こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

なるべくクレジットカードで買い物をする人

スーパーでの買い物とか給油とか、
なるべくクレジットカードでする人っているじゃないですか?

私はとりあえず、これらは現金で買うことが殆どです。
クレジットカードを使う時は、感覚的に、3万円以上か毎月当然かかる電話等の料金、
あと、ネットでの買い物の時です。
出て行くお金は一緒であれば、なるべく同じ店、同じくクレジットカードで買う方が
ポイントも貯まるし得であるというのは解ります。

自分でクレジットカードの使用機会を少なくするのは、何故だろうと考えると、
・1か月後など少し後で他の分とまとめて決済されるため、高く感じる。
・財布の中身と相談するという心的リミッターが無いので、買い過ぎてしまうのではないかという不安。
この2つが大きいです。

支出でクレジットカードの利用量を増やしていく場合、気を付ける事などあるでしょうか?
直接の損得でなく、気持ちのうえで使い過ぎなど生じやすいかも気になります。

投稿日時 - 2016-01-15 06:47:05

QNo.9111542

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私は、国内ではクレジットカードは使える大きな店では使う方です。しかし、コンビニとかガソリンスタンドなどでは使わない、使った情報を残したくないのです。

スーパーでは、週に2回程度しか行けないので、まとめて購入してしまいます。牛乳6本とか、卵、米、その他の必要な最低限のもの、冷蔵庫が小さめですので、野菜や肉はほとんど買いません。

夕食の支度は、子供に任せてしまうことが最近は多い、家族5人分の食材などとして2000円程度を毎日渡します。実際には600円から1000円程度で済む、工夫して買い物してくれて、残ったお金で昼の外食やお菓子などを購入しているみたいです。私としては子供が夕食を作ってくれるアルバイト代のつもりです。

さて、極力クレジットカードで細かい買い物をしない理由ですが、余分な買い物をしない、節約のためでもあります。財布には一応予備のお札は数枚隠してありますが、手をつけることは数年に1回程度、クレジットカードもメインの2枚だけです。ポイントカード類は作ってありますが、ポイントを貯めない、使える時に使う、出かける前に必要かもというときまでは、持ち歩かないで一括して保管してあります。

それでも、有効期限切れになり、端数を無駄にしている、そのくらい、店へ足を運ぶ回数を減らしている、必要なものを必要な時に買いに行く程度です。

ネットでの買い物、私は、極力避けています、家族も必要なものは宅配時に現金支払いをすることが多い、代金引換手数料を免除や配達代を無料にしてくれるようなものでも最小限の買い物にしています。

コインは最小限にしている、端数はその都度減らして支払える範囲で使うので、銀行でまとめて引き下ろすときにも1000円札か5000円札、それと端数の手持ちのコインで支払いをしています。

毎月クレジットの明細もチェック、時間がもったいないので、細かい買い物をしないとチェックも楽です。レシートは袋に入れて保管、見ることはあまり無いのですが、毎月仕分けしているので、3年分程度は残してあります。それ以降はシュレッダーで廃棄です。

クレジットカードで特典のある店での買い物はそれで支払うこともある、しかし、現金決済ですと、値段の感覚が保たれる、ネットで買うものも、失敗したくない、後悔しないように慎重に選びます。

クレジットカードでの買い物履歴、店舗に残すことで、それをお店やクレジット会社が利用することを嫌う、私の出先の場所などの履歴を残したくない、これも影響しています。

携帯電話代とか保険料などはクレジットカードから支払いますが、固定電話、電気、ガスは口座振替の方が安く割引になる、得なので、年金もそうですが、銀行直接引き落としです。

クレジットカードのポイントも5000円分とか10000円分が貯まるとお買物券にして送ってもらう、それを現金代わりに使うこともあります。若いころには住友VISAカードなどで年会費を支払っていましたが、今では無料で銀行系で発行されるゴールドカードや仕事で加入する団体に発行しているゴールドカードに切り替えました。唯一支払っているのがダイナースなのですが、これは海外でそれなりにメリットがあり、まだ継続しているものです。

