こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

卵巣癌からの転移

いつもお世話になります。

母が数年前から片方の卵巣に水がたまっていて先日ついに摘出手術を行いました。
検査では何も言われていなかったのですが、手術後の説明で卵巣癌だったと告げられました。そのため水がたまっていた卵巣と卵管と反対側の卵巣も摘出されました。
また、子宮にもポリープがありこれも切除したのですがまだ良性悪性の結果は出ていません。
一ヶ月前に大腸にもポリープがみつかり、切除しています。これもまだ検査結果は出ていません。
一つの卵巣が癌だったということで、この子宮と大腸のポリープも癌ではないかと疑われています。
もし癌だったと場合、完治する確率はどのくらいですか?
卵巣癌を完全に摘出していますが、また他のとこから癌が発生することはありますか?
まもなく退院なのですが癌予防をする方法などはありますか?
どなたか詳しい方や同じような症状を知っている方がいたら些細なことでもいいので意見をください。
私は20歳の大学生で、高校生の妹もいます。母子家庭なのでほかに頼れる身内もいなくて不安ばかりが募っています。

投稿日時 - 2016-01-07 11:41:45

QNo.9107501

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

回答が無いようですので私の意見を書き込みます。参考になさってください。

癌という腫瘍は、癌遺伝子を持った細胞が、白血球の監視の目(免疫)を逃れて、その癌遺伝子の情報により分裂し増殖したものです。
転移や再発が起きる理由は、腫瘍が生じた早い段階から、一部の癌細胞は剥離し、遊離して増殖するからです。
自身の白血球が活性化し、癌細胞を異物細胞と認めて、日夜攻撃し排除してくれれば縮小や消失もおきます。また再発も防げます。
白血球を活性化させようとするのが免疫療法です。

お母様のことですが、ほかの部位のポリープは卵巣がんの転移ではないと思います。
転移と言うのは、原発巣から遊離した癌細胞が血流やリンパ管を流れて留まる部位で増殖するものですから、通常では血液が豊富な肺や肝臓などに起きましょう。
従って大腸や子宮のポリープは癌としても別のものと思います。
良性のものである場合も、異常な細胞の増殖体という点では同じです。

いずれにせよ、卵巣がんを確実に摘出したとして安心せず、免疫療法を1年程されることをお勧めします。
国内には丸山ワクチンとハスミワクチンという免疫療法が存在します。
いずれかをされれば再発もしませんしポリープも消失もします。
私のプロフィールもご覧ください。

投稿日時 - 2016-01-14 23:56:10

-広告-
-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-