こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

アップロードの最高速度はいくつなのでしょうか?

今の技術で
光ファイバー「それ以外でも」
アップロードの最高速度はいくつなのでしょうか?
100メガですか?

個人宅です。

投稿日時 - 2016-01-13 18:13:04

QNo.9110771

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

NURO光が「世界最速の光回線」として2Gbpsのインターネットを提供しています。

http://www.nuro.jp/

デンマーク工科大学は、世界最速のインターネットとして毎秒5テラバイトの世界最速のインターネット通信も発表しています。(商用利用はまだ。)
一般的な家庭に普及しているのは光1GB通信ですがモバイル通信(電波)の方が早くて次世代モバイル通信規格となる「5G」においては、イギリスのサリー大学が1Tbps通信を実現しています。

http://gigazine.net/news/20150226-5g-1tbps/

投稿日時 - 2016-01-13 19:16:52

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-25 22:54:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

NURO光が「世界最速の光回線」として2Gbpsのインターネットを提供しています。
>>>>これNTTが提供してるので違うと思うけどね
窓口はNUROだけど

投稿日時 - 2016-01-15 09:33:20

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-25 22:54:08

ANo.3

こんにちわ。

アップロードの最高速度はいくつなのでしょうか?

とありますが・・・

おそらく非常に高価なPCを用意しないと出ないことでしょう。

現在の光ファイバーの物理的な仕様でいけば、10Tbpsぐらい転送することはできます。
しかし、送受信する側のインターフェイスのインターフェイスの利用できる光の波長や
ONU自体の処理速度、フレッツによくある光回線の共有(G-PON)で、大幅に減ってしまうのがあります。

ちなみに、回答中に10Gbpsとありますが、auひかりも近いうち出すようです。

ーーーーーーーーー
以下余談・・・

実は、あなたも、okwaveサイトをこうやって見ていることでしょう。

こうやって閲覧しているということは、サーバーからアップロードしてもらっているから
見れるということになるのです。

okwaveサイトのサーバー構成の詳細はわかりませんが、
おそらく1Gbpsのサーバーがかなり複数並列されているのかと思います。

そして、同時に非常に多くの利用者が使用しているので
どう考えても合計で10Gbps以上の帯域がほしいかもしれません。


そうなると、超大手サイトとか、どうなるか?となります。

ただ、このあたりのは公表されていないので、
例えば、という意味合いで、公開されている情報でさくらインターネットのを書いてみますと・・・

http://www.sakura.ad.jp/services/datacenter/networkfacility/backbone_map.html

総合計アップロード速度が、現在582Gbpsとなります。
(注:現状で、1本あたり一番太い線が100Gbpsがありますが、さくらは最大1本10Gbpsでしょう)

こちらはサーバーサービスですので、もちろん(サーバーにアップロードする意味で)
サーバー側から見てのダウンロードも別途含むのですが・・・・

まぁ、Microsoftあたりは、100Tbps分ぐらいの回線は持っていてもおかしくはなさそうです。

ちなみに、さくらインターネットが582Gbpsしかないのに
国民の半数の世帯が1Gbps回線を持ったと仮定しても
実は極端に飽和することはありません。

1.大抵のWeb転送は一瞬~数秒で終わる
国民全世帯が、1つのサービスにアクセスしたと仮定しても
そう極端に遅くなることはありません。

2000万の同時アクセスが582Gbpsに殺到したとしても
少なくとも平均30kbpsの帯域は1アクセスに残ります。
しかし、それが完全同時にアクセスすることは、まず不可能です。

MVNOとか使用していると、「128kbpsは遅いな」と思うかと思いますが
それとは別の「遅いな」という現象が起きるのです。
上記のように、完全に同時にアクセスすることは不可能ですので
ごくわずかですが、時間に誤差ができるのです。
1分間に2000万アクセスと考えれば、1秒約33万アクセス
そうすると、1.8Mbps程度の速度が出てもおかしくないのです。

2.さくらインターネットにHPがあったとしても、別途外部サーバーを利用している可能性がある
jqueryとかのライブラリなどは、google等にホスティングされていたりもします。
そういう意味で、分散もされています。


ーーーーーーーーー
ついでに、ファイルのクラウドサービスやP2P等を利用されているとき気になる速度のことです。

特にファイルのクラウドサービスのアップロード速度は、著しくあがることはありません。
またP2Pや自家サーバーを立ち上げた場合、外部からのアップロード要求に対して
1セッションあたり1Gbpsすら出ないこともあります。

同じような理由で、速度計測サイトでも、正しい計測結果が出ないことがあります。
http://netspeed.studio-radish.com/
※実回線より遅い結果となる

あまりに回線高速な場合、相手先との距離で応答速度が変わってしまう問題(RTT)が
発生してしまうため、想定より遅くなることがあります。

しかし、これらを同時にアクセスすると、効率化されるので、RTT問題は
あまり出てこなくなります。


上記の理由で、ダウンロードソフト等は、同時に複数セッションダウンロードに
対応して、高速化しているものもあります。

ーーーーーーーーー

それ以外に、現状のPCやサーバーは、残念なことに、想定以上に処理速度が遅いのもあります。

例えば、高スペックCPUを持つマシンで、かつ、HDDを使用している10GbpsのLANの間で
ファイルを転送しても、HDDの速度に束縛されてしまいます。
(測定環境が良くて2Gbps程度でしょうか・・)

逆に、低スペックCPUでSSDを使用している10GbpsのLANの間でファイルを転送しても
CPUの速度に束縛されてしまいます。

ファイルを転送するにも、SSDから読みだしてメモリにDMA等で転送し、そこからLANにパケットを付与してDMAで転送するというようなオーバーヘッドもあります。

これらのことで、10Gbpsのスピードを出すには、結構苦労してしまう場合があるかもしれません。

一般的なノートPCに、仮に10Gbpsのインターフェイスが出ても、まずその速度は出ないと思ってください。

※これ以外にも、このぐらいの速度になるとPPPoEのオーバーヘッドも顕著になります。

投稿日時 - 2016-01-13 22:26:10

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-25 22:54:10

ANo.1

実際はやってみないと分かりませんが、おそらく個人向け回線は
NURO光 10Gの上り最大2.5Gbps
が最速でこれ以上は出ない。

PCもインテル SSD 750 1.2TBの2.4Gbps(RAIDで高速化させておけばもっと速い)等と10GbpsLANボードを組み込んで高速化させる必要があります。

投稿日時 - 2016-01-13 19:13:16

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-25 22:54:15

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-