こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

加齢臭対策 

 加齢臭の原因として、皮脂の脂が
原因だそうです。加齢とともに皮脂の脂が
分解されにくいものになり、匂いの原因になるとか。
 普通の石鹸、ボディソープ、シャンプーでは
この油はきちんとは落ちないそうで、
対策として熱めのお風呂に数十分以上入る、
熱めのシャワーを皮脂の部分、胸の部分などに
数十分以上あてる、渋柿石鹸をなどをつかう、などを
読みました。別の記事でミョウバン、重曹、お酢などは
加齢臭の油ではないかもしれませんが油を落とすとあります。
これらを使って加齢臭油を落とすことはできるでしょうか?
浴槽に混ぜて浸かるだけでなく、風呂桶のお湯にまぜて、
ボディスポンジを浸らせてそれで体を洗っては落ちませんか?
 衣類の洗濯などでは洗濯機の水に混ぜると落ちやすくなるそうですが。

投稿日時 - 2016-01-19 02:46:25

QNo.9113594

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは


ミョウバン水は効くと思います。

においを発する場所っておおよそ決まっていますので
そこを重点的に洗うといいと思います。

洗濯も酸素系の漂白剤や重層を使うといいですよ。

ミョウバン水のお風呂に入ってもいいと思います。
毎日の事なので
枕カバーも毎日替えた方がいいです。
もしくは、タオルを巻いて寝るとか・・・。

ボディソープよりも石鹸素地と言われるものを
使った方がいいと思いますし、汚れも落ち易いです。

それから、スーツなど襟元などに気を付けないと
臭いが浸み込んでいます。





http://matome.naver.jp/odai/2137912227572058301

http://www.kareishuu.net/

http://antiaging-life.info/bodyodor-823.html

投稿日時 - 2016-01-19 09:26:52

お礼

 回答ありがとう。
上記のHPのような内容を読んで
疑問に思い、質問してみました。

投稿日時 - 2016-01-19 22:17:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

(Q)お酢、重曹、ミョウバンを混ぜた水を
浸らせたスポンジで加齢油を落とせるかです。
(A)
「普通の石鹸、ボディソープ、シャンプーでは
この油はきちんとは落ちないそうで」
そもそも、この情報が誤り。
落ちます。
ネットには、色々な情報が溢れていますが、
「A石鹸が良い」とか「Bソープが良い」とか、
商品名が出てこないサイトを見れば、
石鹸やボディソープで、毎日、丁寧に洗うことが大切で、
どんな商品でなければならないとは、書かれていないですよ。

毎日洗濯できないスーツなどには、
ミョウバンを薄めた水をスプレーするという方法もありますが、
そもそも、スーツにまで臭いが染みつくほどならば、
クリーニングに出した方が良い。

投稿日時 - 2016-01-19 23:21:36

お礼

 回答ありがとう。
落ちないとはいわないけど、
かなり落ちにくいニュアンスを
読みました。

投稿日時 - 2016-01-21 18:57:11

ANo.4

私は40を過ぎていますが、今のところ加齢臭は出さずに済んでいるようです。
自分として気を付けているのは、「裏側を洗う」ですかね。加齢臭というのはきちんと洗うことから抜け落ちる裏側から出てくるそうです。耳の裏側、うなじや後頭部、背中。
以前にここで「風俗嬢から加齢臭がすると指摘された」という質問があって「裏側を洗ってみたら?」と回答したら、その質問者さん曰く「それは抜け落ちてたのでちゃんと洗ってみたらかなりマシになった」とのことでした。これは私の個人的な印象ですが、加齢臭がする男性って身綺麗にしているタイプではないと思います。

あとは、結構食生活なんかも影響するみたいですよ。肉などの体臭を強くする食べ物を好んで食べたり、いわゆるジャンクフードの類いも体臭を強くする傾向にあるみたいですね。これまた単なるイメージで科学的根拠はないですが、メタボのおじさんが加齢臭が漂うイメージです。細身のスポーツマンはイメージにないですよね。
あ、スポーツで思い出しましたが、普段スポーツをよくやる人はそれだけ汗をかく習慣があるので、いってみれば毛穴からいつも汗を出しているので水の通りがいいため、サラサラ汗で臭いも少ないそうですが、運動の習慣がない人の汗はかき慣れていないのでドロドロ汗でそこに臭いも溜まる傾向にあるそうですよ。

体の裏側もきちんと洗う、頭髪もしっかりシャンプーしてフケなんてほとんどない、服もこまめに着替え、スポーツの習慣もあって食べ物にも人一倍気を使い内臓極めて健康であるにも関わらず加齢臭がするならたぶんそれだけ強烈な体質だということになるでしょうから、そうなったらもう香水をしたほうが話が早いでしょうね。

投稿日時 - 2016-01-19 11:07:42

お礼

 回答ありがとう。
他の回答者の方へのコメントで書きましたが、
対策などを書かれたHPを読んで疑問に思い、
質問してみました。なので、ここでは
お酢、重曹、ミョウバンを使ったスポンジで
油が落ちるかどうか教えていただけると。
対策の基本はその通りだと思いますが。

投稿日時 - 2016-01-19 22:22:08

ANo.3

普通の石鹸で落ちない加齢臭は竹炭石鹸で落ちますよ。

投稿日時 - 2016-01-19 09:59:35

お礼

 回答ありがとう。
お勧めどうも。

投稿日時 - 2016-01-19 22:20:06

ANo.2

そもそも、加齢臭って、どんな臭いかご存知ですか?
加齢臭本来の臭いは、ちょっと古臭い臭いで、
チーズや古本の臭いと言われています。
そんな臭いがプンプン臭ったら問題でしょうが、現実として、
他人に迷惑をかけるほど、そんなに臭うでしょうか?
しかも、加齢臭は、男性だけでなく、女性にも同じようにあります。
そもそも、加齢臭と言い出したのは、某有名な化粧品会社で、
商品を売るための戦略の一つでもあるのです。
しかも、男性には、加齢臭以外の臭いもあることが分かってきて、
気にしていたら、キリがありませんよ。
(質問者様が男性か、女性か、わかりませんが)

それでも、他人に嫌な臭いを振り撒きたくないというのは、
当然のことですから、過度にならないように、
対策をすれば良いと思います。

よく言われるのが、食事です。
肉食は、臭いの原因とも言われるので、量を減らすのも一つです。
タバコは、悪臭の原因の一つです。
汗をかくことも、実は、予防の重要な要素です。
汗をかかないと、汚れがそこに「溜まる」のです。
なので、良い汗をかいて、溜まった汚れを流し、
さらに入浴などで、奇麗にするのです。
ストレスも悪臭の原因と言われていますが、
ストレス解消と気分転換をごっちゃにしている人が多いです。
ストレス解消には、身も心もゆったりとさせる以外にありません。
つまり、大自然の中で散歩するようなことが、
真のストレス解消になります。
もちろん、毎日の入浴や着替えも重要です。

特別なことをする前に、まずは、このような基本を押さえることです。
逆に言えば、基本を押さえずに、色々なことをしても、
「元を断たなければ」無駄ですよ。

投稿日時 - 2016-01-19 09:32:07

お礼

 回答ありがとう。
その通りとは思いますが、
ここでの質問は最初の質問で、
お酢、重曹、ミョウバンを混ぜた水を
浸らせたスポンジで加齢油を落とせるかです。

投稿日時 - 2016-01-19 22:19:44

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-