こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

Windows Updateエラー80244019

Windows 8.1を使用しています。

手動でWindows Updateの更新プログラムの確認をすると80244019のエラーが出ることがあります。
以前は出ないエラーだったのに、最近たまに出るようになりました。

MSのページを見ますとウィルスの可能性が書かれていますので、ウィルスチェックもしましたが問題はありません。
なぜたまに出るのでしょうか。

印象としてはWindowsを起動してすぐにWindows Updateの更新プログラムの確認を実行するとエラーが出て、Windows起動後しばらく経ってから更新プログラムの確認をすると問題なく動作する感じです。

投稿日時 - 2016-01-19 17:09:27

QNo.9113818

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

何らかの理由でWindowsUpdateのサービス(自動的に実行されるプログラム)の起動が遅くなっている可能性があります。以下、サービス状態を確認するマイクロソフトのサイトからの抜粋です。

手順1: [Windows] + R をキーボードで同時に押します
手順2: [ファイル名を指定して実行] が出ますので、compmgmt.msc と入力して [OK] をクリックします
手順3: [コンピューターの管理] が開きましたら [サービスとアプリケーション] の中の [サービス] をクリックします

これで動作しているサービスの一覧が確認できますので、この中に [Windows Update] という名前があるかを確認します。
----抜粋ここまで (抜粋元: https://blogs.technet.microsoft.com/wuj/2013/07/25/c8000247-1/ )

Windows Updateと言う項目があり、スタートアップの種類が 自動(遅延実行) となっていましたらまず問題無いのでエラーは無視してしまってください。どうしても不安な場合は、Windows Updateと言う項目をダブルクリックしてスタートアップの種類を【自動】に変えてみてください。症状が改善する可能性があります。

Windows Updateという項目そのものが無い場合は、ウィルスや他のアプリなどが原因で無効化されている恐れがあります。原因がわからないため、対処療法をしても問題が拡大する懸念があります。個人的には素直にデータのバックアップをとってOSリカバリを推奨します。

投稿日時 - 2016-01-19 17:26:58

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-01-22 17:11:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

>印象としてはWindowsを起動してすぐにWindows Updateの更新プログラムの確認を実行するとエラーが出て、Windows起動後しばらく経ってから更新プログラムの確認をすると問題なく動作する感じです。

Microsoftの標準のセキュリティソフトをインストールしてあると、起動してすぐに「システムファイルのウィルススキャン」を開始します。

「システムファイルのウィルススキャン中」は「ファイルにロックがかけられ、変更や更新ができない状態」になっていますから、そのタイミングでWindows Updateを行なうと「ファイルが更新できないエラー」になります。

なので「手動でのWindows Updateは、Windowsが自動で行なっているウィルススキャンが終わったタイミング」で行なうようにして下さい。

パソコンにHDDのアクセスランプが付いている場合は「アクセスランプが点灯しっ放しや、頻繁に明滅する状態の時は、手動でのWindows Updateはしない」ようにしましょう。

投稿日時 - 2016-01-19 17:20:51

補足

セキュリティ対策ソフトはカスペルスキーを使用しています。
カスペルスキーでも同じでしょうか。

投稿日時 - 2016-01-19 18:10:11

-広告-
-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-