こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

CVTをクサす評論家

自動車サイトが好きでよく見ているのですが、CVTをやたら非難する自動車評論家を見かけます。まるで、CVTが悪かのように。CVTが出てからもうかなり時が経ってると思うのですが。
そんなにダメなものですか?
スバルがCVTなのも気に入らないって言ってました。

投稿日時 - 2016-01-01 15:42:00

QNo.9104486

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 ヒョウロン家センセイのおっしゃる事は「提灯記事」の要素もかなりあるのでは?

 かつて,某車を「視界が悪い」「戦車の中にいるみたいだ」とこき下ろしたセンセイがいましたが,後に,別のメーカーが出したもっと「視界が悪い」「戦車の中にいるみたいだ」と言いたくなるはずの車への論評でも,視界には触れないで褒めちぎっていますよ。Aでは酷評し,Bでは褒めちぎるのはどうしてかなあ。


 さて,CVTについて……,何で今頃?。

 二十数年前から実用化されているのに(スバルのECVT)……。16年ほど前にも,日産自動車はベルトを使わずにローラーをこすり合わせる「トロイダルCVT」なるものを市販しました。原理は昔のフリクションドライブだったようです。その時に問題にすれば良かったではないの。あ,もしかしてセンセイは生まれていなかったか子供だったかしらね。なぜか,そのローラー式は消えて日産もベルト式に落ち着いているようです。

 また,8AT,12AT(いすゞGIGA)など多段AT化は限りなく連続可変を目指している。その究極がCVTの機能ではないのでしょうか。

 メーカーもすべてCVTがベストだとは言ってはいません。適材適所で使っている。たとえば,あるメーカーでは実用的なS4はCVT,もっととんがったSTIには6MTと使い分けている。

 要するに,CVTに辛口なのは,原稿をいっぱい依頼してくれるメーカーが性能の良いCVTを作りきっていないからあるいは作れないからじゃないか。こう考えると納得できる。

投稿日時 - 2016-01-02 16:49:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.8

自動車大好きな世代に受けのいい評論家になるには、CVTを否定する事が手っ取り早いのではないでしょうか。

車好きって団塊の世代かと思いますので、今の信用のない最新技術より、団塊の世代が作って信仰した技術を褒め称えるほうが受けがいいですからね。

技術の集大成である自動車に対して、「気に入らない」という感情面で評価しなければ、自動車評論家の生計が成り立たないのでしょうね。

スバルはラリーのイメージがあるので叩きやすいのでしょう。

「昔は良かった!」という世代を相手にする商売ですので、良い技術を否定してでも読者受けを重視する評論家がいても仕方のない事だと思います。

若い人が車に興味を持てば変わると思いますよ。

投稿日時 - 2016-01-04 03:23:27

ANo.7

スバル G4 Si CVTに乗って居ます。インプレッション記事はともかく、制限速度内での普通の町乗り及び高速走行で、特に不具合は有りません。但し先日峠道をハイスピードで攻めたときには、反応にタイムラグが生じ攻める気にならなかった事も事実です。(当然その時は速度違反の運転です)結果、ファミリーカーとして、ゆったり乗るのなら問題ないですが、峠を攻めるなど、道交法に違反するような時には、乗りにくいと思われます。
尚、日産の5年前のティーダCVTは冬期に限り、暖機運転して温めないと、まともに走らない(40Km/h以上出ない)事はありましたが、現在改良されているかどうかは不明です。

投稿日時 - 2016-01-02 21:26:26

ANo.5

評論家自身、元・現レーサーかほぼ走り屋ですよね、私もですが。
星野一義先生もスーパーGTでCVT滑るから嫌いだと言ってましたね。
私らのような人種は燃費気にしません、ジューク4WDターボ乗ってますが
ハイオクで常にパワーモードです、それでもFFにしてベタ踏みしても
発進だけはもたつきます。
その前のATマスタングは当然として前型ノートでもNで吹かしてDに入れると
ホイルスピン出来ましたがね(そうゆう世代です)、
CVTはそれすら出来ない(つまらん)
動いちゃえばターボパワーと走り仕様4WDでいい走りしますが・・・
BS/CSでイギリスBBCのトップ・ギアって番組でCVTはクソミソにディスってました。
ヨーロッパはマニュアル当たり前の地域ですけどね。
点検でで今のCVTノート借りましたがタクシーに付いてくのがやっとの発進。
これじゃあ腕に覚えのある連中ディスりますって。
電車はCMのように発進からフルトルクですから今後に期待です。

投稿日時 - 2016-01-02 13:07:05

ANo.4

そういうのは、何と言うか、キャラづくり、なんだと思います。
理論的にも経験的にもCVTの利点が分からないというのは、評論家としての資質が問われますから。
でも世の中にはMTマンセー記事を期待している読者層というのが一定水準あり、そのような人たちにはAT無能CVT無能の記事は”受ける”んですよね。

投稿日時 - 2016-01-02 00:09:52

ANo.3

それって単純に『ノークラ嫌い』なんじゃないですか?
私の先輩にもAT車を非難する方がいましたが、それって、自分の思い通りにならないから嫌なだけでしょ。
逆にそういうデバイスを使いこなせてのプロだと思いますがね。

投稿日時 - 2016-01-01 21:49:36

ANo.2

でも、スバルやマツダの技術者によれば、今や「プロのテスト
ドライバーがどんなに頑張っても、マニュアルはCVTに燃費の
点でかなわない」んだそうですよ。

ただ、CVTはどうしても「エンジン回転数と速度上昇の感覚が
微妙にずれる」ことは確かです。これは感覚の問題なので、
「好きじゃない」と言われるとどうしようもないですね。

むしろ問題は、CVTは「トルクの増幅能力がない」ので、
急坂で発進力が弱いんですよね。奈良県の有名な急坂、暗峠の
上り坂で、ウチのキューブ君が発進できなくて困りましたもん。
トルコンのヴィータだと問題なかったのに・・・。

投稿日時 - 2016-01-01 21:41:09

確かに、CVTは構造的なジレンマを抱えていますからね。
プーリーにかかるベルトの半径を小さくしようとすると遠心力で広がってしまい、高速で動かすほど(←車の速度が高速という意味ではない)、伝達ロスが大きくなります。

高トルク域では、昔ながらのマニュアルトランスミッションが未だに勝っています。

投稿日時 - 2016-01-01 17:38:24

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-