こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

ADSLのメリット・デメリット

現在マンションの借家でVDSLという環境でインターネットを使用しております。
プロバイダは100Mbpsとうたっているのですが、実測では20Mbps未満ですが、パソコンとスマホ2台で特に不自由はしていないです。しかし、月額料金は光通信並み(3600円くらい)と高いので、コスト削減のためにADSLへの乗り換えを検討しております。そこで質問させてください。

(1)ADSLでMAX50Mbpsとうたわれているものは、おおよそ実力で何Mbpsくらいになるでしょうか。パソコンとスマホ2台でインターネットとメールに使い、時々Youtubeを見る程度ですが、回線速度が足りるかどうかを気にしています。
(2)ADSLには050IP電話というのが付くコースがあるのですが、このIP電話というものを導入すると、今まで使っていたNTT回線は解約できるものでしょうか。またIP電話の品質(聞こえやすさや安定性)はどれほどのものでしょうか。
(3)この他、ADSLを導入する上で知っておくべきメリット・デメリットなどありましたら、何でも結構ですので、教えてください。

以上、とても基礎的なことで申し訳ありません。パソコンにあまり詳しくないため、どうぞご教授をお願い致します。

投稿日時 - 2016-01-10 00:20:04

QNo.9108875

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

現在マンションの借家でVDSLという環境でインターネットを使用しております。
>>>この意味と
この他、ADSLを導入する上で知っておくべきメリット・デメリットなどありましたら、何でも結構ですので、
>>>>この意味はまるで違うので
ADSLとVDSLは別物ですよ それとADSLは距離が2k以内と言う方が居ますが
誤りです
(2)ADSLには050IP電話というのが付くコースがあるのですが、このIP電話というものを導入すると、今まで使っていたNTT回線は解約できるものでしょうか。またIP電話の品質(聞こえやすさや安定性)はどれほどのものでしょうか。
NTT回線が有るからこそIP電話が成立するのですよ品質は実際活用しないと
分かりません

(1)ADSLでMAX50Mbpsとうたわれているものは、おおよそ実力で何Mbpsくらいになるでしょうか。パソコンとスマホ2台でインターネットとメールに使い、時々Youtubeを見る程度ですが、回線速度が足りるかどうかを気にしています。
>>>>max50と言うのはNTT商品ではないのですが実力と言うのは
意味合いが違います そうね大まかに出て20が良いとこじゃないでしょうかね

現在マンションの借家でVDSLという環境でインターネットを使用しております。
>>>>もうさすがにVDSLの時代じゃないよね
プロバイダは100Mbpsとうたっているのですが、実測では20Mbps未満ですが
>>>>通常100Mと確定しないでしょう20出てれば動画十分
数Mでてれば動画はokですよ

投稿日時 - 2016-01-11 08:30:25

お礼

具体的にご回答くださり、ありがとうございました。とても参考になり勉強になりました。もともとコスト削減でADSLを検討しておりましたが、現状お利便性を損なうリスクもありそうですし、引き続きVDSLを続けようという気になってきました。

投稿日時 - 2016-01-11 19:29:59

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

(1)収容局(電話局の実際に回線が繋がってる局舎)までの距離に影響を
 大きく受けますので、実際は2Km以内(直線距離では無く回線の長さ)
 じゃないと実用的な速度は出ません。なので、ADSLにする事で、
 動画などがスムーズに観れなくなる可能性は非常に大きいです。
 勿論、距離が近ければ大丈夫ではありますが・・・。

(2)ADSLで固定電話回線が無いプランは高くなりますよ。
 安定性はハッキリ言って悪いです。ノイズが乗り易く、場合によっては
 会話もままならない位ですね。勿論全てがそういう訳ではありません。
 ギャンブル要素が高いです。

