こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

株の売買の手数料について

株の売買の手数料についてお尋ねします。
証券会社の手数料ですが、1約定ごとの手数料と1日定額の手数料があります。

1約定というのは、株を1回買ったときと、売った時とそれぞれに手数料がかかるのでしょうか?
例えばA証券の1回の手数料の料金が10万円以下が100円だとします。
9万円の株を買って、手数料が100円かかり、その後その株を売って手数料が100円かかるというように、一回の株の売買では、合計200円かかるということでしょうか?

デイトレをしていると、例えば一日に買いで3百万円、売りで3百万円かかるような場合、合計で6百万円かかります。
この場合、手数料は一回ごとの手数料よりも1日定額制の方が格安になると思うのですが、
この例の場合だと6百万円分の定額手数料がかかるのでしょうか?
6百万円分の手数料がかかるとしたらどこのネット証券の定額手数料がお得でしょうか?

たくさんのことを質問してすみません。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-01-14 21:57:26

QNo.9111404

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

手数料は約定ごとに必要となります。9万円で買った時点で100円を支払い、9万5千円で売れば手数料100円が必要となり、往復で200円が必要となります。
デイトレーダーのように1日に何度も売買する時は、1日の定額制にした方がお得ですね。
お尋ねの300万の件ですが、たとえばキッコーマンを買うとします。株価は3700円ですが、売買単位が1000株なので最低でも370万円が必要です。
これを普通の手数料で買うと、SBI証券で994円・GMOクリックで900円・ライブスターで864円となり、これらが安い部類となります。もちろん売るときにも同じ手数料が必要となります。高いところだとマネックスは片道で3240円ですから、ずいぶんと差が有りますね。
これが1日定額制になると、300万から600万まではSBIで2762円・GMOクリックが2343円・ライブスターが2600円となります。
SBIでキッコーマンを売買すると、手数料は994円X2=1988円となります。これだけなら普通の手数料の方が安いですが、1日に何度も売買するなら定額制の方が圧倒的に安くなります。

投稿日時 - 2016-01-15 11:44:37

お礼

詳しく説明していただき、ありがとうございました。
できるだけ安い手数料がいいですね。
かなりの差があります。

投稿日時 - 2016-01-15 12:20:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

手数料というのは払わなければ約定の成立条件にはなっていません
ですから、小額投資とか大金投資とかキャンペ-ン期間ですと
手数料が無料になる証券会社により自由な価格設定が可能です。
デイトレというのは定額設定の利用プラン選ぶ人多いですよ
単純に10万株が1円上がれば10万円の利益ですから利用者の事情
により異なります、数百万円あれば年間何億円とかの約定も
可能です。

投稿日時 - 2016-01-15 02:05:47

お礼

ありがとうございます。
10万株も株にお金がかけられれば、デイトレだけでも暮らせそうですね。
その分、手数料もかなりかかりそうでもったいないですね。
こつこつ頑張ります。

投稿日時 - 2016-01-15 07:52:43

-広告-
-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-