こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

PM-A840が故障

PM-A840

ですが、長期間使わず置いてて久しぶりに使ったらズレが出て、ノズルチェック?クリーンしても治らないのですが、何故でしょうか?(ちなみに、ノズルチェックの左の方黒い部分だったかが治らなかったと思います)


2008年3月購入なので、一年は過ぎてますが、どうなりますか?

修理で有料でしょうか?。修理ならいくらかかるでしょうか?。数千円は確実にかかりますか?? 五千円はかかりますか?

※OKWaveより補足:「EPSON社製品」についての質問です。

投稿日時 - 2016-01-09 00:07:34

QNo.9108346

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

既にほかの方の指摘されているように、修理対応期限を過ぎているため修理ができません。
http://www.epson.jp/support/shuri/expiration/list/2.htm

よって、必然的に買換えになるかと思います。

スキャナの仕様(1200dpi CIS)を勘定するとこの機種が妥当なのではないかと思います。

EP-707A
http://www.epson.jp/products/colorio/ep707a/
※先日、後継機種のEP-708Aが発表になった為、在庫限りとなります。
 安く購入できるチャンスでもありますので、見つけたら即購入しましょう。
〇体積比でPM-A840よりも約43%小型化され、トレイ式の前面給紙と合わせて設置性を高めています。
 PM-A840:幅450×奥行413×高さ205mm
 EP-707A:幅390×奥行338×高さ163mm
〇無線LANに標準対応するほか、あらかじめ「EPSON iPrint」をダウンロードしたスマートフォンやタブレット端末からでもプリント指示ができます。さらに、無線LANルーターなしでもワイヤレスプリントができるWi-Fi Directにも対応します。
〇液晶サイズは1.44型と小さくなりますが、操作ボタンが必要最低限に絞られ、よりシンプルな操作が可能です。また、ミスプリントを防ぐ工夫として、「用紙サイズ登録」と「印刷の失敗防止」の2つの機能を搭載しています。
〇ノズル数がPM-A840の90ノズルの倍となる180ノズルとなり、「高速MACHヘッド」の搭載により印刷スピードも速くなりました。
〇使用インクは印刷頻度に応じて80番と80L番の2種類が使用でき、カートリッジの大きさが同じなので、ブラックのみを80L番、他のカラーインクを80番というふうに混合も可能です。さらに、カラーインクが限界値を下回った時に、最長5日間はブラックインクのみでモノクロプリントができる「黒だけでモード」や、黒インクが残り少なくなった時にカラーインクでモノクロ部分を補う「黒インクセーブモード」といった、インク交換までの間に他の色でフォローできる機能も搭載されています。

投稿日時 - 2016-01-16 20:59:38

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2016-02-04 16:38:12

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

この手順に従って、
クリーニングとノズルチェックパターンを交互に実施していく中で
目詰まりが解消されればラッキーです。
http://faq.epson.jp/faq/00/app/servlet/qadoc?QID=000425
http://faq.epson.jp/faq/00/app/servlet/qadoc?QID=001886

ただし、
他の方も触れているように、すでに修理対応期間が終了しているため、
http://www.epson.jp/support/portal/hoshu/pm-a840.htm

冒頭の手順で目詰まりが解消しなかった場合は
修理手配もできないので、買い替えが必要、です。

なお、長年使用されているので、目詰まりの解消のために
クリーニングとノズルチェックパターンを交互に繰り返しているうちに、
「廃インクパッド」(クリーニングやフチなし印刷ででたインクの吸収材)が
寿命になってしまう(内部の調整が必要と表示される)と、
その時点でプリンターの動作は止まり、
エプソンでの交換修理対応(\4000税別)が必要です。
しかし、修理対応もできないため、
完全に手詰まりになってしまいます。

したがって、クリーニングとノズルチェックパターンを数セット、
一晩おいて再開、を繰り返しても解消に難儀するような頑固な目詰まりの場合、
無理に新インクを購入してまでクリーニングなどで回復に掛けるよりは、
ある程度で見切りをつけ、そのインク代を買い替え資金に回した方が、
性能面などで見てコストパフォーマンスはよいと考えます。

投稿日時 - 2016-01-12 16:27:41

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2016-02-04 16:38:02

-広告-

ANo.3

インクは生もの消費期限3ヶ月ですから1年も使用しなかったら、セメントと同じ固まります
EPSONはインク詰まり多いので、ヘッド交換が必要になり、修理するよりも買い替えの方が安い。

投稿日時 - 2016-01-09 07:18:23

ANo.2

>長期間使わず置いてて久しぶりに使ったらズレが出て、ノズルチェック?クリーンしても
>治らないのですが、何故でしょうか?
インクが固まってしまったのだと思います
ヘッドクリーニングを何回か行えばなおる場合もありますが、
インクがかなりへりますし、ダメな場合もあります
互換インク使用だと無理かも

>修理で有料でしょうか?。
修理可能期間は
PM-A840(2014年3月31日)
で終了していますので、ヘッドクリーニングしてもだめなら買い替えですね

投稿日時 - 2016-01-09 07:12:01

ANo.1

>>長期間使わず置いてて久しぶりに使ったらズレが出て
 何のズレでしょう? 印字位置のズレ、カラー時の色のズレ、用紙のズレ・・・etc ズレといっても1つではありません。

>>2008年3月購入なので、一年は過ぎてますが、どうなりますか?
 1年どころか8年近く経っているじゃないですか!  どうなりますか?と言われても・・・

>>修理で有料でしょうか?。修理ならいくらかかるでしょうか?。数千円は確実にかかりますか?? 五千円はかかりますか?
 いろいろ聞きたいのはわかりますがここに質問する前にホームページで確認しました? していないからこういう質問をなさるんでしょうけど。
残念ながらこの機種は修理対応期間が2014年3月いっぱいで切れています。すなわち修理できません。
自動的に買い替えということになります。

投稿日時 - 2016-01-09 00:23:13

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-