こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

「インク吸収体が満杯に近づきました」メッセージ

”MP990”で、「インク吸収体が満杯に近づきました」とのエラーメッセージが出ました。
キャノン サポートセンターに問い合わせると、「古い機種なので、このメッセージに対応できない。もう、破棄するしかない。」と言われました。
古い機種ではありますが、大事に使ってきました。液晶画面には未だに透明フィルムも張ってあり、キズも無く、きれいな状態です。印刷も全く問題なく、説明書も梱包箱も保存してあります。
印刷もキレイで何の問題もなく気に入っているのに、”インク吸収体”が満杯になったら”MP990”は捨てないといけないのでしょうか?  (何も悪い処は無いのに納得いかないし、晴天の霹靂です)
どうせ、廃棄しないといけないのなら壊れても良いので、何とか自分自身でその”インク吸収体”とやらの交換をしてみる術はないものでしょうか?


※OKWaveより補足:「キヤノン製品」についての質問です。

投稿日時 - 2016-01-17 11:38:06

QNo.9112597

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

「MP990 廃インク」のキーワードで検索するとご自分で対処された方のサイトが一杯ヒットします、多くて紹介しきれません。
自己責任でトライされてみてください。

投稿日時 - 2016-01-17 11:47:43

補足

みなさん、貴重なご意見をいただき迷いましたが、まだ継続して使用できる可能性のある情報をいただいた方の回答をベストアンサーに選ばせていただきたいと思います。

投稿日時 - 2016-01-23 15:37:49

お礼

お礼が遅くなりました。
キーワードで検索をしてみました。
本当に色々な対処方があるのですね。
気に入ってるプリンター、このままでは捨てるだけならば、色々トライしてみようと思います。
貴重な情報をありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-23 15:32:55

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

メッセージが出てから2~3ヶ月位は印刷出来るかもしれないけど行き成り印刷停止して二度と動かなくなる。
仮に分解して廃パット交換してもエラーメッセージを出ないようにしなければ停止してしまう。
メッセージとパット交換両方解決出来なければ無駄だよ。

投稿日時 - 2016-01-17 20:28:14

お礼

お礼が遅くなりました。
パッドだけ交換だけでなく、エラーメッセージのプログラムを訂正しなければならないのですね。
何か複雑そうですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-23 14:47:44

-広告-

ANo.3

 メーカーの商品戦略では、ユーザーがプリンタを使い捨てにして、新製品を購入するように市場戦略を立てているので、使い捨てにする為の機能や価格を決めてあるのでしょう。

 廃インクタンクを付けたのは、インク交換回数(4~5回まで)を制限する為でしょうし、交換インクが異常に高いのも、本体を買い替えさせる為のものだと思います。

 ユーザーがプリンタを10年も20年も使い続けて、インク交換しかしなくなると、プリンタメーカーはプリンタの生産規模を縮小して、インク生産企業にならなければなりません。プリンタは技術が必要ですが、交換インクは発展途上国でも作れる程度の技術です。プリンタの買い替え需要が無いとメーカーが困るわけです。

 私はプリンタは使い捨て商品だと考えて、毎回インクが無くなると使い捨てにして買い替えるので、廉価品しか買わなくなりました。

投稿日時 - 2016-01-17 13:39:09

お礼

お礼が遅くなりました。
やはり、メーカーの新製品販売の為のプログラムなのですね。
それも分からなくはないのですが、この商品が発売されて7年目、何も故障がないのに、もう買い換えなければならないなんて、やっぱり納得いかないところですね。
今までは、なるべく上位機種を選んでいましたが、このことを踏まえ、小生もこれからプリンターは廉価版にしようと思います。
(ユーザーにそう思わせる(廉価版推奨)のは、メーカーにとってマイナスになるのではないでしょうか?)
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-23 15:03:27

ANo.2

家電量販店にて派遣で働いていました。メーカーはプリンター本体は低価格で販売してインクで利益をだすシステムになっています。インク吸収体とは本体下部に敷き詰められたフェルトです。隙間を見つけて細かく敷き詰められています。本体の接合部は嵌合(かんごう)はめ込みで作られています。インク吸収体=廃インクタンクのメッセージが出たら修理するより新しい製品を購入するのが賢明です。
分解出来たとしても一つの部品を取り出して交換という訳にはいきません。
出てくるものは車の足元のシート裏に有る様なフェルト生地です。インクでビショビショです。

投稿日時 - 2016-01-17 12:20:41

お礼

お礼が遅くなりました。
今では本当に安い廉価版のプリンターも出回っていますね。
当方今までなるべく上位機種を選んでいました。
メーカーは本体よりインクで利益を出すとのこと、道理でインクの価格の高いのが解りました。
これからは、廉価版を視野に入れていきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-23 15:12:47

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-