こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

派遣会社を移籍すると失業保険受給資格は?

今派遣社員としてある会社Aに勤めています。派遣会社Bが業務委託を請け負って数十名の派遣スタッフを雇用し、会社Aに派遣スタッフを送っているのですが、私が就職したときは派遣会社Bで人材がみつからなかったために、派遣会社Cに求人が依頼され、派遣会社Cの求人を見て応募した私が面接して受かり派遣会社Cから派遣会社Bに雇用されるというかたちで勤務地は会社Aで仕事しています。今回、派遣法の改定により、3年以上勤務年数が経っているので、次の契約は派遣会社Cではできなくなり、派遣会社Bに移籍するということになりました。現時点で4年勤務していますが、来年5年経ったところで、辞めようとしていました。派遣を辞めるときは会社都合になるので、5年以上だと180日になりますが、5年前だと90日ですね。もし、移籍すると、派遣会社Cでは5年未満となってしまい、派遣会社Bに移ってから1年くらいでやめると90日しか給付されないですよね? 派遣会社Cにずっと勤められたいたら180日給付できたということですよね? もしそうなら、どうにかして派遣会社Cに居続けられることはできないでしょうか? もしくは、派遣会社BとCで合計した勤務日数で失業保険資格を得ることはできないでしょうか?

投稿日時 - 2016-01-17 19:56:42

QNo.9112884

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

以前あったようなややこしい話ですが、派遣元Cの派遣社員が派遣会社Bを経由して派遣先Aで働くのは違法です。二重派遣です。業務委託という皮を被っていても中身が二重派遣だから二重派遣です。

また、派遣契約が終了してやめるのは基本的には自己都合扱いです。ただし、1ヶ月以内に派遣元が次の派遣先を見付けられなければ、その時点(待期7日は必要かと)から失業給付を受ける事ができます。

さて、日数の扱いはどうだっけ?

雇用保険は退職(失業でも何でも)したあと、一切の給付を受けずに(給付申請もしない方がいい)1年以内に別の会社に入って雇用保険へ入れば、加入期間を合算する事ができます。被保険者番号を同じで手続きするとスムーズにそうなります。
ですから、先の違法云々はさておいて、派遣元が変わっても、きちんと雇用保険へ加入しさえすれば大丈夫です。
ただ、雇用保険の加入日数の数え方は特殊なので、単純に勤続年数が5年を超えただけでは条件から外れる場合もあります。厳密に計算するか、1ヶ月やそこらは余分に働いた方がいいです。

3年超えているので、派遣先Aはあなたに直接雇用を打診しなければなりません。受けるかどうかはあなた次第ですが、いつまでも派遣で働く必要はありません。
それをごまかすためにも業務委託という皮をかけていますが、だから違法だって。

投稿日時 - 2016-01-17 20:18:07

お礼

早々にありがとうございます。移籍しても失業保険資格は通算されるのですね。ほっとしました。二重派遣というのが違法とは知りませんでした。派遣先Aに直接雇用というのは絶対無理なので、このまま移籍してBに移り、5年ちょっとして辞めることになると思います。

投稿日時 - 2016-01-17 20:26:46

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-