(3)動画閲覧は出来ない(紙芝居状態とか)可能性がある事ですね。
 動画などは見ない、WEBサイト閲覧だけならADSLで十分です。

注)VDSL は光回線に分類されます。

投稿日時 - 2016-01-10 06:03:13

お礼

ご回答ありがとうございます。収容局と我家との距離は残念ながら調べることができませんでした(非公開なのかな?)。ますますギャンブル性が高まってきましたので、ADSLの導入は見送ろうと考え始めました。

投稿日時 - 2016-01-11 19:27:05

-広告-

ANo.2

築年数の古いマンションでよく採用されているVDSL方式は分類は光通信になります。
(マンションのMDFという主に電話線を引き込む装置まで光ファイバーで来てます。古いマンションは当たり前だが建築時に屋内にインターネットの配線が考慮されていません。その為、屋内はADSLと同じように電話回線を利用して送受信を行います。ただし、VDSLはADSLと比較すると高速(当たり前であるADSLと同じ速度では光ファイバーの意味がなくなるし、料金も高いのだから))
1本の光ファイバーを何人かで共同で使用するため、共同利用者の利用が集中する夜間が遅くなりやすい

ADSLの一番のデメリットはADSL方式での送信元である電話局からの距離により通信速度が急激に落ちること。(通常の電話線なのでノイズに弱い)

ADSLは電話線を使っているので何らかの契約しないといけない。電話は使えないADSL専用の契約があるが思ったほど安くない。

安定した高速通信を要求するオンラインゲームではADSLは使えない。

投稿日時 - 2016-01-10 01:46:16

お礼

ご回答ありがとうございます。電話局との距離が問題なんですね。我家と電話局との距離は調査サイトでもヒットせずに何kmあるのか分からないです。契約してみて不安定だったら困るので、ちょっとモチベーションが下がっています。

投稿日時 - 2016-01-11 19:25:34

ANo.1

ADSLは現在NTTとソフトバンクのサービスがあります。
NTTのものは今年の6月で新規受付終了です(光サービスの無い地域では受付継続)。
ソフトバンクは3つか4つのADSL会社が合併しているので、一部のサービスは確か受け付け終了したかする予定だったはずです(未確認)。

(1) 速度については、電話局からの距離に依存するので、東日本 ⇒ https://flets.com/adsl/adspeed/ 西日本 ⇒ https://www.ntt-west.co.jp/open/senro/senro_user_info.html で調べてください。電話番号を入れると、距離が分かって、速度が分かります。もちろんここで出た速度が保証されるわけではありません。

Youtubeを見る程度であれば、2-3Mbpsあれば十分です。複数機器で同時に動画再生するなら台数を掛けてください。

(2)050IP電話を使えば、NTT電話番号の契約は不要ですが、NTT電話の契約が無いADSLは回線料金が高くなりますのでトータル費用はほとんど変わらないか少し高くなります。IP電話の音質は、回線の安定度に依存します。NTT電話契約を残すことをお勧めします。

(3)その他。光よりは回線ノイズなどで接続が切れたりすることが多いですが、わたしの場合は値段を考えるとあまり不満無く十年くらい使ってました。切れる頻度は数時間~数日に1回で、すぐつながり直します。動画再生が引っかかるのがいやなら駄目ですね。

>月額料金は光通信並み(3600円くらい)

VDSLというのはマンションまでは光でマンション内を電線で分岐しているサービスです(電線部分をVDSLという)。光のマンションプランですね。
光一本占有するのは5000円以上します(戸建てプラン)。

投稿日時 - 2016-01-10 01:03:37

お礼

ご回答ありがとうございます。教えてくださったサイトに電話番号を入力しても、調査対象外なのか調べることができませんでした。なので、事前にADSLの回線速度がどれくらいになるか見積もることができずに契約することになってしまいます。またやはり回線の安定性は重視したいところですので、今まで通りVDSLを続けようと思います。コスト削減して、利便性も現状維持したい、なんていう私の考えがそもそも虫が良すぎたのだと反省しております。

投稿日時 - 2016-01-11 19:33:03

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-