こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

WINDOWS10をDOWNLOADする時は?

nod32 ANTIVIRS8を利用しています。
osをwindows7から10にアップデートしようとwindows10をDOWN LOADとしましたが、できません。10をDOWNLOADする際、ANTIVIRSを無効にしなければならないのでしょうか?

※OKWaveより補足:「ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ」についての質問です。

投稿日時 - 2016-01-12 11:41:45

QNo.9110090

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

下記は「Windows10にする為の準備」として回答してきた文です。
1.メーカー製パソコンの場合、アップグレード対象機種かどうかを
確認する。対象外機種だったらやめる。
(対象外のアップグレードは、自己責任になるので、
動かないソフトや不具合が起こってもメーカーに
サポートは求められないため。)

2.周辺機器(プリンターなど)のWindows10用のドライバーが
配布されているかを確認する。
対応しているなら事前に元OS用のドライバをアンインストール
しておく。アップグレード後新規インストールの方が不具合が少ないです。
メーカーに対応するドライバがない場合はOSのアップグレードをやめるか、
Windows10に対応する周辺機種に買い換える必要があります。

3.使っているソフトがWindows10に対応しているかを確認する。
対応していない場合は、そのソフトのアップデートもしくは
アップグレードがあるかを確認する。
ない場合はOSのアップグレードをやめるか、
そのソフトを諦めるか、代替のソフトを探すなどで対応。

4.最悪初期化してインストールしなければならない場合に備えて、
大切なデータは外付けHDDなどにバックアップする。
(アップグレード後起動しなくなったという方も少なからずいました。)

5.初期化してインストールのためにリカバリーディスクは必ず作成しておく。
(アップグレード後はリカバリーディスクの
作成ができなくなると記載されているメーカーもあります。)

追記
元OSに1ヶ月なら戻せる方法がありますが、
正常に戻せるかどうかはやってみなければ
わからないようです。

特にメーカーパソコンの場合、Windows7から10へのアップグレードは
対象外機種の場合が多いです。
それでもアップグレードする場合は何があっても自己責任になります。

OSのアップグレードはOSだけにとどまらず、
色々な事も検討が必要です。

Windows7から10へは、
アップデートではなくアップグレードになります。
OS自体のバージョンが変わりますので。

投稿日時 - 2016-01-12 13:36:00

ANo.1

参照のWindows 10アップグレードツールを使用しますとアップグレードの際に邪魔をするアプリやドライバーの一覧が表示されます。

その表示された一覧のアプリのアンインストールやドライバーの無効化および削除を行い、システムの再起動を行った後、再びこのツールを使用することでWindows 10への更新は可能となります。

Windows 10に更新後、Windows Updateやアンインストールしたアプリの再インストールおよび、無効にしたデバイスを有効にするなどしてください。

ただし、パソコンメーカーでWindows 10へのアップグレード情報が提供していないパソコンでのトラブルは自己責任で対処することが前提となります。
 こんな質問をするくらいなら、アップグレードはしないことが大切になります。

パソコンに詳しい知人などにあなたのパソコンを預けて、更新作業の依頼をするのが賢明な判断でしょう。

参考URL:https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

投稿日時 - 2016-01-12 12:04:19

お礼

ありがとうございます。提案のツールを使ってみます。

投稿日時 - 2016-01-12 13:34:35

-広告-
-広告-
-広告-
-広告-