こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

今はまだスマホやタブレットで3DCG作成は難しい?

最近はアプリの充実さなどでスマホやタブレットはパソコン代わりに使えるようになってきてますが、3DCG作成やモデリングなどはやはりスマホやタブレットでは難しいというかできないんですか?パソコンを使うしか無いんですか?


ちなみにもしあるとしたら、iOSやアンドロイド向けにはどんな3DCG作成アプリやモデリングアプリがあるんですか?

投稿日時 - 2015-12-30 11:39:07

QNo.9103485

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

パソコン代わりという認識自体が間違いですけどね。

パソコンの役割のうち、パソコンしかできなかった役割の一部が
スマフォやタブレット端末でもできるようになったというだけで
それらが、そもそもパソコンの役割を
すべて引き継ぐように作られていない以上は
完全に移行することはすぐには起きません。

起きるとしたら、惜しまれながら
マニュアルミッションの車や
銀塩のカメラやが廃れていくような
不満を伴う移行で、それは当面は起きないことです。

3DCG作成については、操作UIの問題が最大で
さらに消費電力の問題が二番目の問題になるでしょう。
さらに、ストレージ容量の問題もありますし
データバックアップの体制の弱さも、大規模な制作環境に向きません。

実際に3DCGを扱えばわかりますが
マウスに三つのボタンがあっても足りず
CTRLやSHIFTで修飾して操作するのがあたりまえです。
数値指定も多用される場合があります。

初期の高度なコンピューターグラフィックスには
IRIXなどが使われましたが、IRIXなどのUNIXでは
GUI用のマウスは、三つボタンでした。
旧世紀には、Macは1つボタン、Windowsは2つボタンでしたが
今や、3つボタンがあたりまえで、高機能を支えるUIの基本と言えます。

タブレット端末などの、右クリックすら存在しない、文字入力にも制限があるUIでは
3DCG作成に対して、万全のUIを構築することができません。
なお、ロングタップは1980年代のMacのプレス操作の模倣で新しい概念ではありません。
プレス操作はWindows95の右クリックより古い優れたUIでしたが
結果的にはMacも1ボタンマウスをやめています。
タブレット端末も、タッチパネルの限界を乗り越えるUI開発ができなければ
パソコンの役割を、完全に引き継ぐことはできません。


電力については、タブレット端末などでも稼働時間が長いものがありますが
これらは消費電力を抑える機構が活躍しての稼働時間です。

3DCG処理をする上では、それなりのGPUを搭載しているので
タブレット端末でも遜色なくできる部分はあります。

しかし、結果的に消費電力が大きくなれば、動作時間に影響し
実用上は、運用に問題が生じることになります。

一日に2,3時間だけ作業するなら、本格的な制作は困難でしょうし
電源ケーブルを繋いで長時間使い続けるなら
ノートPCでやるほうが効率的になってしまいます。

そうなると、役割としては、メインとしてPCで行なう作業を
タブレット端末で、補うような運用にならざるを得ないでしょう。

しかし、PC用ソフトとの連携を前提とした
優れたiPhone,Android用アプリが出てこないことには
補う用途にすら使えないということになります。

投稿日時 - 2015-12-30 13:31:09

お礼

なるほどなるほど。やはりタブレットでやるには様々な問題点が出てくるんですね。まず操作UIが問題なんですね。確かにタブレットって右クリックは長押しですよね。

あとは消費電力などもあるんですね。

投稿日時 - 2015-12-30 18:43:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

http://wired.jp/2012/06/19/ipad-apps-for-makers/

投稿日時 - 2015-12-30 18:51:20

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-12-31 18:16:56

ANo.4

根本的な疑問なんですけど、質問者様が望んでいる3DCGとは「モデリング」ですか?それとも「レンダリング」ですか?

それによって全く変わってくると思うんですけど・・・


モデリングならUIが一番のネックになるでしょう。
Windows用のフリーで日本製のメタセコイアでも使ってみればなんとなくわかると思いますが、タブレットのタップや長押しだけではどうすることもできない操作があったほうが断然快適だし、画面が狭すぎる。
Wacomが液晶ペンタブを出していますが、モデリングで実用的なタブレットとなるとそのくらいになるんじゃないかな?
Android/iOSタブレットとは趣が全く違う製品ですけど。

投稿日時 - 2015-12-30 18:14:23

お礼

私はモデリングの方です。

アンドロイド系やiPadなどのタブレットでモデリングはやはり無理ですかね?

投稿日時 - 2015-12-30 18:45:26

ANo.2

スマホやタブレットでは条件が不利でしょうね

まともな3DCGを行おうと思えば,CPUパワーが必要ですがスマホ、タブレットではまだ非力といえる。また、画面が小さい、これで態々やろうという人は少ない。
(CPUが3DCGにかかりきりになり、他の機能に障害が出る可能性があるかも。)

これでやろうなんて人は、知識がない人だと思う。

こんなことを書くとまた運営に削除されるかな。前回、似たような質問があり、全面的に否定したら削除

余計な事でした、失礼しました。

投稿日時 - 2015-12-30 12:54:45

お礼

なるほどなるほど。やはり3DCGモデリングなどはパソコンでやるべきなんですね。

投稿日時 - 2015-12-30 18:36:53

ANo.1

3DCGっぽいものはあるけど完全には無いですね。そもそもiOSやアンドロイドで作るメリットが見いだせないわけですから、メリットがなければ普及はしないです。それぞれのOSの得意な分野で発展すればよいのではないでしょうか。
Windows10ならスマホもPCもタブレッドも同じアプリが動くので使える可能性はありますが、それでもスマホでCGを作る人は居ないと思いますよ。
しかもそれなら全部クラウド上で作る方を考えるべきで、そういうクラウドはすでに存在しています。ローカルでなんでも使える必要は今後減っていくと思います。

投稿日時 - 2015-12-30 11:48:15

お礼

なるほど。それっぽいのは一応あるんですね。ただやはり完全には無いんですね。

ちなみにスマホではなくタブレットで3DCG作成やモデリングする人もいないんですかね?

投稿日時 - 2015-12-30 12:04:28

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-