こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

相続株数+名義変更後の株式分割株を譲渡した場合

母親が亡くなり、株を1000株貰い、2008年に私の名義に書き換えました。
2013年10月1日と2014年10月1日に、株式分割で100株と110株貰い、合計1210株の内の1200株を売却しました。

売却 1000株は、母親の取得費が不明の為、売却代金の5%相当額を、取得費として計算しますが、株式分割分の取得費が、幾らで計算すればよいか判りません。

株式分割の取得費をお教え願いたい。
(1)100株は、2013年10月1日の終値、110株は、2014年10月1日の終値を使用すればよいのですか?
(2)1000株同様に、売却代金の5%で計算すればよいのでしょうか?
(3)株式分割の取得費は、0円と見ればよいのでしょうか?

投稿日時 - 2016-01-08 14:10:35

QNo.9108070

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

株式分割の元になった株数とその取得価格はわかりますでしょうか。
株式分割分(100株と110株)の取得価格は以下のように計算されます。

例えば、
 100株分の取得価格=(元になった株の取得価格)÷(元になった株の株数+100株)×100株

もし、記載されている株がすべて同じ銘柄(例えば、日清製粉とか)の株で、
・元々:1000株
・2013/10/1に、1:1.1の株式分割で1100株
・2014/10/1に、1:1.1の株式分割で1210株
ということでしたら、元々の1000株分の取得価格が、現在の1210株分の取得価格になるということです。

元になった株の取得価格がわからなければ、株式分割分も売却価格の5%で計算するしかありません。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1464.htm

投稿日時 - 2016-01-08 19:13:55

お礼

税務署に確認するも、専門知識があるだけに、我々理解できないような説明で、混乱してました。丁寧な説明有難うございました。

投稿日時 - 2016-01-10 21:02:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-