呂は一時間以上余裕でかかる。
 が、私と自分の風呂に行こうとしたタイミングが被ると「早く行って出てこい」と急かす。
 昔父(姉中3私小6時に事故死)に一度やられたからと、中学時代は『帰宅→鞄の中身をぶちまけてプリントが貯まってないか確認→中身放置(私がしまう)』を毎日行使し、父にやられたとは聞いた事がない『ノートを見て「字が汚い」だの何だの母に言いまくる』という所業も私の意思等無視に行使。

・無神経?
 「行くな」とまでは言わないが、金欠で引きこもり気味、落ち込み気味の私に対して、聞かれてもないのに好きなゲームイベントの感想を話したりグッズを見せびらかしたりはどうなのか…?
※友人にその話をして「もし二人共好きなゲームのイベントで、立場が逆だったら?」と聞かれ「特に語らず、土産買ってくかな」と答えたら、「君(私)への土産無かったそうなのに、良い奴だな…」と言われました※
 また、自分が音ゲーに集中する時ぐらいしかイヤホンは使わず、動画は平気でノーイヤホン再生。やかましい。
 高3時、「自分は志望校(私も同じところ)に余裕だったから一月頃とか図書室で『項羽と劉邦』読んだりしてたわ~w」「金無いから浪人は無理だし、落ちたらフリーターw」と私に圧をかけまくり受験鬱に。
※大学は何とか受かりました※

・無理解
 病気もさる事ながら、姉は在学中就活0だけど大学卒業後すぐバイトに就けたからか、私の就活苦労も「自分はすぐ決まったからな~w」の一言。
愚痴は聞かない。弱音も聞かない。
※相談や人に頼る事が元々無い家庭ではあります※

・アラしか探さない。
 良いところなんて探さない。卒論も嬉々として「よぉし駄目出しするぞ~♪」と見せさせられた。

私は対人不安が強い事から接客業は厳しく(一時コンビニで働いたら病気悪化)原付免許はあっても普通自動車免許はありません。
抑鬱、対人不安等から、自動車免許取得はままならないと思います。
が、気が向くと母に「行くならお金出すから!」と半ギレされ、原付免許しかない姉にまで「教習所行けばァ?」と圧迫気味に言われます。
仕方なく先日遂に近い教習所のページを見たら「今は学生が多いから(定員の問題?)無理!」と半ギレされました。
また、母は姉の発言等々に怒ったりしません。放置です。
一度何も言われず気分か何かなのか原因も判らぬまま姉にみぞおちを殴られた事がありましたが、(夕飯作り中とはいえ流石に気付いていた様な…)母も姉もノーリアクション。

私も誉められた人間ではありませんが、姉の面倒さには困っています。
楽しい嬉しい悲しい等他の感情も判らないので、本気で怒ったりした事は無く込み上げた事も無いです。
母も助けてくれないし、一人暮らしは私も姉も無理です(私→金も職も無い、姉→大学時代に一週間で音を上げた)
就職出来ないが奨学金の支払いも待っているし(現在は返済免除が通って払っていない)惰性で生きている様なもんなので死に方について調べたり、「薬品は量が必要で入手が大変だから、激痛でも頸動脈しかないのか!?」と内心思ったりしています。
調べても職場や非血縁の家族対策ばかりなので、血縁有り向けの対策が知りたいです。
回答よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2016-01-26 13:38:21

QNo.9117384

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

何からやればいいのかわからなくなってしまっているということですよね。

順番としては質問者さまがうまく就職することだと思います。ハローワークを使い倒しましょう。

それから、少しだけ親戚を頼るとか、大学のゼミに顔を出すとかして、少し頻繁に話を聞いてもらえる味方を増やせば、気持ちが長持ちすると思います。

投稿日時 - 2016-01-26 15:31:46

お礼

回答ありがとうございます。
ハローワークは、母に無理矢理連れて行かれて建物内まで着いてこられて恥を覚えた事等があります。
ハローワークは原付か電車でないと行けない距離で、「原付で外出すると寄り道で浪費してしまう!電車だとつい本屋に寄ったりして浪費してしまう!」とつい引きこもってしまっております…。
大学は原付すらキツイ距離で電車賃も片道1000円越えです(+バスも乗る)

