こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

喪中の新年挨拶について

師事している個人音楽教室の先生方のお母様が昨年10月に亡くなりました。
数日後に今年はじめてのレッスンに行きます。新年の挨拶はどのように交わせばいいでしょうか?喪中なので気になりました。

投稿日時 - 2016-01-03 07:51:42

QNo.9105258

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

本年もよろしくお願いいたします。

と申し上げればいいと思います。

おめでとうというのは、避けたほうが無難です。

投稿日時 - 2016-01-04 11:50:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

先生のお母様が他界された。この場合では先生は12~13か月の
喪に服し、その間は一切の祝い事には参加せず、言葉も慎みなさい
と決められています。これは奈良時代からの風習です。

あなたには喪は関係ありませんが、先生は祝い事の全てを慎まなけ
ればいけませんので、祝言葉を発する事も受け取る事も控えなけれ
ばいけません。先生宅で不幸があった事を知らないなら祝言葉を使
っても失礼にはなりませんが、御母様が他界された事を知っている
のですから、新年で最初のレッスンだとしても新年の挨拶は普段と
変わらない挨拶をすべきです。

通常通り午前なら「おはようございます」午後なら「こんにちわ」
「こんばんわ」で後は「宜しくお願いします」だけにします。
間違っても「明けましておめでとうございます」は駄目です。
あくまでレッスンを受ける身ですから、「少しは落ち着かれました
か」等と労う言葉を言うのは避けなければいけません。

投稿日時 - 2016-01-03 10:06:54

ANo.2

こんにちは

プライベートの事と、レッスンは違うと思いますので
会社と考えれば、大丈夫なのですが
その先生の性格等もありますから、

先生から、「おめでとう」を使って来ればいいのですが
そうでない場合は、

今年も昨年以上にステップアップしたいと思いますので
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

で、いいと思います。

投稿日時 - 2016-01-03 10:04:35

ANo.1

49日を過ぎていますので、日常の生活に戻っています。
普通に挨拶をすればよいと思います。
(もしも、相手が気にしていても、私の場合、知らないフリをして挨拶をします。
それで何の問題もないです。)

投稿日時 - 2016-01-03 07:59:26

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-