こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

低学歴社会人が大手へキャリアチェンジ事例

私は、現在30歳社会人8年目です。
中小の専門商社(一部上場企業メーカーの子会社)で勤務しております。
30歳の節目を迎え、今後のキャリアについて真剣に考えております。
私は、低学歴(いわゆるFランク大)で現在の会社から大手企業に転職を望んでいます。
(できれば、ブラックといわれる企業ははずします)

質問の意図は人生観でのアドバイスをいただくことではないため、
それぞれの背景を省略していますが、知りたいことは以下3つです。
・中小から大手へ転職成功した方(Fラン大卒)は存在するか
・するならその方の志望動機と強み(入社に至るまでどんな苦労をされ、克服したか)
・それらを証明するものは(資格や前職実績など)

GROWで考えると、「自身のキャリアをどう描いて、自身の職務経験を
次の会社でどのように貢献できるか」が転職のポイントとなることは重々承知です。
学歴社会である現実のなか、中小企業の社各で低学歴の者が大企業就職は、
すでに土俵入りできていないことも理解しています。

ただ、過去は変えられないのでこれからの未来に目を向け、
少しでも可能性があることを実行していきたいと思っております。
そのため、成功者の事例を参考にさせていただきたいです。

※人生観での私へのアドバイスは不要です。
※ご回答は、「中小から大手への成功体験がある方」「大手の人事採用担当者さま」希望です。

投稿日時 - 2016-01-07 23:48:39

QNo.9107846

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

従兄弟が日本の大学を卒業し、町工場でどうにかやっと就職でき、8年程度働き、どうしても大手の企業で働きたくなりオーストラリアの企業に1年限定の継続の保証のない転職をしました。ギリギリ継続雇用されそうな成績を残しました。そこで、日本に一時帰国、日本の最大手の自動車会社に中途採用の公募に応募し、最終面接まで行き、無事試験雇用で1年限定の雇用を約束されました。

そこからが真剣勝負で、正社員になれるように働いて、別人のように働いた、結果、同じような条件付きの臨時雇用の人のほとんどが採用されなかったのに、無事正社員になり、すでに10年程度経過しています。

私は、従兄弟からの海外から来た手紙に、英語で返事をした、日本語を一切使うな、積極的に英語で話し、書き、毎日英語で生活しなさい、何をしなくても時間が過ぎるし、帰国する前に英語をマスターしろ、優しい言葉は一切書きませんでした。

親戚に大手の企業の社長クラスと幹部、人事の責任者が多数いるのですが、その系列とはまったく違う企業に誰にも頼らずに一人で就職した、その結果、聞いたこともない大学出身の従兄弟は無事無名の町工場から一流企業の営業に転職した、今も他人の数倍努力しているみたいです。応募のときの取得資格は自動車免許と学士の称号だけだった、他は何も無い状態でした。

私は企業に就職したこともある、身近に人事出身の人も多い、現在採用する側の面接官をする地位の親戚も多いので、面接、採用の様子を話す機会も多いのですが、5分も話せば人柄もわかる、しかし、実際に仕事させたり、実績を見ないと評価できない、これぞと思う人を見習い待遇で採用し実績や報告を見て正社員にする、こういう過程を経験もしたし、多くの企業がしているのも知っています。学歴は転職の場合は重要視しない、今まで何をしたか、その人がどういうことができるか、実際に仕事ができるか、使える人かを重視する、もちろん、健康でないと採用しません。

私の同期で入社した人、すでに事故などで死亡した人がいるのですが、その人たちの多くがいわゆるFランク大学出身、新人研修を私と一緒にして、親に私の事を話してくれていました。先に私は退職し大学院へ逆戻りしたのですが、お葬式に出たとき、その人たちの親から、参列してくれてありがとうございますと言われ、恐縮したものです。国内のトップクラスの大学卒業、大学院出身の人と一緒に就職し、研修を受け、それが彼らには誇らしかった、私は何も考えていなかったのですが、私は研修の責任者、トップでしたので、全ての責任、報告をした、彼らの評価も提出した、沢山のいい点を一人ずつ数点は書き残したのですが、最終日にそれを研修担当官から面接で本人が見て、その後もちゃんと見ている、見られていると思ったそうです。

休憩時間も仕事以外も評価されている、見習い採用後もすべてが評価対象と思った方がいいでしょうし、あらゆる情報を合格発表前に集め評価していますので、問題がなければ心配いらないでしょう。

私に話してくれた面接官というか企業の専務は、中途採用や高学歴の幹部候補生には必ず興信所を使い調査する、一人30万円出しても安いと話してくれました。そこで問題が見つかれば、事前に採用をしないで問題を出さないで済む、損害が少ないと教えてくれました。

ここまで書くと一流企業はどうしているか、全部でないし、大手商社などはもっと厳しい基準で査定していますし、採用にも企業の特色が出てくる、今までの実績がすべてと思って下さい。あとは、見習い期間に合格査定を貰えるかどうか、その後継続して働けるかです。

投稿日時 - 2016-01-08 08:40:10

お礼

具体的な事例ですごく参考になりました。
これからに向けて鍛えることで、ひとつのヒントは”英語”と感じました。

投稿日時 - 2016-01-09 15:15:48

-広告-

ANo.1

30なら、転職に学歴は要らないんじゃないかな?

一部上場の誰もが分かるところで働いていますが、転職組みは、転職元での実績や詳しい何かを武器にして転職してきてます。

商社勤務なら、特定の国に詳しいなどがあれば、あとはそこに進出する意向の企業を探すだけかと。今だとインドなどなら引く手数多じゃない?

投稿日時 - 2016-01-08 06:50:44

お礼

ご意見ありがとうございます。
参考にします。

投稿日時 - 2016-01-09 15:14:17

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-