こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

いい先輩になるにはどうしたら良いのでしょうか。

いい先輩になるにはどうしたら良いのでしょうか。

私は高校1年の硬式テニス部です。
私が入ったテニス部は、全国レベルの強豪チームで、今の2年生だけじゃメンバーが足りないという事でテニス部に入りました。
全国大会へ繋がる団体戦の試合だけに来る同期がいますが、いつもの練習で高1の女子は私1人です。
私は、5月のゴールデンウィーク明けぐらいからテニスを始めたので、全くと言って良いほど初心者です。
なので、先輩方と練習する機会はなく、男子のレベルが私と同じぐらいの人と練習したりします。
しかし、試合前の練習や、体験で新1年がきたりする時は、いつも一緒に打たせてもらっています。
ですが、新1年の子に
〇〇先輩って、新1年が入ってきたら本戦にも上がれないしやめますよね❔
〇〇先輩って、キャプテンになると思うんですけど、キャプテンは強い人がなってるから、無理じゃないですか❔
などと言われる時があります。
また、新1年とダブルスでペアを組んで試合をし、負けたら泣かれたり、先輩に愚痴を言いに行ったりしてて、凄く嫌な気分になります。
先輩からは、数え切れないくらい物凄くひどいいじめを受け、辞めたいと思い、先生に相談したところ、先輩達全員を呼んで話をしていただきましたが、一向に治らず困っているところです。
新1年13人、2年6人 対 私1人みたいな感じになってます。
確かに、初心者で下手くそで、元々体が弱いため、練習を休みがちになったり、みんなと同じように練習が出来なくて迷惑は沢山かけていると思います。
でも、だからと言って何もしていない私の事を愚痴愚痴言うのは間違ってますよね❔
新1年には私に対してタメ語で話す人も沢山いますし、円になって何かを相談する時も、新1年が先々と口を開いて話し、私は放置状態です。
こんな中、先輩らがインターハイが終わった頃の8月ぐらいから私はやっていけるのか不安です。
今はレギュラーだけど、新1年が入ってきたら外されることぐらい分かっています。
でも、個人で頑張りたいという私の意地は強く、今まで予選一回戦負けだったのに、見返してやるという勢いで、予選負けしちゃったけど、地区大会で3回戦まで行きました。
また、先輩や新1年と試合をさせてもらった時も、先輩にはもちろん、後輩にも恥ずかしがらずにアドバイスをもらい、一生懸命頑張っています。
レギュラーとして団体メンバーから外されても、先輩として後輩にしてあげれることは沢山あると思います。
そこで、皆さんに良い先輩になるには、後輩に頼られる先輩になるにはどうしたら良いのか教えて欲しいです。
長くなり、分からない部分もあると思いますが、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-01-07 02:03:11

QNo.9107384

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

後輩ができると、いい先輩になりたいという気持ちになりますよね!

先輩という立場にいる限り、強い弱いなんて関係ありませんよ。

質問者様が考えるいい先輩とは、どんな先輩ですか?
後輩から好かれるような、場を和ませるような先輩ですか?
それとも、後輩から嫌われる覚悟で、厳しく優しく接する先輩ですか?

それによって変わってくると思います。
私の先輩は、厳しく優しく接してくれる方でした。練習に集中できていなかったら容赦なく「もう帰っていいよ」と言ってくるような先輩です。その時は、怖いとかうざいとかそういう感情がありました。
ですが、厳しく育てられたおかげで強豪校にも勝てるチームになりました。
先輩の卒業式は今まで一番号泣した覚えがあります。

私は、後輩のためを思って、嫌われる覚悟で厳しくするのもいいのかと思います。
実際、私はそうでした。
もちろん、褒める時はたくさん褒め、怒る時は思いっきり怒る。
質問者様の後輩が、いずれ先輩という立場になったときにきっとわかるはずです。「あの先輩は、私たちのことを思って厳しくしてくれたんだ」と。

嫌われる覚悟で厳しくすることによって、いずれ後輩から感謝される先輩になれると思います。

長文失礼致しました。

投稿日時 - 2016-01-07 03:21:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

目標に向かってすすんでいる
根拠のないことをいわない
間違ったことをいわない
約束をまもる
話を聞く
元気付ける

ということの繰り返しで信頼される人になるといいかもしれません

投稿日時 - 2016-01-07 18:04:55

お礼

ありがとうございます‼︎
この言葉を心において頑張ってみます。

投稿日時 - 2016-01-07 20:38:23

-広告-

ANo.2

強豪といわれるレベルなら、自分自身が上手くならないとどうしようもないです。そこが認めてもらえません。
バルセロナ五輪の女子マラソンで銀メダルをとった有森裕子さんが後に金メダリストの高橋尚子さんを育てた名コーチで知られる小出義雄監督の元に「チームに入れてくれ」といったとき、小出監督は一度断ったそうです。それは当時の有森さんが飛び抜けて遅い選手だったからです。全日本レベルを競うチームの中でレベルが飛び抜けて低い人が入ってしまうと、他の選手が「なんであんなやつがいるんだ」となってしまいます。有森さんがどうしても入れてくれと諦めないので半ば無理やり入部を認められたのですが、そのときやっぱり遅い有森さんの走りをみて小出監督は「とんでもないのを引き受けちゃったな。他の選手の手前どうしよう?」と悩んだそうです。
しかし有森さんは人の何倍もの練習をこなして遂には日本代表選手となり、メダリストにさえなりました。彼女の不屈の努力のたまものだと思います。そして、それほどに練習をこなしたのを間近で見ていた他の選手も小出監督もそれは認めざるをえなくなったのです。

だから、手厳しいことをいいますが「チームの人数が足りないから私は入ってやったんだ」って気持ちでいたら誰も認めてくれないです。実力が足りないなら、人の何倍もの練習や情熱を持っていないとダメです。ダブルスの試合で負けた後に「自分の実力が足りなくて負けて悔しい」と人一倍泣いて終わった後から練習を始めるくらいのことをやらないと誰も認めてくれません。
体が弱いなんて言い訳にしてはいけません。「あなた体が強くないのにそんなに練習して大丈夫?」「ちょっとは休んだほうがいいですよ」といわれるくらいやらないとだめだし、それができないならはっきりいって引退したほうがいいです。

これが都立高校の初戦敗退レベルのチームだったらそれでもいいのです。みんな初心者だから。勝つことよりみんなで青春することのほうが重要です。でも、強豪校と呼ばれるレベルなら「勝たないと意味がない」のです。もちろん勝利至上主義は教育としては間違いです。だけど、レベルが高いところは「楽しくやれればいい」というわけにはいかないのです。
できないのは最悪しょうがないです。だけど、そこをなんとか追いつこうとする努力を捨てているのはいけません。それなのに小手先で「慕われたい」と思っても無理だよ。むしろ、下級生になめられてしまうよ、そんなことをしたらね。「技術では私のほうが上だけど、あの人はすごい」って思わせるものがないと下級生はついてこないよ。

投稿日時 - 2016-01-07 15:15:25

補足

お言葉のようですが、私は毎日レッスンにも通い、体が弱いからと言い訳をしたりしたことありません。
みんなにもいつも心配されるぐらい練習をしています。
悔しくて諦めたくなくて7時間の練習の後、コーチや先輩に頼んで打ってもらったりしています。
夏は倒れるぐらいまで練習して、救急車に運ばれても、入院が必要でも無理やり帰って練習をしています。
簡単に強くなれと言っていますが、テニスの難しさを知らないから言えるんです。
軟式してたから癖を直すのも大変なんです。

投稿日時 - 2016-01-07 20:37:42

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-