こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

内部被曝の健康へのリスク(専門的な意見がほしい)

社会人3年目です。
生まれてからずっと関西で、社会人になってから東京で働いています。
震災から5年が経とうとしていますが、原発事故による放射線リスクを懸念しています。
特に内部被曝にです。

かなり専門書やネットを読んだり見たりして、良い意見、悪い意見を見ました。
どちらが正しいか今の段階では正直判断できません。
ただ、私なりには、
「関東での内部被曝は避けられないが、がんなどの病気の発症リスク上昇は、生活習慣によるリスク上昇に比べて僅か。」
という認識をもっています。
例えば喫煙による肺がんの方が発症リスクは高いし、偏った食生活による生活習慣病もあるでしょう。
リスク上昇が低いことは、福島県内での陰膳調査、ホールボディカウンター、尿検査、市民有志による食品検査のデータで納得しました。
100Bq/kg以下なら安全だとは到底思いませんが、リスク評価の観点から言えることです。

しかし、このほど、以下のような記事を見て、
少し不安になりました。
http://mominoki-iin.com/whats/20120116/
表現がおかしい所はあるのですが、
・γ線以外のリスク
・セシウム以外の元素に対する危険性
という点で、
やはり危ないんじゃないか?と思ったのです。

私は料理はできるので、産地や食材も選べるし、太平洋の魚、東北の野菜は食べていません。会社の食堂くらいで外食は少ないです。
買う食材は茨城、千葉産でも躊躇します。

ただ、将来のことを考えると、関西に帰るという、仕事の選択も大事だと思っています。
しかし、いまは働く環境は非常に良いので、会社を辞めることのリスクが上回るのです。
もちろん、転職しても、勤務先が東北になってしまったり、給料が下がって食い潰れては元も子もないのですが。

記事の内容へのご意見をお願いします。
また、仕事を変えてまでも、内部被曝のリスクを無くすべきかも。
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2015-12-31 23:06:29

QNo.9104283

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ご安心ください。まさにその現場でまだ健康で生きています。
内部被ばくについては現在データを集めている最中です。よって結果が出るのは最初の因果関係が立証できる死亡者が出た後です。これからどのくらいかかるのか誰にも判っておりません。
誰も入りたがらない二号機ににも野生動物が侵入していますが、即死したりもしていませんし、事故後からずっと免震棟横に野良ネコが住み着いていますが、いまだに元気です。

さて、放射線による染色体への異常が起こるという点ですが、先天的異常が起きている場合も生死そのものに影響がないことも多く、これはどうしても説明がつく話ではないのです。
WBCの影響というならX線の影響も考えておかなくてはならない。
ヨウ素はほとんどの食品に先天的に入っているので、除去は出来ない。
この地球に生きている限り避けることは出来ません。

よってですね。このような世迷言を真受けしていないで、本当の状況を知るべきです。

投稿日時 - 2015-12-31 23:35:45

お礼

ご回答ありがとうございます。
ネット情報はあてになりませんが、大学教授や医師の意見は気になるところです。
現場とは実際に廃炉に向けたお仕事をされているということですか?
本当に頭が下がります。

投稿日時 - 2016-01-01 23:05:05

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-