こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

集客のアドバイスをしている人

いつも不思議に思っていることがあります。
小売店や中小企業に対して、マーケティングや集客のアドバイスをされている人たちがいます。
その人たちはブログやホームページで自分の能力の高さや実績を評価していますが、これは信用できるのでしょうか?

なぜこんなことが不思議なのか?ということなんですが、
その人たちがセミナーを立ち上げると自分のセミナーなのに、全く集客できずに苦しんでいるのを見かけるからです。

自分で自分に対して「集客アドバイス」できないのは、医者が自分に対して外科手術できないのと同じことなのでしょうか?

投稿日時 - 2015-12-29 15:03:09

QNo.9103055

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

原因は大きく3つです。

・競争相手が多い
・クラスタが違う
・マーケットが元々大きくない

以下詳細

集客コンサルに中小企業社長が集まらないのはクラスタ(人種・住む世界・仕事内容)が違うためです。
言い切ってしまうと集客は社長の仕事ではありません。
関係のない仕事をしている人を集めようとしても無理があります。
一般論で申し訳ありませんが経営者というのは、年商三億くらいを分水嶺に現場から徐々に離れていきます。年商30億以上の社長さんで毎日現場で働いているという方はまれです。年商が増えるに連れて金銭のやりくりやマーケティング、経営戦略、人事などの仕事の割合が増えてきます。

このような方に対し競合他社ではこのようにやっていて成功していますよというのは非常にアピール力が低いのです。例えば今現在で言えば集客アップ講座よりも電力小売化で電気代半減講座の方が喰い付きが良いです。

例えば質問者様が現在の経験を基に会社経営を始められ、ずっとトントンでしたが五年目で急に2000万の利益が出たとします。ここで売上向上の話を聞きたいでしょうか?節税の話聞きたくなりませんか?
また、急に景気が悪くなり来月の給料が払えないかもしれない事態になったら、すぐ聞きに行きたいのは補助金コンサルや銀行借入支援コンサルだと思います。

人間は火がつかないと慌てないものですし、慌てると直接的なものに頼るものです。
そのため昔から多くの中小社長に愛されるのは節税講座・補助金講座です。多くの喰っていけている中小コンサルはこれを主力商品にしています。
つまり、社長連中には自分の仕事ではない集客の話よりも現ナマの話の方がウケるんですね。

多くの売上向上を謳う弱小コンサルは自分の目線が相手の目線と合っていない事に気づいていません。社長を呼ぶには現ナマをチラつかせないといけないのです。

次に年代が大きく違うことを挙げなければなりません。
悲しいですが多くの経営者は成功したら自分の才覚、失敗したら他人(景気)のせいというスタンスです。
集客コンサルの年代の多くは20代~40代までです。私感ですがこの年代を過ぎると嗅覚が急速に落ちていきます。この自社のアルバイトと同じくらい・自分の子供くらいの年代のコンサルに対して金銭を払い頭を下げて教えを乞うというのはプライドの高い経営者という人種にとって少し苦痛を伴うものです。

集客コンサルが集客するためには、このような人種の方々が大多数を占める中から教えを乞いたいという希少な人を探し、かつその方が現ナマではなく集客が必要という環境でなければなりません。また、付け加えるとコンサルなんて職業は自称すれば今日からなれる職業です。競争相手が絶えることがありません。これらの問題点があるために、集客がうまくいかないのでしょう。

この問題は構造的なものであり、その構造が理解できていない or 自分自身で打破できると誤算してしまったために集客できない集客コンサルはこの業界に飛び込んできたので、質問者様の例をお借りすれば自分の病状を正確に診断できない医師であるという事になりますね。

集客できている集客コンサルに変わるためには自分を売り込むために(当たり前ですが)マーケティングが必要となります。特別な経歴、成功事例、発信性の高いブログ。昔はこれでも食べていけましたが現在はこんなものでは顧客は呼べません。

顧客が少ない、集客コンサルの商品は「集客」の一つだけ、競争が多い

この状況下でただの集客コンサルが生きていくためには、河岸を変える必要があります。
・社長ではなく社長の奥さんを呼ぶ講演会をする
・日本流を尊重してくれる外国に行き日本流集客コンサルする
等無茶な!と思われるくらいの思い切った戦略変更しないと一般的な集客コンサルというのは年食う毎に嗅覚も衰えていき、必要とされなくなるように思います。

以上質問者様の参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2015-12-30 04:00:10

-広告-
-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-