こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

危険な非自動ブレーキ車はもっとペナルティ重くすべき

来年1月から保険料の自動ブレーキ割引が開始され、事故率が高い危険な自動ブレーキ非搭載車は保険料が平均約11%ほど、自動ブレーキ搭載車に比べて割高になる事が確定しました。
これは去年から国が公式に自動ブレーキ搭載車と非搭載車の事故率の差異を調査した結果、事故率に差異が認められた結果です。
実質、事故率が高い非自動ブレーキ車に対するペナルティ制度と言えるでしょう。
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO89418750X10C15A7CR8000/

しかし、アイサイト搭載と非搭載で、事故率を比べた場合、非搭載車の事故率は搭載車の約2.5倍にもなるという統計結果がニュースで話題になっています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160117-00010001-norimono-bus_all

上記記事にも書いてありますが、来年から始まる非自動ブレーキ車に対する保険料割高措置ていどでは足りないのではないでしょうか?
過去に何度か自動ブレーキに関する質問をしたのですが、自動ブレーキに否定的な方なんかはどんな言葉や証拠を突きつけても理解できないようです。
http://okwave.jp/qa/q9051365.html

これらの自動ブレーキに否定的な方たちが悲惨な交通事故の要因となっている事は明白です。
言葉で理解できないようなら、保険料差別化等の金銭負担増加という形等でペナルティをもっと強化して、罰を与える事で分からせるしかないのではないかと思うのですが、皆さん、どう思われますでしょうか?

投稿日時 - 2016-01-17 16:53:29

QNo.9112751

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

基本的に同意
更に税制上も自動ブレーキ非搭載車は割高にすれば、更に自動ブレーキが普及され事故が減ると思います

投稿日時 - 2016-01-17 18:46:36

お礼

ご回答ありがとうございます。
トラックやバスなどは自動ブレーキ減税や自動ブレーキ補助金が既に日本にもあります。
乗用車にも減税、補助金を拡大して欲しいですね。

投稿日時 - 2016-02-28 16:30:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(14)

ANo.15

そんな幼稚な事よりも
1度でも追突事故を起こした人は免許剥奪するとか
追突事故を起こした人は 保険料を激高にするとか

何りも1番改善すべきは
例え物損事故でも他人を巻き込む事故を起こした危険運転手は 違反点数を与え 罰金を取る様にする事だ

現行では何億円もの物を破壊する事故を起こしても ゴールド免許のまま
と言うアホな事になる
 
普通の善良な運転手は一生に1度ども加害事故を起こさない人も多く

事故する奴は何度でも
だから任意保険に等級が有るのだが
追突事故に対して何倍もの厳罰的な 等級を与えれば
自動ブレーキ等よりも遥かに効果的で
事故減少間違いない

投稿日時 - 2016-01-31 20:15:44

お礼

ご回答ありがとうございます。
事故を起こした人の免許剥奪や極端な重罰化は現実的ではありませんよね。
さて、2月25日に発生した梅田での悲惨な暴走事故報道で、自動ブレーキがあれば防げたのではという報道が出ていますね。
逆に、このような事故は事故歴有りを免許剥奪にしても防げませんが、自動ブレーキなら防げた可能性は高いですよね。

投稿日時 - 2016-02-28 16:23:11

-広告-

ANo.14

まず、運転中、携帯みたりしているのにもっと重いペナルティが必要でしょうね。
先日のバス事故のでのシートベルト未着用者が多くなくなれていますが、シートベルトをもっと徹底してたら多くの命が救えたはずですし、効果も大きいし費用もかかりません。

投稿日時 - 2016-01-21 12:00:12

お礼

ご回答ありがとうございます。
確かに、故意に事故の危険性を引き上げる行為に対して、もっと思いペナルティーが必要だと思います。

投稿日時 - 2016-02-28 16:36:52

ANo.13

日本国政府が日本国内で使用する事を認めて生産された車を、日本国内で持って居ると、ペナルティが掛かるって事なんですか??

凄い国ですね。

投稿日時 - 2016-01-19 11:51:36

お礼

別にペナルティーと認識しようがしなかろうが、金銭負担で差別が始まるのは事実です。
エコカー減税、補助金のように言葉は何でも良いので、プラスマイナスをはっきりと付ける事が大事です。
既存の車でもエコカー減税とかのように、後から劣っている事を理由に金銭負担が増加するなんて当たり前の話ですよね。

投稿日時 - 2016-02-28 16:19:08

ANo.12

政府が景気が良くなっているとの統計を発表すれば、景気は直ぐに良くなると思われる方なのかな?
その統計って、値段の高い自動ブレーキ付きの車両を選ぶくらいに追突事故を気にしている人と、そうでない人が同じ車に乗った場合の追突事故の発生割合が同じ事が前提で倍率を出しているのでしょ。
普通なら、そうした事を気にする人と気にしない人では、気にしない人の方が圧倒的に高い確立で事故を起こす筈なんですけどね。
過去の安全装置同様に、全ての車に普及させたら、その装置が無かった頃と殆ど変わらなくなったって落ちがまっていますよ。

