こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

続不動産屋との喫煙問題

昨年、隣の不動産屋がリニューアルオープンしたのちに、店内全面禁煙になったらしく、ウチの敷地内に平然と入ってきて灰皿も置き、しかも灰を散らかしたまま毎日唾やらの跡もタイルに残されたという相談をしました。この不動産屋は注無意に対して、反感の意を表し、一向に改善しなかたので最終手段として警官に交番から来ていただき、口頭で二度と不法侵入喫煙をやらないと言いました。それから解決したと安心していた矢先、昨日からまた、喫煙に侵入している痕跡があり、灰皿も放置、更に3つも置いてありました。このことを先程店内にいた若い営業に直接注意したところ、喫煙を認め、灰皿や灰を片付けるのかと思いきや、間違いなくまた反感の意で
「あーそれ後でやるから」という一言を言い放ち、それ以来シカトされました。この不動産屋、警官に注意されてまたこういう行為をしているんですが、もうどうにもならないんでしょうか?異常です。この神経は。

投稿日時 - 2016-01-08 12:18:37

QNo.9108021

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

経営者から若い営業へ話ができていないのではないですか。
徹底までに数日かかるのかも。
・店の外から拡声器で抗議をし、店の評判を悪くする
・文書で被害額の支払いを求める
という方法もあるといえばあるかもしれません。

投稿日時 - 2016-01-08 13:10:11

補足

ありがとうございます。
経営者70代から引き継いだ60代後半
それに20代~30代の営業3名、すべて喫煙者で、代表に注意しても同じ反感の態度を昨年されました。それほど、悪質なんです。丸で嫌がらせですよほんとに。

投稿日時 - 2016-01-08 13:15:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-