持ち歩くカードは2枚と書いたのですが、持っているのは現在は4枚、一枚だけは一般カードで大手百貨店系のカードです。限度額も低くしてあるので、それでネット上で決済しているドメインの維持支払いや少額のサービス料金、その支払いに充てています。つまり、他の2枚のゴールドカードとダイナースは一切普通の支払いにはネット上で使わない、ホテルなどの予約や航空券の会社から直接航空券を買うときだけはダイナースなどを使います。

年会費、割に合うかどうかはそのサービスを使っているかどうか、細かい買い物はすべて現金にすると、不思議に買い物も選ぶし、お札を崩さないようにします。もちろん、出かける前に財布の中身を整理、いくらあるかをチェック、帰宅時には再チェックしているので、その日の使ったのがどの程度かは確認しています。

少しでも余分なお金が余れば貯金、借金も多少はあるので、その返済に回します。借金も私のものは相続に関する経費で多額の支払いをした不足分を金融機関から低い金利で借りたものだけ、ショッピングのために借金はしない方針です。金利を支払いたくない、分割払いも避けて一括払いのみにしています。

そうすると、クレジットカードで大きな支払いをした時にはその不足分を定期預金や生命保険などから短期の借入をする、その分を返せるときに早めに返済し、利息を払わないで済む方向で生活しています。毎月定期積立金をしているので、そこで強制的に使えるお金は残さないようにしている、最後の手段はその引き出しです。

今、子供の受験の時期、入学延納金などの分の現金は封筒に分け銀行に行かないでもすぐに支払えるように用意してある、それ以外は大部分銀行ですので、手元に最小限の半月分程度のお札を小分けにして残す以外は置かない、多く残ったら返済へ回すですので、ゲーム感覚で現物のお金で節約、楽しんで使っています。旅行中もこんな感じで生活していたのですあが帰国後もいかに使わないか、楽しむところには必要な分だけ用意するか、家族も似たことをしているので、現金の感覚を無くさない、無駄なお金を出さない、定期預金や貯蓄にはそれなりの利回りを見ながら低い金利で維持しています。

株なども子供もそうですが、仮想で購入する、それを3年もすると必ず大損害、破産しますので、繰り返し損害を経験することで無理な投資はしなくなります。ドルもユーロも現物を残してある、いくらの価値か、それも楽しんで、次の旅行まで海外でも無駄な買い物をしないように相場を見ています。

投稿日時 - 2016-01-15 08:54:06

補足

ありがとうございました。
私にとってはハイレベルの意識で、
部分的に理解できないところもありましたが、大変参考になりました。

投稿日時 - 2016-01-15 19:44:43

お礼

みなさまありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-16 18:15:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

クレジットだとどうしても感覚がマヒしそうなので、通販などのクレジットなどでしか購入できないもの、公共料金などクレジットか銀行引き落とししか選択できないもの、予定外で購入に迫られた高額商品以外はほとんど現金です。
自制心が弱いのでクレジットで購入するとどうしても欲望に負けてしまいますし、今月の使用残高も中々把握できません。
今月は財布の中のこのお金だけで生活を! と思って抑えています。
したがって、スーパーのどの特定日だけ5%引きってサービスデーもクレジットではなくプリペイドの方を利用しています、当然プリペイドのチャージもお財布の中のお金です。

投稿日時 - 2016-01-15 08:16:08

補足

ありがとうございます。
私と近い気がします。
なので、これ以上利用を増やすとどうなるのか心配です。

投稿日時 - 2016-01-15 19:12:05

-広告-

ANo.3

私がガソリンを入れる際は、クレジットカードを使いますが
これは、利用金額に応じ、自動的にガソリン代に還元され
長い目で見れば、現金で払うより得だからです
(微々たるものですが、塵も積もれば何とやら…です)

あとは、Edyチャージも楽天カードを使用します
理由は、楽天ポイントに還元される為です

>支出でクレジットカードの利用量を増やしていく場合、気を付ける事などあるでしょうか?

