こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

任期満了時の年次休暇について

はじめまして。
私は今年度に任期を満了する自衛官です。
任期満了隊員は遅くとも2月中旬に年次休暇を消費して引っ越しや次の仕事の書類等の準備をすると聞き、慌てて専任に年次休暇日数を聞いたところ、およそ一月ちょっとありました。
今から休んでも一日二日足りない程度です。
そこで、休暇を今すぐ取れるものなら取りたいという質問です。

現状として命令による勤務ではないのですが、人がいないという理由で来月の中旬くらいまで通常勤務が割り当てられてしまっています。
専任に相談したところ、休みは2月下旬からになると言われたのですが、それでは年次休暇が余った状態で自衛隊を退職することになります。
今の私の職場の体制を見ると、2月下旬というのもかなりギリギリまでこきつかわれると思われます。

これから辞める隊員は例え任期制隊員だとしても年次休暇を使って休みを請求することはできますか?
それとも空気を読んで泣く泣く年次休暇を余らせて言われた期間に休んで辞めるしかないのでしょうか?

余談ですが、年次休暇は余程のことがない限り使わせないという風潮があり、皆それで納得?しているようです。
続ける隊員ならある程度は繰り越されるのだからまだしも、自衛隊を辞めて休暇日数も何も無くなる人にまでそれを押し付けるのは勘弁してほしいというのが本心です。
お忙しいでしょうが、どうか納得のいく回答をよろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-01-24 01:34:51

QNo.9116163

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

専任ではなく「先任」ね。隊付准尉のこと。

民間企業でも同じですが、有給休暇よりも代休の消化が優先されます。自衛官ならば、特別勤務や演習で土日祝祭日が潰れることが多く、代休が溜まってますよね。

それから有給休暇の取得は、一度に10日までではなかったでしょうか。
私の時代はそうなっていましたよ。

余った有給休暇は、残念ながら諦めなさい。
買い取り制度もありませんので。

納得のいく回答ではないでしょうが、それが現実です。
自衛官は労働者ではありません。

投稿日時 - 2016-01-24 06:28:57

お礼

回答、指摘ありがとうございます。
今は一度に10日までという決まりがあるかは分からないです、すみません。
納得のいく回答というのは、なあなあではなくしっかりとそういう決まりになっているから取れるor取れないのが知りたいという意味で書いたので、休みが取れなかったとしてもちゃんと理由があるなら仕方ないと思っています。
誤解を生んだようで申し訳ないです。

投稿日時 - 2016-01-24 12:04:37

-広告-
-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-