こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

英国では補聴器購入に国民健康保険から補助が出るの

先日、アメリカ映画(日本語タイトル『情婦』、原題は「検察側の証人」)のDVDを観ていたら映画の中で、被告人の老婦が法廷の証言台で ”補聴器購入のため国民健康保険に申請したとありました。” この映画の原作はアガサクリスティーの短編推理小説(1925年:The Witness for the Prosecution)を1957年にはビリー・ワイルダーによって映画化されたようですが、こんな昔に英国では国民健康保険で補聴器(a hearing aid)の購入に一部もしくは全額の補助が出ていたのでしょうか?また、現在はどうなんでしょうか?
なお、因みに主役はマレーネ・ディートリッヒです。
お分かりの方よろしくお願いいたします。           以上

投稿日時 - 2016-01-06 11:41:57

QNo.9106940

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

私もこの映画は録画したDVDを持っています。英国は特にこのような福祉関係は充実していますから、間違いないと思います。現在はどうなのか?余り知りませんが、現在、日本でも「補聴器」の一部補助金が出て、購入する事が可能です。都道府県によって購入する額が決められています。

投稿日時 - 2016-01-06 13:36:53

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-