こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

深刻。大家も逃げ腰、アパート住人の悪質な嫌がらせ

居住アパートの二階の真上部屋(70歳代・男性一人暮らし)と、一階の隣角部屋の住人(外見上定年退職者ではないのは確かだが年齢不明・男性一人暮らし。彼女らしき女性と半同棲状態)から、心身不調に陥る程の全く身に覚えがない嫌がらせをされ、大変迷惑してます。

真上部屋の住人は、此方の動きや物音に合わせて毎回、ズシンと床を蹴りつけや耳障りする物音をたてる、ズシンドシンと地響き音立てて歩く、通路越しに洪水並みの水を二階から撒かれ、玄関前通路を水浸しにされたり、当方玄関前やその付近に痰唾吐き、ゴミ投棄、自転車悪戯、ラジオ大音量、監視等。

隣角部屋の住人は、夕方4時~6時半くらいの間に、ウッウッウッ ウッウッウッウッ アッアッアーッという呻くような不気味な喘ぎ声が毎日、30分~1時間筒聞こえ、当方玄関前付近を通る際大きな咳払いと痰唾吐き、わざわざ玄関扉をバタンと勢いつけて閉め大きな音を響かせる、監視等です。
どちらの住人もひきこもりで毎日、一日中ずっと部屋にいます。

以前は、ベランダ向かいの民家(家族暮らし)からも、雨戸を閉めていても筒抜けする程の、テレビ大音量の嫌がらせを24時間、窓越し監視を半年近くされていました。

大家さん、契約先不動産、市役所、110通報警察等に相談しましたが、どこも全く話になりません。

被害証拠と記録は、音声が上手く撮れない事が多く、日時と内容のメモ記録でしています。

私としては、迷惑住人は生保受給者だから追い出せない、と大家さんに言われた以上、当方が引っ越すしか現状脱出する方法はないと思ってます。
しかし、現在求職中の生保受給者で、弁護士さんに相談や引っ越し費用がありません。
市役所の生保担当者からは、住人トラブルでの引っ越し費用は出せないと言われました。

真上、隣角部屋と毎日絶え間なく嫌がらせ、本当に疲れました。
社会復帰したいのに規則正しく全く眠れない、心身不調で大変滅入ってます。
何処かへ一時避難したいですが頼れる家族や身近な友人、知り合いが全くいません。

大変気味が悪く、生き地獄そのものな環境です。
一刻も早く新居を見つけて引っ越したいです。
その為の資金調達の良い方法を、切実にお聞かせ頂きたいです。

どうか宜しくお願いしますm(_ _)m

投稿日時 - 2016-01-06 06:34:42

QNo.9106827

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

似たような状況ですが、自分はネットカフェなどにいるしかありません。その後どうなりましたか。

投稿日時 - 2016-01-19 11:33:43

-広告-

ANo.5

年末あたりに同様の人間が逮捕されました。

うまく撮れないなら24時間録音すればいいのです。IC(アイシー)レコーダーというものがあります。
水は写真を撮れますし。

きちんと証拠を撮ったら警察へ。レポートのように書類化した方が説得力が増すと思います。
できたら若い人に協力してもらって下さい。
逮捕された犯人は奥さんを亡くされてからおかしくなってしまったそうです。
あなたの平穏な生活を祈っております。

投稿日時 - 2016-01-08 18:04:02

ANo.4

黒澤明監督の映画で「どん底」ってのがありますが、貧民窟のおんぼろ長屋の話ですが、こういっては失礼ですが行き場のない年金老人や生活保護者を受け入れるアパートなのですから、そりゃ曰くつきの住人ばかりなのは当然といえば当然です。
他の方も書いていますが、そういう環境を脱出したいなら一日も早く定職を見つけてその貧民窟を出ることですね。いずれ隣の部屋にもどうしようもない生活保護者が転がり込んでくると思いますよ。

投稿日時 - 2016-01-06 17:06:44

ANo.3

彼らから見て、嫉妬心を誘発するような面があなたに具わっているのではないでしょうか。
それが嫌がらせになって顕れてくるのです。
嫌がらせは、嫉妬心なんですね。
そんな人は放っておけばいいのです。
あなたは、自分のやるべきことに邁進するべきです。
鎌倉仏教の開祖、日蓮は、「悪からんは必定(ひつじょう)、良からんは不思議と思え」と指導しています。
僕は、これを敷衍して、「世の中は悪い人間ばかり、良い人間に会えば儲けもの」と解釈しています。
嫌がらせをする人間たちは放っておいてOKです。
こころの荒んだ人たちは、そういう人生を送るだけです。

投稿日時 - 2016-01-06 16:40:29

ANo.2

低所得者が集まるところはそういう場所であり、安住を求めるからみんな頑張ってる。つまりそこから抜ける方法は一刻も早く定職に就くしかないので方法はそれしかない。
まあそんな場所が安住になっているひとは救いようが無いが、馴染んでないだけまだ抜けられるのでは?

投稿日時 - 2016-01-06 07:49:42

 大家しています。

 先日も4月から地方都市に赴任する後輩の相談で『家賃は住人の質に比例する』というのは真実だからその点だけは注意するようにアドバイスしましたが、質問者様のところもまさにそれなんでしょう。

 如何に『借地借家法』で厚く保護された借主さんでも如何ともし難いのは『大家の質』と『住人の質』なのです。その『不良借主』も質問者様と同じように『借地借家法』で厚く保護されているのですから大家も管理会社も手が出せません。ライオンと猫の闘いになってしまう。

 でも、質問者様にとってはライオン対ライオンです。『不良借主』相手に訴訟も起こせます。(大家がやっても負けるだけ)

 行政のやっている『無料法律相談』や『法テラス』に相談したりして一定の『窮状』を証明できれば『市役所の生保担当者からは、住人トラブルでの引っ越し費用は出せない』も柔軟な対応がして貰えるかもしれません。

 また、ことによったら訴訟が可能かもしれません。その場合は『これも稼ぎの内』とお考えになることです。

 ただ、お気の毒ですが、質問者様ご自身が『現在求職中の生保受給者』となると家賃の上限が決められていますので『家賃は住人の質に比例する』ですから、そう『住人の質』を期待するわけにもいかないのは仕方のないことでしょう。

投稿日時 - 2016-01-06 07:45:50

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-