投稿日時 - 2016-01-18 19:59:16

お礼

自動ブレーキで大きく事故率が下がる事は米国政府なども発表しており、それを根拠に全車自動ブレーキ強制まで進めています。
>米国の新車に自動ブレーキ標準搭載へ。日米欧10社が合意
http://newswitch.jp/p/2046
では、このような政府の統計とかまでも否定されるalmyteさんの根拠は何でしょう?
普通は、何の根拠も無く否定される方の意見に信憑性などまったくありませんよ。
また、交通戦争という言葉を知らないのですか?
安全装置の普及により、交通事故死亡率は最悪期の約1/8にまで落ちているんですよ。

投稿日時 - 2016-02-28 16:12:16

ANo.11

イモビライザ付の車は保険料金が低減されます。
同じように自動ブレーキ付なら保険料が低減される、なら納得できますね。

MT車なら絶対に起きない事故‥‥ふ~ん。
http://news.livedoor.com/article/detail/10977609/

投稿日時 - 2016-01-18 18:07:07

お礼

ご回答ありがとうございます。
保険制度というのは事故率(危険性)に応じて負担を変えなければ不公平です。
自動ブレーキも有無で事故率差が判明したので、負担の差別化がスタートします。

投稿日時 - 2016-02-28 16:14:10

ANo.10

SK3

全部の車が自動ブレーキになって大きな事故が発生したら
今度は何を付けますか?

逆に自動ブレーキが誤作動して追突事故も発生したことがありますけど。

投稿日時 - 2016-01-18 09:51:44

お礼

ご回答ありがとうございます。
事故はなくなりませんが、事故は減ります。
2月25日に発生した梅田での悲惨な暴走事故でも自動ブレーキがあれば防げたのではという報道もされていますね。
2016年1月の交通事故件数は前年同月比-11.8%にもなります。
交通事故件数は近年減少し続けており、2004年には約95万件と日本史上最悪を記録していたのに、2015年には約54万件にまで減少しています。
2016年はそこからさらに約12%も減少しようとしているわけです。
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001145239
シートベルトも外れずに焼死した事例がありますが、着用しないと罰を受けます。
誤作動リコールのようなデメリットがあろうが、トータルでどれだけ大きく事故が減るかです。

投稿日時 - 2016-02-28 16:08:55

ANo.9

むづかしいですね。

自動ブレーキにすると、確かに一定の恩恵はありますね。
そもそも自動ブレーキが「なぜ作動したのか?」という観点が重要だと思います。
それらから言えば、運転手は運転中に、かなりの確率で『脇見運転』していると言えるでしょう。
じゃあなぜ『脇見運転』になったのか? 電話していた・メール(ラインなど)見ていた・カーナビでTVを見ていた、など運転に集中していない現実が浮かび上がると思います。

私は思いますが、かなりの確率で『脇見運転』をしているドライバーがかなりいてると思います。
なので、自動ブレーキにも時期に限界がくるでしょう。
そして、人間が『手抜き運転』をする限り、事故はなくなりません、どんな運転システムを導入したって・・・。

投稿日時 - 2016-01-17 20:45:51

お礼

ご回答ありがとうございます。
事故はなくなりませんが、事故は減ります。
2月25日に発生した梅田での悲惨な暴走事故でも自動ブレーキがあれば防げたのではという報道もされていますね。
2016年1月の交通事故件数は前年同月比-11.8%にもなります。
交通事故件数は近年減少し続けており、2004年には約95万件と日本史上最悪を記録していたのに、2015年には約54万件にまで減少しています。
2016年はそこからさらに約12%も減少しようとしているわけです。
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001145239
近年では警察もこの事故減少の背景に自動ブレーキの普及があると認めつつあります。
>県警は「自動ブレーキなど車自体の性能の向上も要因の一つ」と分析する。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201601/20160104_13025.html

投稿日時 - 2016-02-28 16:05:25

ANo.8

いや、よく考えて下さい。あなたのように車を運転するという事
自体が悲惨な交通事故の要因になってるということに気付かないんですか?

言葉で理解できないようなら、保険料差別化等の金銭負担増加という形等で
ペナルティをもっと強化して、罰を与える事で分からせるしかないのでは
ないかと思います。もっと分かりやすく言うと自動ブレーキの有無に関係なく
車を運転する人には税金とか保険料を今の10倍以上にする必要があると
思うのです。

自動ブレーキなんて100の危険性が99になるだけです。ほとんど変わらないと
言えます。悲惨な交通事故の要因を無くすなら車の運転を無くすことです。
電車とかを利用しましょう。

投稿日時 - 2016-01-17 19:45:19

お礼

質問のリンクが見えないのでしょうか?
自動ブレーキで事故率は6割も減少していますよ。
自動車というのものは無ければ現代社会は回りません。
しかし、交通事故という負の側面を持っているので、故意に事故率を引き上げる行為には最高で刑事罰まであります。
例えば、飲酒運転は必ず事故を起こすわけではありまえんが、事故率を非常に引き上げる行為なので罰せられます。
やはり、言葉で理解できない人たちには罰を与えるしかないのかもしれません。

