こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

就職活動のアドバイス

私は経営学部の大卒出身で就活ではなかなか内定をもらえなかったことから、唯一内定を貰ったのが土木の現場監督の仕事でした。私自身として全然畑違いな場所に就職することから嫌でしたが、大学のキャリアセンターから「このままだと就活浪人になるから」ということで就職することを勧められました。仕方なくその会社に入社しました。しかし、入社した結果、今まで触れたことがない設計書や図面を見せられて、下請け企業に指示を出すという仕事をさせられました。これにより、ほぼ毎日怒られる日々が続きました。また、会社の風習で風俗やキャバクラなどのお店に強要されて酷く落ち込みました。そこで、家族や友達と相談して三か月という短い期間で退職しました。現在は、再就職に向けて頑張っていますが、面接では表面的なことしか言えず、具体的に説明をすることができない状態です。学生時代から現在まで面接練習をしているにも関わらず、全然進歩がありません。これまでで50社以上の企業を受けてきましたが連戦連敗です。また、会社を辞めてからもうすぐで1年になります。そのため、1年のブランクが就活に不利になるため、私はこのまま正社員になれないまま死んでいくのでしょうか?今後が不安だらけです。これから私は就活をする上でどうすればいいのでしょうか?是非、アドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2016-01-12 19:07:53

QNo.9110289

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

そこまで悲観しなくてもいいと思います。最近では「第二新卒」という単語ありますし。

転職に当たってのアドバイスはまず自分がどんな職種につきたいか、どういう仕事をしたいか、どういう人間になりたいかなどをもう一度考えてみること。

面接に関してはまだ若いし業務キャリアもない前提でOKかと思います。
その代わりどれだけこの仕事に就くことが自分にとっての大切なのか、やりがいを感じるのかを相手に伝わることが肝心かと。(伝えるではなく、伝わるです)
友人や恋人との会話でも興味ある話題は自然と前のめりになりますよね?そういった気持ちを相手に伝たわることができれば面接はパスできると思います。
模擬面接みたいな感じで家族や友人に試すのもいいかもしれませんね。

がんばってください!!!

投稿日時 - 2016-01-12 19:42:20

お礼

貴重なアドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2016-01-25 13:28:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

50社面接を受けて連戦連敗ですか。それは貴方が正社員の拘っている
からです。どうして正社員じゃないと駄目なんですか。正社員になれな
いまま死んでしまう?。可笑しな事を言いますね。

僕は造園屋に勤務していますが、一応は主任で現場代理人と言う肩書を
貰っています。しかし正社員かも知れませんが普通の作業員です。
これでも死にはしません。十分に生活は出来ますし死ぬ事もありません。

1年のブランクがある。これは正社員に拘り過ぎているからです。働こ
うと思う気持ちがあれば何処でも働く事は出来ます。要は貴方が自分に
甘過ぎるんです。正社員がどうだって言うんですか。正社員になったら
何かあるんですか。無い事は前回の会社で体験したじゃありませんか。

いいですか。楽して稼げる仕事なんて無いんですよ。皆な汗水垂らして
頑張っているんです。そりゃ不平不満はあります。でも働かなければ食
べて行く事は出来ませんから、皆な頑張っているんです。
もう少し考え方を改めないと、1万社受けても採用する会社は現れない
でしょうね。

投稿日時 - 2016-01-25 12:55:20

-広告-

ANo.4

 回答しますが内容についてはご自身で判断してください。

●まず、週3,4日程度のアルバイトをしてみてはいかがでしょうか?お金を稼げば生活に余裕が出てくるから、気晴らしができます。それに面接の時に、今は何をされているのですか?、に対して○○のアルバイトしています、と答えられます。何もしていないより好印象だと思います。
●就活はどんなところを中心に受けていますか?社会経験もなく、業種・職種を決めるのは難しいですけど自分に向いている業務を決めれば業種、職種が決まると思います。そこに絞って就活すれば面接で訊かれることと答えに一貫性が出てくると思います。
 経営学部出身で土木の現場監督は無理です。職に就ければいいと考えて手当たり次第受けても落ちますよ、採用担当者は採用するより不採用を出すのが仕事ですから(笑)

投稿日時 - 2016-01-13 03:50:26

お礼

確かに、経営学部出身なのに土木の会社に入社はおかしいですよね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-25 13:33:29

ANo.3

大卒で就職が上手く行かなかったことで悲観されている事はわかりますが、そこまで投げやりになる事はありません。面接で表面的な事しか言ってないのはあなただけではなく、ほとんどの人がそうです。
ただその表面的な中に一瞬キラリと光る所を作ることから始めましょう。20分の面接であれば30秒、1分でいいです。自分の得意としている事、アピールしたい事を話すその時だけ自分の言葉で話してください。その部分を試験管は見ています。またそうするとその時間が次には2分になっていくはずです。
また第2新卒ではそこまでブランクにならないと思いますよ。決まらず就職活動をしていた、同時に資格にチャレンジしているなどとマイナスにならないように話す事も可能です。落ち込まず頑張ってください!

投稿日時 - 2016-01-12 20:43:48

お礼

頑張って面接の練習をしていこうと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-25 13:32:03

ANo.2

現役での大卒で昨年退職と考えればまだ20代前半なのでどんな職でもまだやり直しがきくでしょう。

自己研究もいいですが、業界研究や企業研究をしてみてはいかがでしょうか。
表面的なことしかいえないということは「深く切り込んで説明ができない」ということでしょうから、話の幅ではなく話の深さを考えます。
例えの話ですが「うちを選んだ理由は?」という質問に対して給料がいいということを話そうとします。これが「給料がいいからです」ではうすっぺらいですよね?「給与体系が私の考えているように何々というシステムで実力でしっかりと評価していただけると考えられました」と話すと「そこまで見てるんだな」と相手に印象付けることができます。

また、人事担当としては相手によりますが「自分が部下についても良い人間」を採用するべきですから、下手に出る必要は全くありません。(イエスマンになるだけで採用される会社では昇進が望めないということ・・・人事が「部下にしてもいい人」を採用しているということですから)
採用されなければ「次にいく」と気持ちを切り替える。既に何社も連敗しているなら逆に考えれば気持ちの切り替えはしっかりできるのですから、堂々と「さぁ、私を採ってみなさい」ぐらいで面接に望みましょう。
特定企業だけを深く研究するのは難しいでしょうけれど、面接に行くところの「メインの事業」や「展望」のほか、自分がその中でやりたいこと(貢献できること)を今考えているよりも一つ踏み込んでみましょう。
「xxシステムによって画期的な物流が~」というような説明があったときに、「xxシステム」について自分なりに説明できるようになっているのが理想です。

投稿日時 - 2016-01-12 20:40:40

お礼

面接のアドバイスありがとうございます。今後、参考にします。

投稿日時 - 2016-01-25 13:30:35

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-