こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

自動車のガソリンは同じスタンドのものをずっと入れた

自動車のガソリンは同じスタンドのものをずっと入れた方が良いのか、色々なメーカーのガソリンスタンドのガソリンを交互に入れた方が車というかエンジンが長持ちするのか教えてください。

A
エネオスで満タンにして、半分減ってエッソで入れて、また半分になったら出光で入れる感じです。

Bは新車のときからずっとエネオスです

どちらの方が良いガソリンの入れ方ですか?

投稿日時 - 2016-01-25 18:56:23

QNo.9116995

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

自動車会社のエンジニアです。

石油メーカーや製油所によって成分は微妙に異なります。
国が決めた基準に沿って精製されていますが、どうしても幅があります。
しかしその差は微妙なものです。
自動車会社はつねに全国、全世界のガソリンを入手して分析し、どんなガソリンでも性能が発揮できるようにエンジンの調整をしています。
ガソリンはどの会社のものでも混ぜて使っても問題ありません。
エンジンの長持ちはガソリンではなく、エンジンオイルで決まるので、なるべくいいエンジンオイルをお使い下さい。

投稿日時 - 2016-01-25 19:24:47

お礼

みなさん回答ありがとうございます

投稿日時 - 2016-01-26 20:59:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(10)

ANo.10

>どちらの方が良いガソリンの入れ方ですか?

どこのスタンドで入れても、同じです。
ご存知か否か分かりませんが、国内で販売している石油製品(軽油・ガソリン・灯油など)は「JIS規格・品質確保法」で成分が決まっています。
このJIS規格・品質確保法に合致した製品でないと、販売する事は出来ません。
ですから、合法的に経営しているスタンドでは「定期的に、成分検査」を受ける事が義務付けられています。
スタンド内に、成分検査結果を表示していますからご確認下さい。
ENEOS・コスモ・出光などの看板を掲げていないスタンドでも、この成分検査結果は表示しています。
近所のノーブランドスタンドでは「仕入れ先:コスモ石油+成分検査結果:合格」との表示があります。
では、各製油所で何が異なるのか?
これは、各種添加剤の量の違いなんですね。
添加剤には、清浄添加剤・酸化防止剤・金属不活性剤・防錆剤・着色剤が存在します。
着色剤は、JISで規定しているので各製油所は自由に変更できません。
が、残りは「各製油所が、独自に配分量を決定」しています。
まぁ、各社の配分量が異なってもエンジンには影響はありませんがね。
20年30年乗り続けたり、10万キロを超えた頃に影響が表れるかも知れません。
余談ですが・・・。
各石油卸売会社(ENEOS・コスモ・出光など)は、ユーザーの囲い込みを行っていますよね。
自社カードを持っていると、ポイントが貯まったり料金が割引になったり・・・。
※このカードだと、スタンド毎の販売量・販売価格が卸売会社に筒抜け!
また、スタンドによっては「卸売会社に経営状態を知られたくない」と考えてスタンド独自のカードを発行している場合もあります。
このカードの例でも、各社(ENEOS・コスモ・出光など)の製品成分に大差が無い事を証明しています。^^;

投稿日時 - 2016-01-25 22:50:34

-広告-

ANo.9

日本のガソリンの品質はとても良くて、エンジンの寿命に、ほとんど関係ありません。
エンジンを長持ちさせたいのなら、暖気運転をしたり、良いエンジンオイルを早めに替えればよいだけです。

投稿日時 - 2016-01-25 21:26:34

ANo.8

現実には関係ありません。
エネオスのスタンドであっても、バッタ物を仕入れたりします。
よそで余ったやつとか流通の手配で失敗したとか、先物で安く買ったとか色々。
もちろん、元の石油会社も色々。
そのぐらいしないと、安売りスタンドはやってけません。
また、エンジン自体はガソリンメーカーの違いなんか想定していません。水準以上の品質を基準にしてるだけ。しょせん、あの真っ黒な原油から作られたもので、どうやったって不純物が結構入ってます。本当はLPG(タクシー)の方がずっとエンジンは保ちます。
石油会社の違いを気にするほどなら、LPGに改造しちゃった方がよほどいいですよ。使い勝手は別ですけど、カーボンなんかほとんど溜まりません。

投稿日時 - 2016-01-25 21:08:16

実は、エネオスもエッソも精油所を互いに共有していますのでどちらで入れても同じです。
また石油元売りのJXホールディングスと東燃ゼネラル石油は経営統合する予定です。

投稿日時 - 2016-01-25 21:01:19

ANo.6

全く問題ありません。
ただ、気持ちの上では、エネオスや出光等の大手のGSで入れるようにしています。
商社系の看板のGSがありますが、どうも抵抗がありますので。

投稿日時 - 2016-01-25 19:48:25

ANo.5

ガソリンの分子1つ1つにエネオスとかエッソとかのロゴが入っているわけでもなく、若干配合の違いがあるかもしれませんが、これなども同じメーカーでも時期や地域で異なっているので、結局どこのを入れていても同じものを入れているわけではないということに変わりはないです。

投稿日時 - 2016-01-25 19:32:41

ANo.4

レギュラーはどこの物を入れても同じですが、ハイオクに関しては独自の添加剤を入れているので変わってきますが、エンジンに関しては変わりないと思います。

投稿日時 - 2016-01-25 19:27:05

ANo.2

日本国内に限って言えば気にしなくてもいいはずです。

発展途上国なんかだと混ぜ物されていたり品質が一定じゃないようなところならそういう気遣いをしたほうがエンジン長持ちするかもしれませんが、日本はどこのスタンドを使用しても高品質です。

投稿日時 - 2016-01-25 19:24:15

ANo.1

何処のも中身は全く同じ
銘柄関わらず ローリーの出所は同じですから

投稿日時 - 2016-01-25 19:11:39

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-