投稿日時 - 2016-02-28 16:28:59

ANo.7

簡単に言うとあなたは自動ブレーキの付いた車に
乗っている という事でしょうか。

自動ブレーキの付いてないお前ら、保険料100倍に
なればいいのに って事ですかね。

投稿日時 - 2016-01-17 19:38:23

お礼

ご回答ありがとうございます。
非自動ブレーキに保険料100倍は非現実的ですよね。
しかし、一方で事故率が2.5倍にもなるのに、平均で非自動ブレーキ車の保険料は約1.1倍にしかならないのは不公平だと思います。

投稿日時 - 2016-02-28 16:26:38

ANo.5

それだったら、アクセルとブレーキの踏み間違いによる
事故を多発するAT車もペナルティーを重くするべきですね

言っておきますが、MT車なら、あんな事故は絶対に起きません
そもそも、アクセルとブレーキの踏み間違いは
AT車が普及しすぎた事が悲惨な事故の要因となっている事は明白です
車が便利になればなるほど、想定しない事が起きます

百歩譲って、自動ブレーキシステムが事故を減らすと言う事は認めます
それで保険料の減額にするのは納得します
しかし、非搭載車に対してペナルティーを課すのはどうなのかと?
今までにない技術でマイナスになる事は有っても
今まで国に認められてきた事でプラスになる事は間違っています

本音を言うと、車が便利になりすぎて、自動機能に依存しすぎ
ドライバーがバカになるのは止めてほしいですね

車は、技量の積んだ人が、そのすべてを駆使して運転出来るようにならなきゃダメなんです
アクセルとブレーキとステアリングだけで、運転出来ては駄目なんです

投稿日時 - 2016-01-17 18:57:20

お礼

別にペナルティーと認識しようがしなかろうが、金銭負担で差別が始まるのは事実です。百歩譲って認めてもらう必要はありません。差別化開始は日本政府の決定なので、日本国民全員に強制されます。
エコカー減税、補助金のように言葉はなんでも良いので、プラスマイナスをはっきりと付ける事が大事です。
また、MTなら事故が減ると認められている国は世界中に1つもありませんよ。自動ブレーキ優遇制度のような、MTだから安全という優遇制度は世界中に1つもありません。
統計上、明らかに事故ばかり起こしている非自動ブレーキユーザー、事故が圧倒的に少ない自動ブレーキユーザー。
バカなのは、果たしてどちらでしょう。

投稿日時 - 2016-02-28 16:03:42

ANo.4

自動ブレーキの有無による保険料の差が、今まで認められていなかったというのが個人的には不思議だったので、自動ブレーキにより保険料が安くなることに違和感はありません。
ご存知だと思いますが保険料はクルマに依って変わります。高いクルマと安いクルマがあり、スーパーカーなどでは加入できる保険が選べるほど多くない(そして非常に高い)とも聞きます。危険と一般に思われている軽自動車の保険料は、おおよそ一番安かったりします。
このように保険料は今現在がすでに不公平なものであるので、そこに(個人的には公平な感じのする)自動ブレーキが加味されることは、良いことだと思います。

投稿日時 - 2016-01-17 18:47:34

お礼

ご回答ありがとうございます。
保険制度というのは、やはり不公平感があってはいけませんよね。
自動ブレーキ割引の開始で、その不公平感が減るのは良い事だと思います。

投稿日時 - 2016-02-28 16:39:06

ANo.2

国が認可した物に対してペナルティはありえませんよ。

それにここは意見表明の場所では無いので削除対象になります。

投稿日時 - 2016-01-17 17:56:06

お礼

別にペナルティーと認識しようがしなかろうが、金銭負担で差別が始まるのは事実です。
エコカー減税、補助金のように言葉は何でも良いので、プラスマイナスをはっきりと付ける事が大事です。
既存の車でもエコカー減税とかのように、後から劣っている事を理由に金銭負担が増加するなんて当たり前の話ですよね。
また、意見表明ではなく、上記の金銭負担の差別化という決定してしまった政策に対して、皆さんどう思われますかという質問です。

投稿日時 - 2016-02-28 16:35:39

ANo.1

それを言い出すと・・・
21歳未満と70歳以上は今の倍近くになるのでは?
事故有り割り増しも3等級+3割り増しでは足りません。
重量税も大型は100倍ぐらいにしないと・・・
バイクなんて、道路を傷めないので、重量税はタダでも問題ないですね。
ってことになります。

投稿日時 - 2016-01-17 17:50:46

お礼

ご回答ありがとうございます。
現実に今、保険会社は保険金支出減少で過去最高益とかを出しています。
http://www.bang.co.jp/cont/column-20150522/
さて、お金が余りだした理由は自動ブレーキで事故が減少しはじめたからですが、今のところ、この余ったお金は保険会社の利益になっています。
この余ったお金を、保険金支出減少に貢献しているドライバーに還元しないと不公平ですよね。

投稿日時 - 2016-02-28 16:06:44

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-