こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

LAN接続HDDのデータを直接抜き出す方法は?

I-OデータのLAN接続HDD:LANDISK-B7250C についてです。
4,5年使用していましたが訳あって去年の2月から約1年間、電源を落としたままにしておきました。
設置はタンスの上で夏場は結構あつくなる場所です。
最近、そのHDDの電源を入れましたがステータスランプが赤色になりエラーとなってしまいます。
このような状況ですが、下記のようにしてデータのみ取り出すことは可能でしょうか。

裸のHDDの端子に接続できるケーブル(反対側はUSBでPCへ接続できる)を用いる。
つまりLANDISK-B7250Cの筐体からHDDを取り出して、ケーブルにて直接PCへつなぐ。

この方法でHDDのデータを取り出すことができるでしょうか。
また、他によい方法があれば教えてください。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-01-09 15:05:17

QNo.9108576

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

ハードウェアに関する方法は、他の方の回答通りですが、通常NASに利用するHDDは独自形式(大抵はExt3やExt4だと思いますが)でフォーマットされています。Ext3やExt4等のファイルフォーマットは、Windowsの標準機能では読み込むことが出来ません。未フォーマットのディスクとして認識します。

昨今のLinux系OSであれば、一部を除きほぼ認識可能ですが、WindowsだとExt3等を認識させるためのソフトウェアが必要です。

私は「Ext2Fsd」をインストールし、LANDISK(大昔の初期型)で利用していたHDD(Ext3フォーマット)を、USB接続で直接読み書きしています。

投稿日時 - 2016-01-09 22:19:18

お礼

>WindowsだとExt3等を認識させるためのソフトウェアが必要です。
⇒そうですか。もう少し調べてから挑戦してみます。
どうも有難うございました。

投稿日時 - 2016-01-10 20:16:08

可能かどうかはやってみないとわかりません。
HDDそのものの故障の場合はあきらめてください。
LANDISK-B7250Cの筐体の電源や基盤、冷却などが壊れている場合はHDDそのものは生き残っている可能性が高いです。

>裸のHDDの端子に接続できるケーブル(反対側はUSBでPCへ接続できる)
SATA-USB変換ケーブルのことですね。
HDDを取り出してみて2.5インチか3.5インチか確認してください。(おそらく3.5インチ)
それに合うケーブルはこちらです。よくわからない場合は3.5インチ対応が無難です。
http://kakaku.com/search_results/SATA+usb/?category=0001_0111_0007

投稿日時 - 2016-01-09 19:35:01

お礼

有難うございます。
>それに合うケーブルはこちらです。
⇒持っているのは2.5インチ、3.5インチともに接続できるケーブルですのでダメ元で試してみます。

投稿日時 - 2016-01-10 20:12:22

ANo.1

 
B7250Cがどんな物か判りませんが.......
エラーの内容とHDDの使い方次第です
エラーの内容がHDDのエラーなら繋ぎ方を変えても無意味でしょ、読み出せません
RAIDを組んでたら、直結では読めません
 

投稿日時 - 2016-01-09 15:50:58

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-