こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

適切な暖房器具について

最近一人暮らしを始めたのですが、実家(築30年木造)と比べて賃貸マンション(RC、築15年)の部屋が寒く感じるので質問させて頂きます。

実家は6帖和室でエアコンとこたつを併用しておりました。今の住まいは7.5畳の1Kです。実家と同じくエアコンとこたつを併用しております。
エアコンは偶然にも同じメーカー(リモコンが全く同じもの)で、実家の6帖には2.2kw、一人暮らしの7.5畳の部屋には2.5kwの同じ機種が取り付けられています(共に2015年度製)。
実家も今のRC造の賃貸の部屋も、エアコンとこたつ意外には暖房器具がないという同じ条件です。

RCは木造に比べて外気温に左右されないと考えていたので、冷暖房共に木造の実家よりは効きやすいと考えていたのですが、一人暮らしのRC造の部屋が寒く感じます。
ちなみに、実家の6帖の部屋の下(i1階)は玄関(冷暖房設備なし)なので、下階の影響はないと感じます。
木造よりRCのほうが断熱性に優れているという考えがありましたので、今の状況に困惑しております。

質問なのですが、一般的な意見として、木造一軒家とRC造のマンションを比べた場合、RC造のマンションのほうが寒く感じるというのは普通の感覚なのでしょうか?

また、RC造特有の寒さ?の対策として、有効な対処方法を教えて頂ければと思います。
ちなみに、実家ではこたつとエアコンがあれば十分な環境でした。

実家が和室で賃貸マンションが洋室だったので、その差もあると思いますが、冷暖房の電気代や防音を考えて、あえてRC造のマンションを選んだにも関わらず寒さに耐えられないので質問させて頂きました。

契約してしまった物件ですので転居は考えていないのですが、RCの物件でも木造の一軒家より暖かくなれる方法を教えて頂ければと思います。
また、RC物件特有の寒さ対策があれば教えてください。

些細なことでも結構ですので、ご回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-12-28 00:46:24

QNo.9102392

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

このように発想を変更してください。

RC造りは、コンクリートが『冷却剤』として機能してしまう。

なので、快適に過ごすには『断熱』が必要になる。
床には、クッション性のあるカーペットや床材を使う。
壁にもややふっくらとした、断熱性がありそうな壁材を用いる。

これにより、部屋の壁や床から伝わる「冷熱」を遮断すれば、暖気を効率よく使え、暖房費用も抑制出来る。


こういう考え方でいいと思います。

投稿日時 - 2015-12-29 14:36:02

ANo.3

コンクリートに蓄熱効果が大きい為に
不在時に冷たさを溜め込んで 在室時に方冷するから寒い 
解消方は 不在時にもエアコンを設定温度を最低にして運転し続ける事

投稿日時 - 2015-12-28 08:31:52

ANo.2

RC造ではコンクリート壁が多くあると思います。
コンクリートは重量があり温まり難いために一旦冷えてしまうと温まるまで非常に時間が掛かります。
1日中暖房をつけっぱなしなら良いのですが、昼間居ないで暖房を切ってしまうとなかなか温まりません。
対策としてコンクリート壁に厚手のカーテンを付けて覆うことで、壁が熱を奪うことを押えることができます。

投稿日時 - 2015-12-28 07:59:22

ANo.1

外れているかもしれませんが衣服も重要ではないでしょうか。生活の仕方によりますが、着る物のほかにも、毛布のようなものを活用するなど、いわゆる暖房器具以外の工夫もありかなと思いました。

投稿日時 - 2015-12-28 01:28:53

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-