こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

対人恐怖症が接客業を続けた結果

20歳女です。長文乱文ですが、よろしくお願いします。

私は生まれつきADHDという発達障害を持っています。中学生の頃まで病院に通い薬をもらっていました。しかし薬もあまり効果がない上に、小学生のころから今までずーーーっといじめを受けてきたせいか、ODしてしまうだけで逆効果なので中学生の3年生の頃に薬をやめました。やめてからも特に変化はありませんでした。

高校一年生の春からずっと接客業をしてきました。いろんなバイトをしてきましたが、セクハラで辞めた時以外はほとんど職場の人間関係や、嫌なお客さんがいた時にずーっときにして泣いて辛くて止めることが多かったです。今では顔見知りの相手が遠くに見えるとわざと避けて遠回りして顔を合わせないように歩いたり、成人式にも参加しませんでした。とにかく人が怖いです。

今の職場は、お客さんと平等に話すようなお仕事(夜のお仕事やライブチャットではないです)をしています。スタッフの在籍が30名程度ですが、中にはやはり怖い人や挨拶をしない人、物を取りたいから失礼しますと声をかけてもどいてくれない人、私がコートを置いて帰ってしまった時「抜けてるってレベルじゃないよね笑」と言われたり、好きなイラストレーターさんの話や私の服装をみて「メンヘラなのー?笑」と心ないことを言われたりしてすごく傷ついています。リストカットなどはしていませんし、はっきり言って死にたいというより仕事をしたくない(正確には自分が下の立場で、嫌なことを言われたり嫌な態度をされたりするのが辛い)だけで、どうしたらいいかわかりません。一応接客業なので笑顔で接するようにしていますが、嫌なことをされたり言われたりした途端 なんでこんなこと言われて笑顔じゃなきゃいけないの?と思って逃げ出したくなります。男性より女性が苦手で、裏で悪口を言いふらしたり、話を盛ったり、変わった趣味があるだけで変だねとか言ったり、自分はいいけど他人はダメみたいな感じがすごい苦手です。
正直混乱していて自分でも何が言いたいのか全くわかりません。精神科に再来も検討しましたが、一生薬がないと生きていけない体も、子供も生んでいないのに薬漬けの日々も嫌です。顔を合わせて他人に自分の今までの人生を語るのも嫌です。

学生のある程度の時期でもう諦めてしまったところもあるからか、新しいことに挑戦しようとか、新しい出会いを求めようとかそういうの自体がもう嫌になってしまいました。何百回やっても、何百人と初めましてをかわしてもうまくいったことが一度もないからです。

休みの日はカーテンをしめて1日を潰すようにずーっと寝ているのが幸せです。誰とも会話せずスマホをしているのが本当に幸せです。それは良くないと言われたとしても私はそれが一番幸せだと感じるのでやめたいともおもわないのですが、外に出るのが嫌いというわけではないですし、ショッピングをして楽しむ日もあります。一度倉庫の仕事もしてみましたが、最初から派閥があって、初日でも効率悪いからこうやれよ!と怒鳴られたり違う人がお手洗いに行っていて、そのお手洗いに行っている人がミスしたことを、私がここにいたからという理由で机を蹴られたりしてもっと辛くてすぐやめてしまいました。人と関わらない仕事を探しても私はまた嫌になるんだと思います。強制的に何かをやらされたり、日本は海外のように、より個人の個性を活かしながら働くというアクティブな国ではないので、低賃金でバイトなのにプライベート心まで支配される仕事自体が苦痛です。みんなやっていてみんな辛いでしょうが、私は適応できないので何も考えられないくらい頭が真っ白です。だんだん自分が壊れていくような気がします。人に愛がないのに怒られるのも怖いです。最後まで何が言いたいのかわからないような文をあげてしまいすみません。ただ聞いて欲しかっただけかもしれません。

投稿日時 - 2016-01-22 04:15:24

QNo.9115179

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私も貴方と同じような性格で、それでも結婚する前までは、接客業をしていました。

幸せになるには、真面目で、優しい結婚相手を見つけて、専業主婦になった方がいいですよ!

早くいい男性を見つけて、下さい。

投稿日時 - 2016-01-22 07:06:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

職場や学校で趣味の話はしない方がいいのかもしれません。周りの人との違いが、あとあと人間関係の中で責められるポイントになってしまいます。
職場の人は、質問者さまの暮らしや趣味とは別に、それぞれの暮らしや趣味があり、それを支えるためにお金が必要で働きにきているのです。「良い人であること」よりも「お金が必要であること」の方が目標としては上です。ですから「お金をかせぐために人と仲良くする」「お金をかせぐために怒る」という順になります。
お金をかせぐために必要のな情報(あのひとは趣味ができていればよいので、お盆や年末年始のシフトを引き受けてくれるかもしれない。自分はお盆や年末年始は家族と過ごす必要があり休みたい。)、お金をかせぐために必要ない情報(趣味の詳細。どんな作品のどのキャラクターが好き、など)はいらない情報なのです。

ほかにどういう仕事があるかといえば、たとえばコールセンター。
コンテンツの販売( http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1404/08/news071.html )。
ヤフオクやイーベイなどを使って個人で作ったものを販売。

そして、お金を貯めて投資をして利息で暮らせるようにして早期リタイアするぞ。というような感じの人生設計を働き始めからしている人が少ないことも荒れた職場が多い原因かなあと思いました。

自分のペースを乱されないように、自分のためになる改善を日々しながら暮らすこと。少し筒できることを増やしていくこと。そんな自分の暮らしを楽しむといいんじゃないですか。

投稿日時 - 2016-01-22 10:22:29

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-