こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

DS-60000での両面スキャン時のずれについて

自炊用にDS-60000を買って使っていますが、原稿サイズの自動検知が誤認識が多くて使い物にならないのと、オフィスモードでは細かい画質調整ができないのと2つの理由からプロフェッショナルモードを使い、プレビューしてから原稿の取り込み位置を指定してスキャンしようとしています。
ですが、ADFからの両面スキャン時、表面は問題ないのですが裏面スキャンが指定した位置からずれた位置で取り込まれてしまい、結果として取り込まれた画像のはじにグレーの帯ができてしまうことがあります。

自分の使っているスキャナだけの不具合かと思い過去に修理に出したりショールームのDS-70000を触らせてもらって確認したりもしたのですが、修理では解決せずDS-70000でも同様の事象が起こったことから、このスキャナ自体の不具合なのではないかと疑っています。

他にDS-60000またはDS-70000をお使いの方で同様の事象が発生している方はいらっしゃいますでしょうか??
今はとりあえず片面スキャンを2回繰り返してドライバの機能で並べ替えてしのいでいますが、これだとせっかく両面スキャナを買ったのに全く意味がないので正直辛いです。

※OKWaveより補足:「EPSON社製品」についての質問です。

投稿日時 - 2015-12-29 18:03:00

QNo.9103131

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No.2です
DS-60000はADFからも1パスで両面スキャンなんですね。
不勉強でお恥ずかしいです。

補足ありがとうございました。
補足いただいた、
>自動検知は一切使わずプレビューを行いスキャン領域を決め打ちで指定してスキャンしているのですが、裏面だけが指定した領域と実際にスキャンされる位置がずれるという不可解な現象に悩まされている状態です(表面についてはほぼ指定した通りの位置でスキャンしてくれます)。

>エプソンのショールームにあったDS-70000でも同様の現象が起こっていたので、どうも私のDS-60000だけの不良というわけではないようです。

ここを拝読すると、
本体のファームウェアないしEPSON Scanの処理における、
裏面読み取り開始位置の座標の処理に関して、
不具合の可能性が一番高いと思います(後者かな...)。

決して安価な機種ではないですし、
質問文を拝見する限り、スキャナの精度/性能限界、という形ではなく、
センチ単位でずれるようなものであれば、やはりソフトウェアレベルでの
何らかのミスとしか思えません。
ショールームのデモ機材でも発生しているのであれば、なおさら、
エプソンのサポート窓口に、機材引上げでの検証など、
明確な対処を求めてもよろしいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2016-01-07 19:02:33

お礼

やはりドライバまたはファームウェアのバグによる可能性が高いですよね。
普通にクレームをつけただけだと再現性なしとして門前払いになるかもしれないので、
どういう条件でどのくらいずれるのかをはっきりさせてからEPSONにねじ込もうと思います。
高いお金を出して買っただけにこのままだと納得いかない部分もありますので・・・

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-12 22:37:57

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

なんかPFU万歳な方がいろいろおっしゃっていますが...
PFU自慢されても質問者様の課題解決にはつながらないですからね...

まずハード/ソフトウェアの状態ですが、
エプソンのサイトを見ると、
DS-60000自体のファームウェア更新が結構あります。

それらはすべて適用済みで、最新の3.42に更新済みでしょうか?
(過去の更新履歴を見ると、「サイズ自動検知に失敗する件」等記載あります...)

またドライバ兼取り込みソフト「EPSONScan」も
PCのOSに合致した最新バージョンでしょうか?
同じくホームページには結構なドライバのバージョンアップ履歴があります。

切り分けとして、
ファームとドライバを最新バージョンの組み合わせに更新することで、
取り込んでみていかがでしょうか。

また、取り込み時の設定ですが、
自炊用途であれば、用紙のサイズは基本的には固定のはずなので、
原稿サイズを自動認識せず、A4などの固定で取り込むことをお勧めします。

この条件でも取り込み結果が異常になる場合は、
ADF部の不良が疑われるかと思います。

ところで、両面のスキャンが必要とのことですが、
どの程度の精度をお求めなのでしょうか?

両面スキャンをする場合、DS-60000のように
フラットベッド+ADFの組み合わせでは、
表面終了後「原稿自体を動かした後に」裏面をスキャンする、
という事情から、
PFUが強いScanSnap系や、エプソンではDS-5x0などの
「A4シートフィードスキャナ」のように、紙の移動は一回で、
両面を同時に読み取る方が精度の確保としては圧倒的に優位ですし、
限界も出てくると思われます。

質問者様がDS-60000を選んだ背景には、A4シートフィードでは不足する
A3原稿を折らずに両面スキャンしたい、などのニーズがあったのでしょうか?