地元で良いと思った求人(事務)は要自動車免許が多々、ハローワークの方が問い合わせて下さって「通勤可能なら原付のみでも応募して良い」という話になっても、実際面接では「自動車免許が無いと~」という話題になって落ちます。
通勤に時間はかかっても要自動車免許じゃないし求人がある県庁所在地(片道一時間半程度)等で探してみると、例え面接で好感触でも遠いからか落ちます。
遠路への面接も何もかも自腹で支出があり、一人暮らしは資金的にやはり厳しいです。
接客業は精神的に辛く、お金を得る代わりに健康を失います(去年だけで6kgぐらい食欲不振で痩せました)
しかし地元は薄給(限りなく最低賃金に近い)の接客業ばかりで詰んでます。
将来に希望も無いので早く死にたいのに死ねない(踏み出せない)です。
※家族は全く気付いていない※

投稿日時 - 2016-01-26 16:46:34

ANo.2

小中学生の時代をひきずっているような感じですね。こういうのは、耐えているうちにそれぞれの身にさまざまなことが起きて、だんだん状況が変わっていくと思います。

質問者さまはそれまでストレス源になる家族と物理的に距離をとりましょう。例えば、日中は図書館や公民館など無料で長居できる場所で自分だけで過ごす時間を多めにとると少し落ち着くと思います。そこで大学在学時は掘り下げられなかったことをもう少し掘り下げるなど、してみてもいいような気もします。
気持の中心をお姉さんはオタク的なものに置いていますが、質問者さまはもう少し賢くなることに置いてもいいんじゃないでしょうか。
大きめの図書館なら無料でDVDなども借りれると思いますので、娯楽を発見してください。

家族間とはいえ、ときにはしっかりと怒ることも抵抗をすることも必要です。
家族間でも訴訟は可能なことを参考URLのサイトを使って確認しておくと、お守り代わりにはなるかもしれません。

参考URL:http://www.houterasu.or.jp/

投稿日時 - 2016-01-26 15:28:11

お礼

回答ありがとうございます。
日中は母も姉も仕事に行っていてストレスは無職な現状ぐらいだったりもするのですが(本来毎日就活すべきなのですが無気力を言い訳になかなか動けてません…)問題は夜です。
夜だと家族が揃う上に、外出して逃げるのも難しいので…。
それと、無気力、集中力欠如から、なかなか勉強は頭に入ってこなくて困っています…。
教習所を検討したのも、散々言われてグロッキーになり、「そんなに言うなら、行って免許は取れないわ、更に病気悪化するわってなってやる」という負の感情からでして…。
お守り…。イチイの種を、いざとなったら服用するのに買うか検討中です。

投稿日時 - 2016-01-26 16:22:02

ANo.1

これは、家庭内でお互いに対して神経質になってしまっている状況ですね。
まだお父さんをなくしたことのダメージが何年も続いている家庭なのかもしれませんね。

こんなことで死んだらつまらないと思います。
まだきっと面白いことはありますよ。
イベントへ行ったことをうらやましく思える気持があるということは、まだいろいろなことを面白いと思えるということではないですか。

お姉さんも質問者さまも、まだ少し「めんどくさいから適当に判断する」傾向にあると思います。これが自分の気持と周りの人や世の中とのずれになってしまうのだと思います。少しづつこのずれを世の中と同期させると(世の中はむかつくことだらけかもしれませんが)、自分の足で歩いてる感覚を得られるようになってくると思います。

認知行動療法という方法があります。コツになりますが、よかったら確認してみてください。
http://mh.cbtjp.net/cbt/

そうして気持の調整やトレーニングをした結果、質問者さまは覚悟を決めて公的な支援機関を頼って家から出た方がいいかもしれません。
助けてくれる先はいろいろありますよ。

投稿日時 - 2016-01-26 13:53:11

お礼

回答ありがとうございます。
イベントが羨ましいならまだしも、心底どうでもいいです。
心底どうでもいい話を長々されました。
「昴君(姉お気に入りキャラの一人)のバッジが出なくて~」知るか。
それと、良い父だったならまだしも、借金・浮気・『学費が勿体ないから医者になって無医村で一年無給労働すれば学費が返ってくる』という学費をかからない進路しか無いと洗脳しようとしていた、という人だったのでダメージがあるかどうかは…。
当時すらも落ち込みませんでしたし…。

投稿日時 - 2016-01-26 14:28:36

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-