こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

高額医療費

宜しくお願いします。主人が癌の手術をします。高額医療費というのを耳にしました。手続きが全然わかりません。どこにどうやって申請するんでしょうか?とにかく全然わからないので宜しくお願いします。

投稿日時 - 2016-01-07 11:22:43

QNo.9107493

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

> どこにどうやって申請するんでしょうか?

まず、加入している健康保険から「限度額適用認定証」をもらう事です。
会社の健康保険なら、健康保険組合へ連絡して、郵送などで貰う。
国民健康保険(国保)なら、住民登録の市区町村役場の窓口で貰う。

「限度額適用認定証」が来たら、それを手術予定の医療機関の受付へ提出で、手続きが終了です。
「限度額適用認定証」を提出すれば、所得のランクで決まる限度額以上の医療費は、直接、健康保険が支払います。つまり、患者が支払うのは「限度額適用認定証」で計算の金額迄という事です。漢字やが
まあ、「限度額適用認定証」が無くても、支払った医療費が、限度額を超えた金額は健康保険から還付されますけどね。
従って、「限度額適用認定証」を医療機関に提出が出来て、普通の所得のランクなら、退院時の医療費の支払は、10万円前後は用意しましょう。(現金で無くても、クレジットカードの支払いも可能です)

質問では、がんの手術という事なので、医療費の全額は200万円は行くでしょう。盲腸手術で数日の入院でも、50~100万円くらいは行くでしょう。

例として、医療費全額が200万円くらいなら3割負担として、60万円くらいの支払いになりますが、「限度額適用認定証」によって実際の支払は10万円前後となるでしょう。
「限度額適用認定証」が無くて、支払いを3割負担の60万円くらいの支払でも、後日、実際に支払う場合の10万円くらいを引いた差額の50万円くらい「立て替え払い」として、健康保険から戻って来ます。

もし、計算が分からない場合、医療機関での入院手続きは、日帰り外来とは別の「入院手続き専用の窓口」でするはずです。
この「入院手続き専用の窓口」は、大きな病院なら「順番ふだ」を取り、入院受付はイスに座って20~30分はかかりますので、この手続きの時に限度額について聞きましょう。

-----------------------

「限度額適用認定証」の計算期間は、毎月1日~月末で計算されますので、入院の日と退院の日が「同じ月の中」にした方がいいですよ。
もし、入院の日と退院の日が「月がまたがる」と、限度額の計算は、それぞれの月ごとの計算になります。つまり、同じ月なら限度額以上になったのに、月をまたがったので、限度額にならなかった事になることもあります。


私も、過去10年以内に、初期がんで2回、胆石切除で1回、いずれも全身麻酔で1週間前後の入院があります。
妻も、心筋梗塞で一カ月のカテーテルの入院、心臓カテーテルで2~3日の入院を数回、転倒して上腕骨折で全身麻酔手術で一カ月弱の入院などで、私と妻で「限度額適用認定証」を数回以上も発行してもらった経験があります。
私の場合は、会社の健康保険組合での発行もあり、国民健康保険(国保)での発行もあるで、健康保険の加入時期にによって両方の発行してもらったことがあります。

加入している保険組合等に、「限度額適用認定証」の書類名を忘れて言えなくても、入院で医療費の関係の書類と言えば、向こうで限度額の関係ですか?と気を利かせて聞いてくれます。「限度額適用認定証」も、すぐ発行してくれますから、心配はいりません。

投稿日時 - 2016-01-07 14:06:20

お礼

ありがとうございました。お金かかるんですね。

投稿日時 - 2016-01-07 14:27:08

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

健保 https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3020/r151
国保 http://www.kokuho.info/iryou-kougaku.htm

会社にが健康保険組合を付くつているときはそちらに申請してください。

投稿日時 - 2016-01-07 12:25:36

-広告-
-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-