こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

福1原発建屋の中で狐が元気に走り回ってる?

福島第1原発2号機原子炉建屋の中で生きている狐が発見されたようです。映像を見ると痩せ細っている感じ。
この狐はここに住んでいるのか、それともここからいずれは立ち去って人家や畑に放射性ウンコをして回るのか。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015122801002182.html
放射性のツバも吐けば放射性の咳もするだろうに、大丈夫だと思いますか。

東京都知事選の際には候補の政治活動家の田母神俊雄が 「福島では動物が元気に走り回っている。放射能は全く問題ない。強制避難は解除すべきだ」 とギャーギャーわめいてました。
確かに彼の言う通り自然放射線の1万倍でも「健康に良いことはあれ、悪いことは一切ない!」というのが本当なのか、このキツネは元気に走ってるみたいですが。

今後この狐は死にますか、それとも健康に良いことづくめ?なので一生生きますかね?

ちなみに狐以外にもトンボ・蠅・蚊の類、カラスやハト・キジなども放射性ウンコをしている可能性はありますね。
(以上敬称略)

投稿日時 - 2015-12-29 01:52:32

QNo.9102872

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

この狐は山谷に戻って、放射能をどういう形でばら撒くのか全く予想がつきませんね。
東電は廃炉作業には影響がないと言っていますが、そんな問題ではなく生態系にどういう影響があって、それが人間にどう影響を及ぼすかですね。

投稿日時 - 2015-12-29 16:34:01

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-02 07:02:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

チェルノブイリ原発事故では生態系に対する調査が行われていて、それによると「影響が出やすい動物と出にくい動物が存在する」ということが分かっています。影響が出やすいものの代表が燕で、奇形の燕がよく見つかったそうです。一方、ネズミはほとんど影響がみられなかったようです。なぜ種別により違いが出るのかその理由は分かっていません。

福島では生態系への影響を調査しようとした人たちがいたのですが、「帰還に向けて頑張っている人たちにショックを与えるといけないから自粛してくれ」といわれて調査を中止せざるをえなかったそうです。

ちなみにこれらのネタはすべてBBCなどの海外メディアから仕入れたものになります。国内メディアでは、福島ネタでネガティブな情報が出ることは皆無といっていいほど出てきません。

投稿日時 - 2015-12-29 10:34:15

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-02 07:02:41

ANo.1

野生動物は様々な用件で寿命を全うすることなどまずないので、それで問題はないのです。体力が衰えれば病気、飢えなどで命を落としますし、逃げ切れなくなれば野犬の餌食になります。

投稿日時 - 2015-12-29 04:45:13

お礼

どうもありがとうございます。
その狐が人間界に与える害というのはどうなんでしょうかね。
仮に狐が野犬に襲われたら、次はその野犬が放射性ウンコをしませんかね?

投稿日時 - 2015-12-29 05:39:08

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-