こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

木製のランチプレート。ラバーウッドとアカシアの違い

検索しても、値段やショップのことしかわからなかったので
すいませんがお知恵を拝借したいと思います。

木製のランチプレートを購入したいと思っていますが
アカシア材のものと、ラバーウッド(ゴムの木)のものでは
値段がかなり違うようなのですが
その差は何なのか、ご存じの方いらっしゃいますか?
また、使用してみた感じで安くてもラバーウッドでもなにも問題ない、
やはりアカシアのよさはこうだ、など
使用した感想もうかがえると助かります。
またお勧めとその理由も簡単でいいのでお聞かせください。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2016-01-04 14:34:32

QNo.9105913

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

ラバーウッドはゴムの木の樹液を取り去って残った部分を形成して
作られた物です。材質的には柔らかく使用素材の中では最も安いと
言われています。固く思えるのは接着剤で固めてあるからです。

一方のアカシアですがマメ科の樹木で固くて粘りがあるのが特徴で
す。フローリング等ではシロアリは付きにくいとされ重宝されてい
ます。

価格は調べられたようですが、ラバーウッドと比べるとアカシアは
高額でしたよね。材質的にも月とスッポンですから、買い求めるな
らアカシアを選ばれた方が良いでしょう。

投稿日時 - 2016-01-05 15:55:47

お礼

ラバーウッドの件,そうなんですか。だからはり合わせというか
つなぎ目がるわけですね。
そこへ行くとアカシアは一枚板ということになるので継ぎ目などが無いと。

材質的には圧倒的にアカシアがいいようですが
色としてはラバーウッドも好みです。
なので子ども用にラバーウッド
大人用にアカシアにすればいいかな?と思い始めました。

ご丁寧にどうもありがとうございました!

投稿日時 - 2016-01-08 06:10:48

-広告-

ANo.3

ラバーウッドは生ゴムを採取した後の廃材を加工利用したものです。
木材としてはアカシアより木目が粗く柔らかい性質です。
価格差は生産量と加工難度によるものと思います。
アカシアのほうが古くからサラザボウルなど食器として利用されてきました。

木製食器の良さはナイフやフォークが当たる音が響きにくいことと
温まりにくく冷めにくいことです。
どちらもそれなりの特徴があってお好み次第でいいと思います。
長くお使いになるには使用後のお手入れを怠らないようにしてください。

素材感を損なわないで耐水加工を施した木製品もあります。
素材木も含めて良いものを求めるとお値段にもキリがないです(笑)
私の愛用品はカエデ材の木皿です。

投稿日時 - 2016-01-05 09:23:24

お礼

回答どうもありがとうございます!

アカシアの方が硬めということですね。ということは傷も比較的付きにくいかという感じでしょうか。
ラバーウッドは色が明るめでいい感じですが
アカシアの深みのある色もいいと思ったり、
好みで・・となるとますます決めにくいような(笑)
カエデ材というオプションもあるかと、さっそく検索させていただきました。
私が探しているのは、仕切りつきのものなので、カエデ材だとそう言ったプレートがないように感じました。残念。
でも、色や、写真で見た質感などとてもすてきだと思いました。
確かに素材や材質など良いものを求めればお値段も当然張ってきりがなさそうですね。やはりいいものはかなりの値段がするでしょうし。
初心者なので、まずお手頃のものから始めてみようと思います。

ご親切にどうもありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-05 14:58:09

ANo.2

No.1です。お付き合いしますよ(笑)。

追伸です。
まず販売価格の件はご存じと思いますけど、
小売業者は販売価格を自由に設定出来ます。
1400円と1000円に関しては、(推測ですよ)1400円では
やはり高い印象があるため、より売ろうとしたら1000円まで
下げて売ろう、ということだと思います。

アカシア材の方が価格変動が少ない、ということは
下げられない、つまりそれだけコストがかかっており
利益確保のためということです。売ったはいいが、利益が数十円、200~300円
じゃ商売になりませんからね。

次の油分の多い食材の盛り付けの耐久性に関しては、
正直「分からない」です。商品のスペックが分からないので
何とも言えませんけど、両者ともに表面が何らかの塗装が施して
あれば耐久性自体は差はないと思います。
感覚的にはラバーは塗装ありで、アカシアは塗装なしの可能性も
ありますが、塗装なしで商品としてOKなら油分はほぼ問題ないと思います。
(もちろんミートソースだとかケチャップだとか吸い込むから
色染みはあるとは思いますよ)

一つ言えるのは、木なので極端な高温と乾燥は良くないですね。
プレートということで薄く削り上げているでしょうし、
食洗機の乾燥とかはたぶんダメでしょう。

投稿日時 - 2016-01-04 18:24:24

お礼

図々しいお願いにもかかわらず
お付き合いいただきうれしいです!

いろいろ参考になります。意外に、材質について詳しく説明しているサイトが見つからないので本当に助かりました。

価格による品質の差はそれほど気にしなくてもよさそうですね。(ラバーウッドの場合)
あとは、お手入れ次第といったところですね。

本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2016-01-05 14:46:33

ANo.1

アカシアとラバーウッドでは木の価値そのものが違いますよ。
たとえて言うなら、マツとヒノキって感じでしょうか。
(もちろんヒノキがアカシアって意味ですよ)

ちなみにニセアカシアって樹種もありますが、
それじゃないですよね?

ラバーウッドは低価格の家具(テーブル類)によく
使われます。硬くて安定した木材で、比較的安価。
しかし木肌は平凡で、これといった良さがない。
こだわりなく普通に使うなら安価なので使い捨てと
割り切れば十分な性能です。

アカシアは希少性というほどの価値はないですけど、
木目、木肌の良さはラバーウッドの比較になりません。
そのへんが少し高めな価格設定なのでしょう。
少々価格が高くても、使い込んで傷がいこうとも
気に入れば長く使おうと思うはずです。
対してラバーウッドは「もういいか、、買い換えようかな」って
気持になるはずです(私だったらそうなります)。

どっちがいいか、おすすめか、っていうのは予算と
個人の好みによるので何とも言えません。
気に入った方を買うのがベストだと思いますよ。

投稿日時 - 2016-01-04 15:04:04

お礼

さっそくの回答、どうもありがとうございます!

なるほど、材質の差・・価格差を考えれば最もですね。
ラバーウッドも固くて安定しているとのこと。
もう一度Amazonで確認したところ、ラバーウッドで、たぶん同じ出品者なのに、業者が販売すると1400円くらいなのにAmazonが直接売ると1000円切ってるので混乱します???
そう考えれば、アカシアは安くても1500円以上はしますし、価格にそこまでの大幅な変化がないような気がしますね。
もし、お時間があって、ご存じならもう一つお聞きしてもよろしいでしょうか?
ミートソースやカレー、ポークソテーなどの油分の多いものを盛りつけた場合、どちらの方が耐久性がありますか?
参考までに、もしご存じであればお知らせいただければ幸いです。

迅速かつ的確な回答、感謝です。ありがとうございました!

投稿日時 - 2016-01-04 15:30:45

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-