こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

舗装改良工事の施工不良

10年に自宅周辺一体の大規模な道路と歩道改修工事が行われました。
それから現在、手直しが必要ないくつもの欠陥が見つかったようで、近所の住人からのクレームもあり、現に私の自宅周辺にも施工不良による症状がありました。
まず、縁石が沈み込みものと、外れかけているもの、その淵に流し込んである敷地境界のモルタルの剥がれ(全面に剥がれます)。歩道上の標識の傾きに埋め込み式のプレートの剥がれ。平面で蛇腹上にズレたアスファルト面など、誰がみてもわかることで建築士に相談したところ、ほんと素人がやったことのようだと呆れていました。市による修繕が何度か行われていますが、自宅鏡面のモルタルを流し直したのに1年持たずにもう剥がれだしています。大掛かりな一体の工事でしたし、一見してきちんと作業が行われていたように見えましたが、これは完全に業者の手抜き事業なのでしょうか?市の担当者は手抜きと認めないで、たまたま起きた不具合という言い方をしていました。

投稿日時 - 2016-01-14 17:38:08

QNo.9111259

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

現場の状況がわからないのですが
状況証拠としてはありえますね。

>市の担当者は手抜きと認めないで、
>たまたま起きた不具合という言い方をしていました。

怪しいですね。


業者は
市が発注した工事に入札し
落札したら赤字が出ないように
その予算内で工事をするわけです。

市の職員が立ち会って検査をします。
そこで手抜きが行われていたり
不具合が発見されたら、市は業者に改善を求めることができ
市の検査に合格するまで業者は手直しをしなければいけない、
工事代金ももらえない、職人さんに給料も払えない
期限を過ぎたら遅延損害金を払わなければいけないし
評定点、工事成績も悪くなって
次の仕事の受注にも差し障るわけです。

考えられるのは
・市の職員が見落とした(が責任を認めない)
もしくは
・予算消化の為の安価発注
また年度末になって予算が余ったら
予算消化する為に不具合を残した、
ということが考えられます。


業者の意思で手抜きをした、ということは
考えにくいです。

投稿日時 - 2016-01-15 19:08:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-