こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

クーリングオフについて

消費者契約法と特定商取引法のクーリングオフの制度ってなにが違うの?

投稿日時 - 2016-01-12 23:54:10

QNo.9110464

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

クーリングオフは
消費者契約法上認められているものではなく
特定商品取引法、割賦販売法等で認められている権利です。

消費者契約法
事業者が不適切な勧誘行為をした場合に取消ができる権利
を消費者に認める。
クーリングオフの期間を過ぎた場合や
商取引の適応を受けない契約に対して、契約の解除ができる。

特定商取引
ご存じのとおり。

投稿日時 - 2016-01-13 17:08:42

消費者契約法は、売主に一定の落ち度があれば、買主が契約を取り消すことができることを定めています。それに対し、特定商取引法(訪問販売等)のクーリングオフは、売主に落ち度がなくても、一定の期間内であれば、買主が契約を取り消すことができす制度です。

投稿日時 - 2016-01-13 15:49:54

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-