こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

イジメを心配する電話を取り上げなかった教師の義務

私の子供について、学校から帰ったとき服が汚れている、たびたび消しゴムなどの所持品が紛失する、その他いろいろな、イジメを窺わせる現象があります。
それで、心配して、学校の担任教師に、上記のようなイジメを窺わせるような現象について何回か電話しましたが、担任教師は、「考えすぎでしょう」とか「問題ないです」とか言って、全く、問題として取り上げてくれません。
本当にこの担任教師の見立ての通りなら良いのですが、もし本当にイジメが背景に存在しており、そのイジメで子供が自殺したり傷害事件が発生した場合は、この担任教師の行為(上記のような私からの電話に対して「考えすぎでしょう」とか「問題ないです」とか言って全く問題として取り上げなかった行為)は、どのような義務の違反(よって違法)となるでしょうか?
(何らの義務違反にも該当せず適法であるという場合は、その理由をお教えください)

投稿日時 - 2016-01-01 23:48:29

QNo.9104691

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

どのような義務の違反(よって違法)となるでしょうか?
    ↑
教師にはいじめに限らず、子供が色々な被害に遭わないように
努める法的義務があります。

従って、その義務に違反して、子供が怪我したり、
自殺したりすれば、刑事、民事の責任を負うことに
なります。

ま、理屈はこの通りなのですが、現実には
難しい面があります。

例えば、マスコミでは安易に、いじめによる自殺、
なんて言葉を使いますが、法廷で、いじめによる自殺が
認定されることは滅多にありません。

自殺の原因は複雑であるのが一般で、いじめによって
自殺したとの立証は現実には非常に難しい場合が
あります。

担任でらちがあかなければ、教頭や校長へ相談という
方法もあります。

投稿日時 - 2016-01-02 08:44:43

補足

早速のご回答ありがとうございました。
(1)教師には「いじめに限らず、子供が色々な被害に遭わないように努めるべき法的義務」がある。
(2)それにもかかわらず、当該教師は、「学校から帰ったとき服が汚れている、たびたび消しゴムなどの所持品が紛失する、その他いろいろな、イジメを窺わせる現象を提示し、イジメの可能性に対する対応を求める、当該子供の親からの再三の電話」に対し、いずれも正当に対応せず、放置した。
(3)このような当該教師の行為は、上記法的義務に違反するものであるから、違法である。
このような考え方でよいでしょうか?

投稿日時 - 2016-01-02 18:38:04

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

公立学校であれば、実際いじめがあり、最悪自殺となったとして、書かれている対応があったとしても、教師個人は責任を負う事はないです(国家賠償法が適用されるため)、自治体条例により懲戒処分になることはあっても、刑事・民事責任を追及するのは無理です。

私立学校の教師であれば、民事責任の追求は可能ですが刑事責任については難しいと思います(罪状特定が出来るのかどうか)。


余計なお世話ですが、
消しゴムがなくなるなどはお子様から聞いたことでしょうか。

投稿日時 - 2016-01-07 08:52:51

ANo.2

すぐに、校長(学校での責任者)に申し出てください。事件が起きてからでは取り返しがつかないことになります。
担任教師は「無いにこしたことはない。もみ消そうとします。」から、早めに校長または地域の教育委員会(市町村役場に聞けば分かります)に通報して善処してもらう必要がありますよ。

投稿日時 - 2016-01-02 08:20:02

ANo.1

小児を預かっている間は、監督責任が生じます。私の知っている例ですと、お隣の子供を預かってけがをさせたら責任が生じます。これと同じ理屈が通ると思いますので、責任を追及できるでしょう。
ただし、会話の録音はしておいてください。法廷では、まず告訴する側が証拠を提示しなければなりませんので。

投稿日時 - 2016-01-02 07:05:03

お礼

ご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2016-01-02 18:38:36

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-