こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

スマホ買い替えですが料金の質問

現在softbankのiphone5Sを使用中でもうすこしで買い替え時期になりiphone 6SへのMNPを考えています。各社いろんなキャンペーンをやっていますが本体0円と、本体実質0円の差はがよくわかりません。
毎月の支払額は結局同じになり本体0円のメリットは何なのか教えてください。

投稿日時 - 2016-01-10 00:39:29

QNo.9108879

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>一括0円の場合、途中解約の場合は残債がないので違約金だけ支払ったらいいのですか?
>それなら違約金払って転売してもいいことになりますが、こういうことも制限ないのですか?

そうです。
一括ゼロならすぐに解約して売り飛ばすことが出来ます。いわゆる白ロムですかね。
実施ゼロはいわゆる赤ロムとなってしまうので、転売はできません。

ただ、すぐ解約すると一括ゼロとはいえBL入りします。
もう付き合わないと決めているキャリアならいいのですが、いつかもしかしたら、、、
ならキャリアごとに最低利用期間がありますので、調べてみてください。

auは120日でしたが、180日になったと言われています。
docomoはそれよりも短いようです。
ソフトバンクは謎みたいです。ソフトバンクは一度BLになると二度と明けないとか。

投稿日時 - 2016-01-10 17:06:22

お礼

SmailSmailさん回答ありがとうございます。とても勉強になりました。
一括0円のiphone6Sが見つかればいいですがまだないでしょうね。
Softbank以外なら利用期間すぎれば他の格安業者に乗り換えることも可能になるのですね。
ありがとうございます

投稿日時 - 2016-01-11 13:23:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.8

ちなみに、今年ソフトバンク系の格安SIMがデビューするようです。
他にも書かれている方が居ますが、
今後はsimロック解除が義務になるので、端末の中古価格が上がるのではないでしょうか。
ソフトバンク系の格安SIMはあまり必要ないかもしれませんね。
価格競争になってもっと安くなるのは歓迎ですがね ^^

あと、来月iphone6cが発売になるようなので、
高性能にこだわりがないのなら、またれては?

多分かなり安くなるんではないかと思いますよ。

投稿日時 - 2016-01-11 21:10:49

お礼

6S以降はSoftbankでも同じですね
ありがとうございます

投稿日時 - 2016-01-14 18:19:31

-広告-

ANo.7

>なぜsoftbankは良くないのか
6無印まではSIMロックを解除できなかったので、(SoftBankと認識される格安SIMの存在しない)SB版のiPhone(に限らず一定時期までのスマートフォン全般)は解約後の使い道があまり無かった(いきおい中古価格も崩れがち)ことを言っているのでしょう。

6sからは半年契約していればロック解除できますので、解約後にもdocomoとかauから回線を借りてる格安SIM業者と契約して安価に利用できる道はあります。6sについてはソフトバンクだからどうこうというのは失当かと。

投稿日時 - 2016-01-11 02:53:06

お礼

Eurekaさん詳しい回答ありがとうございます。
6SからならSBでも一定期間が過ぎればSIMロック解除できるのですね。
一括0円の6S探さないと。
ないのかなー

投稿日時 - 2016-01-11 13:28:59

ANo.5

>毎月の支払額
「一括0」だと月々割(相当)が減額されたりする場合もあります。
なんだかんだとややこしいので、店頭では「結局2年間で総額いくらかかるのか」で見積もり取ってみたらどうでしょう。

#これでの表示義務づけたら販売環境激変すると思うんだよなあ

投稿日時 - 2016-01-10 11:18:43

お礼

お店に聞いたら
一括0円の方が毎月の支払いが安くなるようです
ありがとうございます

投稿日時 - 2016-01-14 18:21:23

ANo.4

softbankのiphoneは止めた方が良い。後々の使い道と価値が無い。
ドコモかAUなら後々の使い道に価値が有るので。
だからキャッシュバックはsoftbankのiphoneが多いのかもね?

投稿日時 - 2016-01-10 07:31:11

補足

回答ありがとうございます。
なぜsoftbankは良くないのか教えてください。

投稿日時 - 2016-01-10 14:53:11

ANo.3

MNP一括0円と言うのは、本体代金がタダと言う事になります。

実質0円と言うのは、本体代金の分割を組み、分割代金と月月割(他社では月々サポートや毎月割)の値引きが同額で、差し引きゼロと言う解釈です。
負担を減らすなら、端末代金がタダのMNP一括0円になります。

投稿日時 - 2016-01-10 06:48:21

ANo.2

http://matsunosuke.jp/mnp-price0/

これにも書いてあるんですけど
MNPの場合だと、一括0円のほうが得な場合もある。

投稿日時 - 2016-01-10 01:37:07

補足

記事では一括0円で、「月々サポートが-3,078円/月となるため毎月の料金は通常6,500円が、毎月の料金が税抜3,422円となる。」とあります。私の頭には一括0円では月々サポートがなくなるので毎月の支払いは同じと考えていましたが、最近でもこんな事例があるのですか?

投稿日時 - 2016-01-10 16:39:41

ANo.1

一括0円と、実質0円との違いですね。

長期間(少なくとも2年)使うのなら、どちらも同じと考えてよいでしょう。
ただ、途中解約する場合、
実質0円は残債が残ってしまいますね。

精神衛生上、どちらか選べるのなら一括0円のほうがいいと思います。
でも実質0円のほうがCBが多かったりしますね。

投稿日時 - 2016-01-10 00:47:56

補足

回答ありがとうございます。
一括0円の場合、途中解約の場合は残債がないので違約金だけ支払ったらいいのですか?
それなら違約金払って転売してもいいことになりますが、こういうことも制限ないのですか?

投稿日時 - 2016-01-10 16:24:37

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-