こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

手帳型電卓の分解

シャープの手帳型太陽電池電卓EL-540(30年以上前のものです)がだんだん反応しなくなり、強い光を当てるとどうにか数字が出てくる程度になりました。ただ何かの拍子にハッキリと表示が出る場合があり完全に壊れたわけでもありません。不安定ということでしょうか。
他の電卓を購入することは既定として修理できればと思っています。しかし固定のネジはなく、裏面に2つの穴がありますが特殊なネジかどうかもわからない状態です。いずれにしても中が開けられないのでは何もできないのでまず開けてみたいのですが、固定方法をご存知の方はおられないでしょうか?

投稿日時 - 2016-01-08 16:10:58

QNo.9108123

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

表示が薄くなるんですよね。

それ、基板とLCDをつなぐ、シリコンゴムのようなケーブルが不良です。
そいつがLCDの下側に横一に入っていますが、そいつの能力が低下すると、表示が薄くなるんです。

分解の仕方は知りません。

投稿日時 - 2016-01-08 23:51:44

補足

回答ありがとうございます。こじ開けようとして少し隙間ができると、開かないけれど液晶が回復するのは、原因がゴムの弾力性である可能性が高そうですな。
信頼性の低い電卓では実戦で使えないので壊れたものとしてもう少しやってみます。

投稿日時 - 2016-01-10 00:25:03

-広告-

ANo.1

二度と分解できない構造かも。それを外すとなると壊れるかもしれません。
方法としてはツメとそれを受けるコマがあるのでそれを探す。本体側面をみて歪んでいる、成型用の型のあとをみるなど。マイナスドライバーでこじる。
http://1ppo2ho.at.webry.info/201010/article_2.html

>修理できればと思っています
恐らく無理というか不可能。部品も液晶パネル、テンキー、CPU、太陽電池の4点で見るところが全くといって無い。不具合がありそうなところは液晶パネルとCPUを接続しているケーブルまたは導通ゴムの接触が剥がれ掛かっていると思われます。
導通ゴムの場合、弾力があるなら復活しそうだが30年以上は難しいかも。
液晶パネルが30年以上持っているのはあまり見かけないので大事にとっておけばいい。

投稿日時 - 2016-01-08 22:59:59

補足

回答ありがとうございます。参考のブログ見ました。何らかの爪で引っかかっているようですがこじ開けようとして少し隙間ができると、開かないけれど液晶が回復するのは、原因がゴムの弾力性である可能性が高そうですな。
信頼性の低い電卓では実戦で使えないので壊れたものとしてもう少しやってみます。

投稿日時 - 2016-01-10 00:12:33

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-