気を付けるのは、今月幾ら使ったかと言う事を把握する事ですね
私は楽天市場をよく利用していますので、楽天カードは頻繁に使います
一応、使ったらその度にメールでお知らせが来るのですが
いざ、金額が確定してみると、「今月、こんなに使ったっけ?」と言う事が良く有ります
と、言うのも、利用する店によって、請求月が異なる為です

店によっては、購入後の翌月に請求が来るのに対し
別の店では翌々月に請求が来ると言った場合もある訳で
考えなしに使っていると、忘れた頃に時限爆弾が動作して
請求額がドンと跳ね上がる訳です
(8月に購入した物の請求が10月に来るなんて事もありました)

ですので、楽天カードアプリで、常に請求額を把握しています

投稿日時 - 2016-01-15 08:12:42

補足

取り急ぎ

ATMでおろして財布に補充する手間と手数料もありますね。

投稿日時 - 2016-01-15 08:28:36

お礼

意識高いですね!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-15 19:05:19

ANo.2

クレジットカードの注意点。
1. 年会費がかかる → 逆にその分使わないと損と言う気持ちが芽生える
2. スキミングのリスク → 7年アメリカに住んでいる間に2回やられました。日本じゃあまり聞かないですね。副作用で、毎月の請求書を確実にチェックするようになり、自分が何にどれだけ使っているのか把握できるようになりました。そうなると逆に極力クレジットカードっで管理したくもなります。
3. 販売店に多くの手数料がかかる。契約によりけりですが、3-6%くらいはカード会社が売上から徴収していると思います。なので販売店はクレジットカードの利用は実はありがたくないはず。結果、割引率やポイント還元をクレジットカードだと減らす店がありますね。ただ、EdyやSuicaなどの電子マネーも小売店の手数料は同じく結構高く、徐々にそうも言っていられない構造になりつつはあると思います。
4. 流通・経済の鉄則は購入したものはなるべく早く受け取って支払いはなるべく遅く。クレジットカードがまさにそうなのですが、現在は超低金利時代で支払いをいくら遅くしても個人レベルでのメリットはゼロに近い。また個人レベルでは物を早く手に入れてもそれを使って商売やお金儲けをするのでないかぎりメリットが活かせません。

こんなところですかね。最近では少額だといちいちサインや暗証番号を求めないところも増えてきたので、電子マネー感覚で使えて気軽になってきました。また落としたり盗まれたりしても、すぐに止められるので安心です。私は電子マネーとの併用で、極力現金を使わないようにしているので、小銭がたまって困ることがありません。クレジットカードだとついつい使ってしまうと言う人はいるかも知れませんが、現金だとだんだん細かくなって言って、細かいお金が家のいろいろなところに置いてあったり、ポケットに入れたお金を選択したりということもあり、きちんとしてないと無駄になっている部分もあると思います。

投稿日時 - 2016-01-15 07:49:12

補足

なかなか目に止まらない点についての貴重な見解だと思いました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-15 18:48:24

ANo.1

クレジットカード多用派です

ポイントを貯めて、普段のスーパーでの買い物に還元できるカードを使っていますので、1000円以上の品だとクレジットにするようにしています

確かに「使った」感覚がないので、どうして使い過ぎますよね。

私は家計簿上では現金と同じように扱っていますので、使ったその日に支出として計上しておきます。

現金とクレジットのトータルで支出を頭に入れておくと、自制は効いているように思います


要は頭の中に使った額を入れておくことだと思います

私はクレジットカードを2枚に絞って、ポイントを貯めやすくしています。

携帯電話と新聞の支払いもクレジットです。
(電気やガスはクレジット払いにしていませんが、切り替えても良いかなと考え中です)

私は割とケチなので(笑)クレジットでも現金でも、財布の紐は締めたままですが、どうして使ってしまわれるタイプの方は、現金をお勧めします。
今の世の中、クレジットカードは1枚は持っておかれたら良いと思いますが、ご自身のライフスタイルに合わせた使い方が一番だと思います

投稿日時 - 2016-01-15 07:43:36

補足

ありがとうございます。
後日届くクレジットの明細で反省する事ありますね。
(でも、何を買ったのか解らないものもあります。)

人それぞれでしょうという結びは好きじゃないですが、
どこまで、抑制に真剣かということなのかもしれませんね。

投稿日時 - 2016-01-15 18:45:27

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-