投稿日時 - 2015-12-29 19:56:21

補足

回答ありがとうございます。
情報不足な点について補足させていただきます。

>それらはすべて適用済みで、最新の3.42に更新済みでしょうか?
ファームウェアとドライバについては最新のものに更新はしてみましたが状況は変わりませんでした。
定期的に新しいファームウェアが出てないかどうかEPSONのサイトはチェックしているんですが・・・

>原稿サイズを自動認識せず、A4などの固定で取り込むことをお勧めします
はい、自動検知は一切使わずプレビューを行いスキャン領域を決め打ちで指定してスキャンしているのですが、裏面だけが指定した領域と実際にスキャンされる位置がずれるという不可解な現象に悩まされている状態です(表面についてはほぼ指定した通りの位置でスキャンしてくれます)。
エプソンのショールームにあったDS-70000でも同様の現象が起こっていたので、どうも私のDS-60000だけの不良というわけではないようです。

>両面スキャンをする場合、DS-60000のようにフラットベッド+ADFの組み合わせでは、
> 表面終了後「原稿自体を動かした後に」裏面をスキャンする、という事情から
DS-60000ではScanSnap等のシートフィードスキャナと同じように、紙を移動させながら原稿の上下から2つのCCDセンサで表裏を同時にスキャンする方式に変わっています。
なのでその点については競合する他の機種と変わらないと認識しています。

>質問者様がDS-60000を選んだ背景
仰るとおりA3原稿をそのままスキャンでき、なおかつフラットベッドスキャナとしても使えるものが必要だったので選びました。
この結果については想定外でしたが・・・
片面スキャンなら全く問題ないので正直残念ですね。

投稿日時 - 2015-12-29 20:37:39

-広告-

ANo.1

私はPFUのScanSnapを使用していますが「結果として取り込まれた画像のはじにグレーの帯ができてしまうことがあります。」ということは経験ありません。
自炊で数万枚の両面スキャンをしましたが・・・

位置ずれに関しては不具合ではなく仕様では?

ADFのドキュメントスキャナに関してはPFUに一日の長があります。
後発メーカーは特許などに抵触しないようにしなきゃならない関係から安定動作にどうしても不安が残ります。
これは事務機器としてのコピー機の話として聞いたのですが、先行メーカーは簡単な構造と信頼性の高い技術に関して特許をたくさん保有しているので、後発メーカーはどうしても構造が複雑になり安定性も悪く故障も多いのは仕方ない・・・と、サービスマンに聞いたことがあります。

なぜEPSON製品を選んだのか知りませんが、少量ならそのくらいは手作業でなんとかしてもいいと思いますが、大量だとやってらんないですよね。
お金をケチって莫大な手間がかかっているのだとしたら「安物買いの銭失い」。
多少高くても評価の高い機種を買ったほうが結果的に安上がりなことも多々あります。

私の場合、ADFで複数枚取り込まないための機構が備わっていたのがPFUの製品くらいしかなかったからほぼ一択だったんですけど、結果的に正解でした。
それでも不満がないわけではありません。
ADFにセットできる枚数が仕様より遥かに少ないこと(^^;
紙質や紙厚、湿気具合により変わるんでしょうけど、もう少しセットできれば文句なしだったんですけどね。

それと、スキャン不良はどうしても出てしまいます。
その時はPDFなどに変換するソフトで不要な余白をカットしたりしているので結果的にスキャン不良を不良として気になるということはありません。
そのソフトはスキャナ付属ソフトではなくフリーで公開されているソフトです。
自炊ユーザーには昔から定番とされているものなので探せばすぐ見つかるでしょう。


いずれにしろ、フラットヘッドスキャナで自炊していた頃と比べたらものすごく楽ちんになりました。
昔はPhotoshopでスキャンしてレベル補正や傾き調整などの調整をしたあとAcrobatでPDFにして保存という恐ろしくカネと手間のかかることをしていましたからね。
※AcrobatはReaderではなく3万円の有償版の方。Photoshopは10万円のCS。
自炊ユーザー御用達ソフトを使うと傾き調整とレベル補正を自動でやってくれます。

投稿日時 - 2015-12-29 19:20:51

補足

回答ありがとうございます。
少し補足させていただきます。

>位置ずれに関しては不具合ではなく仕様では?
スキャン結果がプレビュー画面で指定した位置から大きくずれてしまっていますので、精度の誤差や仕様の範囲で収まるものではないと思っています(取り込み枠の指定の仕方によっては数センチとかそのようなレベルでずれます)。

>なぜEPSON製品を選んだのか知りませんが
機種選定の段階で、A3スキャナでフラットベッドと両面取り込み可能なADFの両方に対応しているTWAIN対応スキャナという条件がありましたので、その時点でADFのみ・A4まで・TWAIN非対応のScanSnapは対象外となりました。
また後になってScanSnapのS1500を使う機会がありましたが、トーンカーブやヒストグラム調整等のドライバによる細かい画質調整が全くできないようなので、仮に購入していたとしても残念ながら私の要望を満たせる機種ではないようです。

投稿日時 - 2015-12-29 20:23:38

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-