こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

年末調整での不足金

去年の年末調整で、不足金が1,500円だから、来月の給料から差し引くと
会社から連絡がありました。
納得がいかないのですが、専門でないのでわかりません。

源泉徴収票の内容は以下の通りです。

支払金額   2,669,073 
給与所得控除後の金額 1,687,600
所得控除の額の合計額 393,339
源泉徴収額 66,000
社会保険料の金額 13,339
控除対象配偶者の有無  無

この内容で1,500円の不足が正当かどうか教えてくださる方、いらしたら
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-01-24 14:23:16

QNo.9116368

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

源泉徴収票の内容には不自然な点は何にもないので、あなたが昨年払うべきだった所得税は66,000円で合っているという前提で。

1,500円の不足というのは、昨年1月~12月の給与で66,000円取るべきだったのにちゃんと取れてなかった(1,500円足りなかった)という話なので、この情報だけじゃわからない。

給与明細を取ってあるなら足して66,000円になってるか(取られたらオカシイ)、64,500円になってるか(1,500円足りないので取られるのはしょうがない)、どちらにもならないか(計算が合わないので確認が必要)を考えるだけの話だね。

投稿日時 - 2016-01-24 19:14:55

お礼

ありがとうございます。
給与明細を調べてみます。

投稿日時 - 2016-01-25 04:43:55

ANo.1

下記の源泉徴収票の内容は全く問題ありません。
> 支払金額   2,669,073 
> 給与所得控除後の金額 1,687,600
> 所得控除の額の合計額 393,339
> 源泉徴収額 66,000
> 社会保険料の金額 13,339
> 控除対象配偶者の有無  無

不足していると言われたのは、毎月の源泉徴収税額(賞与があればそれも含めて)の1年間分を足し合わせたものが、本来の額である66,000円より1,500円だけ少なかったということだと思います。
昨年分の給与(賞与)明細から源泉徴収税額(所得税)を抜き出して計算してみてください。

念のためですが、毎月の源泉徴収はあくまでも仮の税額です。年末調整により、最終的な税額を計算して、過不足の調整を行います。たまたま質問者さんの場合は、1,500円だけ足りなかったということだと思います。質問者さんの場合、社会保険料控除13,339円と基礎控除38万円のほかには、年末調整で控除すべきものがなかったようですね。

ちなみに、通常は、下記の金額が毎月源泉徴収されていたはずす。
https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2014/data/01_1.pdf
https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2014/data/03.pdf

投稿日時 - 2016-01-24 18:09:35

お礼

源泉徴収の意味を勘違いしてました。
いろいろ参考になりました。

有難うございます。

投稿日時 - 2016-01-25 04:45:13

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-